So-net無料ブログ作成
検索選択

仁王像探して院内~山香ツーリング [ツーリング日誌]



美里に八角形トンネルを見に行ったツーリングを先に

アップしちゃったのでまだ桜の咲く前のレポです。





カワセミ号じゃなくて

ちびっ子バイクの出動です。



やっぱりソロだと二度寝して

遅い出発になっちゃいましたが今日は

あまり浮遊物は少ないらしく

多少は霞んでるけど

なんとか遠くの山が見える状態です。



でも、一応体を大事するライダーなのでマスクをして

ポコポコーー!と出発。

(今回は安物マスクです:680円/50枚)


1 今日はあまり霞んでない.JPG



本日、響様のご予定は

大分県の院内の山の中で

変な顔の仁王像探しをして

その後は適当に少し先まで足を伸ばす手はずと

なっております。




まずは家を出てすぐの

英彦山川


1 菜の花って何気にクサイ.JPG


ちょっと香りが残念だけど

菜の花が満開です


3 ちょっと臭い黄色い絨毯.JPG


黄色い絨毯を見ながら

川沿いで香春のRの前を通過して

響ファームロード(HFR)へ




ステージ2を走り終えたところで

耶馬溪までのショートカットする道で

ちょっと小休止。




2 お墓です.JPG


お墓ですケロ・・・



ここで少しストレッチして

冬用のグローブから普通のレザーグローブにチャンジしたり

ネックウォーマーを外したりして調整して

続きを走ります。




5 取り締まり注意.JPG


R212で青の洞門の前を通過して

R500へ

6 山の中へ.JPG



ほとんど利用しないルートなので

久しぶりでしたが

とっても長閑な田舎道を楽しんでると

ポツンとでっかいアメ車が停まってるよ。(放置とも言う)


3 田舎道のポツ~ンとあるアメ車.JPG


CHEVROLET IMPALAかな?



かつての日本人が憧れた

富の象徴のような車だ。


4 無駄なデカさなトランク.JPG


無駄に巨大なトランクが今見ても

インパクト「大」だ



それとこの車が停まってる農家のガレージには

こんな看板が・・・ ↓

5 奇人っていったい・・・.JPG



奇人?



いったい誰なのかぜんぜんわかりませんが

今の時代はスグにネットで調べたら分かるので

帰ってから調べよう・・・と思ってたけど

わかんねぇ(汗)


奇人じゃない嘉兵衛どんしかヒットしないぞ。




ま、嘉兵衛どんは置いといて

とりあえずアメリカンドリームの前で

自撮りを!


6 バイクを並べるとやぱデカイわ.JPG


こうやってちびっ子バイクを並べてると

巨大じゃな。

(室内は今時の軽自動車より狭そうですケロ)




んじゃ、続きをポコポコーー!



7 双子の山が可愛い.JPG



R500はまだセンターラインもあって

快適に走れております。




あ、外灯が・・・



8 何気なく設置された外灯.jpg



普通なら絶対スルーするんだろうけど

Blue・bee号のペースだと

いろんな発見があるよ。



ま、なんてことの無い

外灯だったんだケロ・・・


9 無駄なまでのリアルさ.JPG


やけにリアルなので停まってみた。



多分、ソーラーパネルがあるので

夜になるとお尻が光るんじゃないかな?



ま、光ってる時間には通りたくないけどね。


12 もっと怖いトンネルかと思った.JPG


細くなったR500を抜けて

院内に入ったところで

k664へのショートカットする林道へ


13 新緑待ちの山.JPG



k664に合流すると

三桁後半の県道にしては

かなり綺麗な道でビックリ。



15 かなり快適な道でした.JPG



でも更に進んで行くと

探検チックな道幅になっていくよ~


16 これから本日のメインの探検へ.JPG



しかしこれ以上道は細くなる事なく

明るい農村の道って感じのまま

どんどん進めるけど

前方にゴツゴツの山が見えて来た。


17 ゴツゴツの岩が見えてきだした.JPG



このゴツゴツした岩山のひつの

仙岩山って山に変な顔の仁王像があるらしいのだけど

これまた詳しく調べてなくて

行けばなんとかなるだろう的な

ユル~い考えてやって参りましたが

はたして見つかるのか?


18 かなりワイルドな風景だぜ.JPG



仙岩山ってその名の通り

岩山らしいけど

周りは全部岩山だぞ。



どれだ?



と、なるべく高い岩山を探して走ってると

これが仙岩山っぽいです。


12 あの岩、落ちないのか?.JPG


国東半島や耶馬溪周辺は

奇岩が多くてそれなりにこんな岩山は見慣れてるけど

ここは凄い!


13 マイナーだけど絶景.JPG


秘境的なムード満点だ。




超絶マイナーな林道なのに

なぜかセンターラインがある

不思議なところでしたが

その道筋で展望台発見!




しかし・・・



7 デンジャラスな香り.JPG


自己責任って・・・(汗)



な~んか、

デンジャラスなヨ・カ・ン




でも、行っちゃうよ。

8 一応階段がある.JPG



最初はこんな「整備されてま~す」的な

階段でスタートするけど

スグに自己責任ワールドに突入いたします。


9 自己責任ワールドに突入.JPG



国東の無明橋ほどじゃないけど

落ちたら数秒間は鳥になれそうなほど

高いよ。




掴んでも気休めにしかならないけど

手の届くところにある木の枝を掴みながら

進むと展望が開けました。


10 すっごい岩です.JPG


展望台と言ってもさっきバイクを停めた場所と見え方が

変わらないんじゃ?と突っ込みを入れたけど

せっかく命を削ったので

そこは考えないようにしましょう。




ま、たしかにこの展望台の方が200mほど

岩山に近付いて見れます。


10 絶景じゃ.jpg


でも、こんなに落ち着かない展望台は

あまり経験が無いです。



本当はロープを使って

もうすこし進めそうだけど

何かあったらガチで自己責任ワールドなので

ここまで。





でも、収穫がありました。




11 お堂みたいなのを発見.JPG

↑ ほらほら



岩山を削ったところにお堂があります。



もしかしたら僕が探してる仁王像って

あのお堂に行く上り口の所じゃないかな?



場所が特定されれば

後は行動に移すのみ。



19 いいよ~、こんな道待ってました.JPG


走って来た林道はすぐに

本当の林道に変貌するけど

さっきデンジャラス展望台から見た

お堂の方角へ向かってくれています。



20 こんな綺麗なところを登ります.JPG



数件の民家の建つ集落に入ったところに

分岐があったので

進むと「この先行き止り」の看板が出て

道はダートに・・・


14 ちょっとだけダート.JPG



でも、ちょっとだけ入っただけで

到着!


15 着いた.JPG


正解じゃった。




響君、大勝利ィ~~!




16 仁王像が待ってます.JPG


ほらほら




仁王像が廃墟ハンターを

待ってくれてます。





って、やっぱり・・・



17 なんか違うよね?.JPG


へん!




これはかなり個性的な金剛力士像じゃないですか?


18 ウルトラマンチックな顔.JPG


阿形さんの隣は

吽形さん ↓


19 目力があるぞ.JPG


こちらもかなり

個性的でらっしゃいます。



なかなか他では見れない金剛力士像じゃよ。




さっき見えてたお堂はどーでも良い響なので

奥に見える階段は無視して

ここで到達記念撮影をいたします。


20 みんなが撮りそうな場所で撮って見た.jpg




Mission完了!



んじゃ、下山するよ。





林道をクネクネと下ると

再び農村的な場所に出ると

バス停がありました。


22 バス停がありました.JPG



一応、ここも寄るつもりでした。



何気なくバスの時刻表を見ると・・・


23 あるだけマシって思うしかないな.JPG


乗り遅れたら1日おしまいだな。



あ、この高野堂のバス停の前には

萌え萌えの石橋があります。

21 左右非対称の石橋.JPG


左右非対称のとっても珍しい

石橋です。


24 ちょっとレアな橋です.JPG


「高野橋」って橋ですが

この石橋を渡るとぉ~~・・・・・





パート 2

25 ここにも仁王像.JPG



こっちも「変」です。



26 もしかして下手?.JPG


下手・・・・とか

そんな事は思っても無いけど

面白いお顔ですねぇ~。



ちょっとディテールが変だな?と

思ったけど何がそんなに「変」なだろう?

27 どこかがおかしい.JPG



顔だけじゃないよね?




ま、ここでも先の岩山にある高野堂は無視して

仁王像と一緒に記念撮影します。


28 高野堂仁王像は首が無い.jpg



あ、首かぁ~!




んじゃ、そろそろお腹が空いたので

どこで食べよう?



高野堂の道を先へ進むと

HFRの最終ステージに出るので

宇佐のローソンの前を通過して

カレー屋「ぽから」に行って見た。





行って見たケロ・・・


行って見たケロ・・・




22 入ったカレースイッチをどーしてくれる.jpg


閉まっちょったぁ~~!!(汗)



仕方ないので戻ってコンビニでパンを食べます。


23 生クリーム大好き.jpg



男のツーリングにグルメは

いらないゼ

(店を探すのが面倒になったとも言う)




お腹も満たせたし

これからは適当にプラプラ~と南下してみた。


24 山蔵地区.JPG



安心院(「あじむ」と読め)から山香(「やまが」と読め)へ抜けるk716を

通ってると巨木発見!



25 民家に看板が設置されています.JPG



「山蔵のイチイガシ」


おもいっきり民家の前に

バイクを停めさせてもらって

え~っと、どう行けば良いんだ?




この路地しか無いよな?

26 気が引ける入り口.jpg



人の家の間なので

静か~に歩いてると

奥に牛舎があって

突然の牛の鼻息でこっちがビックリしてしまった。



ちょっと心臓バクバクしてますが

これが山蔵イチイガシです ↓

29 巨木だよ.JPG



楠の木などと比べると

巨木感は少ないけど

イチイガシとしてはかなりデカイです。



31 民家の裏に普通に巨木がある風景.JPG



推定樹齢1000年以上で

幹周りは12mもあります。


33 イチイガシの巨木は少ない.JPG



あまり見ないイチイガシですが

独特の肌してるね。



32 モコモコした木の肌が凄い.JPG


では、属性「木」のパワーを

頂きましょう。

(属性は大事です・・・って何の話やっ!)


30 属性は「木」です.JPG



帰りは牛を脅かさないように

路地を戻って山香方面へ



27 山香までの道がとってもよかっぱ.JPG


k716って三桁後半県道なのに

とってもスイスイな道でした。



なのでアッと言う間に

R10沿いにある

JR日豊本線「たていし駅」のところに出れました。

29 昭和な家並みが残っていました.JPG


たていし駅前の通り



人が居ませんケロ・・・(汗)





Blue・bee号にガソリンを入れたかったので

もうすこし賑やかそうな次の駅の「なかやまが駅」へ

30 鉄モードで走れます.JPG



ソニックに抜かれながら

山香の町へ


31 懐かしい感じ.JPG


ここもちょっと昭和の香りがします。



とりあえずR10沿いのスタンドで

Blue・bee号にご飯をあげて

山香の町の周辺をウロウロ




すると

全国3千万人の煙突ファンの皆様

お待たせしました・・・


34 煙突ファンの皆様お待たせいたしました.JPG



煙突です。




八坂川に架かる沈下橋を

見つけたので

その橋に向かってたらありました。


34 沈下橋.JPG


小野酒造の煙突みたいです。



で、沈下橋ですが

とっても穏やかな眺めです。


36 落ちないようにしましょう.JPG


水深も無いし低いので

端っこに停めても怖くないです。



河原をよく見ると

綺麗な甌穴がたくさんあったよ。

35 綺麗な甌穴.JPG



すきです。



こんなローカルな場所



38 この10秒ダッシュは楽でした.JPG



マイナースポット大好きですが

ここでもう一ヶ所

マイナーなオーラを感じる場所を発見!



32 気になるぅ~.JPG



風車が見えるぞ



「甲尾山(こうのおさん)」と言うらしく

散歩してる人に上り口を聞いて

行って見た。


33 ガツガツ登ります.JPG



速見大田ふれあいロードから

入れるようで

すぐに頂上が見えて来た。


34 見えて来た.JPG



風車は展望台か?



39 頂上到着.JPG


やっぱりマイナーなオーラを感じただけあって

だ~れもおらん。



40 展望台でした.JPG


ナゼ頂上に風車なのか

分かりませんがこの甲尾山からの眺めは

なかなかでございました。


41 ローカルな眺めじゃ.JPG



由布岳も見えたけど

ちょっと霞んで写真じゃ写らないが

山香の長閑な風景が一望できます。




とりあえずパワーが欲しい時と

高い物を見た時はやっぱりイデヨ・・・


42 低すぎる羽根.jpg


シェンロン!



って、この風車、

手を伸ばしたら

羽が当たりそうなほど低いとこを回るんですケロ(汗)



親子連れでお子様を

肩車する時は頭上注意だよ。



流血しちゃうよ。



マイナースポットを満喫したので

そろそろ戻りましょう。



せっかくなので遠回りになるけど

先ほどすこし走った速見大田ふれあいロードの続きを

速見方面に向けて走ります。


35 広域農道Love.JPG



超快適な広域農道です。




その途中にある「経塚山」


43 ミヤマキリシマが咲く山です.JPG




熊笹とミヤマキリシマが群生する

山に寄り道。



36 登れる山って大好きです.JPG



612mの山頂には

でっかいアンテナが建っています。



44 でっかいアンテナ.JPG



そのアンテナの建つ頂上からは

別府湾の杵築方面が一望できました。


45 杵築の方.JPG


霞んでるのが残念だけど

なかなか良い景色だね。



37 絶好のツーリング日和.JPG



元の道に戻ってすこし行くと

ポケットパークと呼ばれる小さな

駐車場がありました。




そこからは別府湾の高崎山方面が見れます。


46 別府湾側は霞まくりでした.JPG


こっち側の方が霞んでた。



そこからは安心院まで一気に走って

ノンストップでHFRを戻りました。



39 HFR爆走中.JPG



大分から家までほぼノンストップで

頑張ったBlue・bee号と響ですが

高速道路は使えないけど

けっこう長距離もへっちゃらって証明できた

ツーリングだったな。


40 近所です.JPG


こうやって

ちびっ子バイクでも

距離感欠乏症になちゃうんだろうな~と思う響でございました。




nice!(71)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 71

コメント 54

ANIKI

日本の山々じゃないような風景、九州訪れた際は行ってみたいですね。
仁王像、パート2までくると、元気モリモリポーズに見えてきました^^。
by ANIKI (2013-03-30 01:04) 

さる1号

あのアメ車、嘉兵衛どんの愛車だったのかなぁ^^
左右非対称の石橋、まるで造りかけみたい。
何か中途半端な雰囲気が未完の美を感じさせますね。
仁王様、そういわれなきゃわからない気が・・・・^^;
by さる1号 (2013-03-30 08:29) 

Silvermac

今日は、特に珍しいもの満載でした。ホタルの外灯も遊び心満点。
by Silvermac (2013-03-30 09:47) 

Nori

笑ったら地獄に落とされる。
そんな仁王様?
怖いよう。
by Nori (2013-03-30 09:54) 

HIRO

こんにちは。
色々な発見がありましたね。

ホタルの街灯って…
by HIRO (2013-03-30 10:02) 

luces

個性的な仁王像で笑ってしまいました。
素朴な造形なだけに信仰の深さを感じます。
どちらも石造りなんですね。
by luces (2013-03-30 11:50) 

肥前のFe

高野堂のバス停の前の萌え萌えの石橋
 あ 水害の復旧 まだ済まないのだ と思いました^^
 最初からこのスタイルだったのですね^^

by 肥前のFe (2013-03-30 11:58) 

bonita

落ち着かない展望台でも自撮りを忘れないのが響さんだね~(笑)
どちらの仁王様も同じ職人さんの仕事なのかな?目の彫り方が
似ていますよね~
煙突よりも気になったのは、いかにも廃墟的な瓦屋根☆
なんかうねっていませんか?大きな自信が来たらアウトな物件です!!
by bonita (2013-03-30 13:21) 

美美

誰も居ないようなローカルな雰囲気の場所好きですww
仁王様も古い感じがして良かったですよ~^^
by 美美 (2013-03-30 14:24) 

yosi

金剛力士像も表現が色々と違うんですね。
宇宙人ぽかったり、南国ムードのかんじだったり。(笑)
by yosi (2013-03-30 15:46) 

くまら

この金剛力士見てたら、朝青龍を思い出してしまった。。。
崖の突端に、靴とか揃えてなかったですか??
by くまら (2013-03-30 17:53) 

まつみママ

ハ~~イ ポコポコバイク走行 お疲れ様~
実は今朝 お出掛け前に伺い一通り読みました
今回あまりにも可笑し過ぎて 爆笑!なので再度参上いたしました。
最初の ”奇人嘉兵衛どん”の辺りから~始まり 
何でそんな道端にデカ アメ車が放置されているの~~~
序でに街灯のホタル?まで デカ!だし  
自己責任ワールドの頂上に至っては 展望台にて
[マジで押したら駄目だからなー]  これにも爆\(^o^)/
その上ビビりまくりながら辿り着いて今度は岩山の仁王様までお出まし
もう~~~~~^見た途端! ブッハハハハーーーーーッで止まらない
仁王様だけでも笑えるのに 並んでポーズして居るし 似すぎて爆!
それなのに パート2で 叉々爆笑のてんこ盛り\(^o^)/
最後には イチイガシ?の巨木 見る為に牛さんの鼻息受けながら
心臓パクパクしながらでも 見に行く根性!! 
笑いの渦に巻き込まれながら 大変疲れました
でも 最近こんだけ 充実した笑い・・?・・無かった事だし
お蔭様で大変満足出来ましたので 隊長に感謝しないとね
叉 覗きに来よう~っと (笑)
 

by まつみママ (2013-03-30 18:19) 

わたべ

山の様子は、まだ冬モードな感じですね。
仙岩山の岩塊は、威容ですね。近くで見てみたい。
by わたべ (2013-03-30 19:08) 

ヨッシーパパ

なかなか味のある旅ですね、
蛍の街灯が灯ったところも見てみたいですね。
それと、かなり古びた金剛力士像も味があります。
by ヨッシーパパ (2013-03-30 19:20) 

よっすぃ〜と

仁王像はアレですね、中南米の香りがします。
実はアステカあたりが絡んでたりして(>_<)
by よっすぃ〜と (2013-03-30 21:21) 

おやまのtanchan

ちびバイクでソロ探索・・・めちゃめちゃ楽しそうですね。
知らないトコ探検にこれ以上気楽なバイクも無いでしょうねKSR。若干おケツ痛くなりそうですけど(笑)ネンピも良いでしょうし。

煙突や橋、私も熊本周辺捜しておきますね。いつかマイナリストの皆様を唸らせる物件をご用意したいです。


by おやまのtanchan (2013-03-31 00:23) 

keiCBR600RR

ちびっこバイクでツーリングは案外楽しくて好きです。
酷道も走れるのが(・∀・)イイ!
今日は一心行の桜と浅井に一本桜撮りに行きました。
by keiCBR600RR (2013-03-31 00:45) 

熊鹿夫婦

ひっ…秘境だ…バス停も使われてるのか?(^^;;
しかし響さんはどうやってこういった所を見つけてくるんだろ?謎(・・?)
by 熊鹿夫婦 (2013-03-31 01:10) 

あお

仁王様、風雨にさらされてまあるくなられました?
自己責任って・・・、ご無事でよかったです^^
by あお (2013-03-31 01:42) 

てんてん

デッカイアメ車って室内も広いって思ってました^^;
by てんてん (2013-03-31 08:59) 

miya_gon

良いわぁ~こういうマイナー・スポット♪
それと面白いものを見つける響さまのアンテナってやっぱ最高!
どの場所も無駄なく美味しいわぁ~♪仁王さまとの3ショットは笑える~
by miya_gon (2013-03-31 09:35) 

ヒイロ

マイナーすぽっと、勉強になります(笑)
近場でそんなに楽しめる所があるなんて。
無明橋も楽しいところですよね☆
自己責任ルートを一人で突き進む勇気・・流石です^^;
by ヒイロ (2013-03-31 10:42) 

テリー

金剛力士像、すごく、いいですね。でも、ちょっと不気味ですね。
by テリー (2013-03-31 18:42) 

miyomiyo

仁王像のとこで仁王立ちとは様になりまくってます。
んで、仁王像は、なかなか個性的で良い味出てるんぢゃ~ないですか。
自分的にゃ~傑作と呼びたいです。
にしても、隊長の樹肌を触る手がリアルです。

by miyomiyo (2013-03-31 18:43) 

ガイチ

知らない所ばっかりで、いつも脱帽してます。
仙岩山、いいですね!
行ってみたくなりました。
by ガイチ (2013-03-31 20:39) 

せつら

だんだんチビッ子バイクでの距離がのびてきてますねぇ~♪(^^)
気がついたら遠くに行き過ぎて帰って来れなくなるよ~(笑)

ビックリマンチョコに出てきそうな仁王様!コレを作った人は日本人じゃない人では? 異国の人が信仰をを広めるために作った仁王像の原型では?なんて勝手な解釈で古の石仏に思いを寄せるあてくしでした。(笑)
by せつら (2013-03-31 22:13) 

tsk

距離感欠乏症になちゃうんじゃなくて、
すでになってますね(笑)

ポケットパーク日出は夜景もいいですよ~。

by tsk (2013-04-01 10:13) 

うえいぱうわ

毎度の事ながら、今回も見所一杯ですね。
それにしても奇人って誰のことなのでしょう。
まさか自分の銅像をかってに立てちゃった人系の
方なのかなあ(笑)
by うえいぱうわ (2013-04-01 10:39) 

禄太郎

今回はいつもに増して、魂鷲づかみにする物件&場所が満載でした。
きっちりリストアップして、必ず訪れようと思ったのでありました。
ネタ提供、ありがとうございました。
by 禄太郎 (2013-04-01 20:05) 

瓜坊主

仙岩山の絶景ポイントは一度だけ行ったことがあります。
と言っても、もう一回行けと言われても辿りつけない自信があります(笑)

by 瓜坊主 (2013-04-01 23:40) 

sig

「滑落注意」の場所からの写真はほんとにすばらしい。命を削って撮った気迫が伝わってきました。
by sig (2013-04-02 11:26) 

OJJ

ホントに不思議な仁王像ですね~蟹江敬三バリ?
英彦山に登りたいです!
by OJJ (2013-04-02 17:50) 

Jyo

阿吽な方々との3ショット決まってますね(^^
寂しい雰囲気な中でのご対面はチョット怖そうですが・・
by Jyo (2013-04-02 22:27) 

虎蒸気

はじめまして。

仁王像の3ショット、違和感がなさすぎて驚きました。
カレー屋ぽからに興味があります。次の休みにでも食べに行こう。
by 虎蒸気 (2013-04-02 22:48) 

うら島とり天

あの沈下橋は日本最古の龍頭橋ってことをもっとアピールしてー!!!!
橋の少し下にほんとのほんとの最古の橋があったのだけどながれちゃって、橋の名前の石碑だけのこってます。
あの酒蔵さんのぞいてみました???
昔の電話とかいろいろいろいろそのままのこってるんです♪
文字も右から書いてるまま♪
あぁ゛、、時の流れがはやすぎる!!!
by うら島とり天 (2013-04-03 00:05) 

awakuran

仙岩山は確かに秘境的ムードプンプンですね
しかもそこから自己責任で登る展望台が凄いです。

仁王像付近は一人ではあまり行きたくない雰囲気が
するのは臆病な自分だけでしょうか?(>_<)

by awakuran (2013-04-03 10:45) 

kokoro

あのアメ車に乗ると未来に行けるとか(笑)
by kokoro (2013-04-03 12:51) 

yakko

こんにちは。
アメリカンドリームの前のブルー・ビー号 & 響さん、キマッテます !
沈下橋があるんですね〜〜〜(@_@;)
by yakko (2013-04-03 13:29) 

ケイイチ

本当に、いろんな所をよく知ってますね~。
あのアメ車は私も以前見かけて、バイク止めてジロジロ見てた
ことがあります。
奇人「嘉兵衛」というのは、大分県内のあちこちに伝わる
いわゆるご当地「吉四六」さんでしょう、ほら、熊本にも
「彦一どん」とかあるでしょう?
 
by ケイイチ (2013-04-03 20:40) 

響

◆ANIKIさんへ
ここは独特なところでしょう?
こんな場所にある仁王像も少し変わったお顔をしておりました。
しばらく仁王像にハマるかも。


◆さる1号さんへ
クワ担いでアメ車が愛車ってやっぱりすこし
奇人かも(笑)
首の無い仁王像はいかがでしたか?
中学生の粘土細工に見えたのは内緒です。


◆Silvermacさんへ
人知れず山奥に入ると
見るものもいつもと少し違っていました。


◆Noriさんへ
ちょっと個性的な仁王様は
夜になると目玉が動きそうですよね。


◆HIROさんへ
山奥でもいろいろと見れて楽しかったです。
蛍の外灯はこんなにリアルに作ってるけど
誰が見るのかな?


◆lucesさんへ
お寺の多いエリアなのですが
この仁王像はかなり横道にそれたお顔をしておりました。
by (2013-04-04 18:46) 

響

◆肥前のFeさんへ
小さな石橋ですが
変わった形だし素朴でいいでしょう?
うれしい発見でした。


◆bonitaさんへ
展望台はお尻ムズムズ感を伝えたかったけど
写真じゃ伝わらないのが悔しいです。
誰かのいけにえにギリギリに立たせてみたいです。
bonitaさん、どうですか?
あ、酒造の屋根は歪んでました。
直さないのかな?


◆美美さんへ
仁王像さんは誰かに聞けば簡単だろうと思って行ったけど
仁王像を見つけるより「人」を探す方が
大変なところでした。


◆yosiさんへ
国東の仁王像はかっこよかったのに
同じ大分の仁王像でもこれだけ違ってたら面白いですよね。
by (2013-04-04 18:50) 

響

◆くまらさんへ
アハハ!
たしかに似てるかも。
で、靴をそろえるなんて怖い想像をさせないでください(笑)


◆まつみママさんへ
気合の長編コメントありがとうございます。
今回の探検はいかがでしたか?
廃墟は無かったけど自分でも僕らしいツーリングだったんじゃ
ないかと思ってます。
巨木の路地は気を使って静かに歩いていた分
牛の鼻息のビックリ度が上がっちゃったよ。
だから先頭はイヤなんだよ~。
超ローカルな場所でしたが
ローカル過ぎて完全に自分よがりなレポになってるけどまた
お付き合いください。


◆わたべさんへ
気温は春先の陽気なのですが
山の方はまだ新緑にはなってなかったです。
次回は新緑の中を走るツーリングがしたいです。


◆ヨッシーパパさんへ
金剛力士像はちょっと変わった顔してるけど
かなり古い物のようです。
マイナー過ぎるほどマイナーなところでしたが
紹介できてよかったです。
by (2013-04-04 18:57) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
言われて見たらすこし日本の仏像の流れと
違う気がして来ました。
調べてみたくなっちゃった。


◆おやまのtanchanさんへ
長距離には限界がありそうだけど
射程距離内ならこれ以上ない探検バイクです。
タイヤはなるべく長距離に対応させたいのでロードのままだけどダートも攻めなければOKです。
オケツはDトラッカーの20倍は楽ですよ。
(比較対象物がこれしか思いつかない)


◆keiCBR600RRさんへ
浅井はけっこうみんな見に行ってるようなので
今年はパスしました。
そういえば一心行の桜ってこれを目当てに
行った事がないです。


◆熊鹿夫婦さんへ
秘境でしょう?
バスはなんとか通ってるようです。
僕がどうやってって?
まずは知らない道に片っ端から入って見ることですよ。
(農家の庭でUターンなんて当たり前です)
by (2013-04-04 19:05) 

響

◆あおさんへ
自己責任な展望台ですが
自撮りした先はロープで岩場を伝っていくのですが
そのロープが信用できずに断念しました。


◆てんてんさんへ
アメ車って大きいけど
ボンネットとトランクが巨大すぎて
乗ることは今の車の方が広そうです。


◆miya_gonさんへ
今回は「どうだっ!」って自信を持って言えるほど
マイナーだと思います。
ただ林道を抜けて終りそうな場所ですが
こんな仁王像さんが隠れておいででした。


◆ヒイロさんへ
無明橋は寒いときに第二弾を考えていましたが
また次の冬季かな?
自己責任ワールドはほんと探検してる気分満点です。
by (2013-04-04 19:13) 

響

◆テリーさんへ
かなり変わった金剛力士像でしょう?
僕も初めて見るタイプです。


◆miyomiyoさんへ
巨木を触る僕の手は
愛に満ちてるでしょう?
エッ?
エロいですか?


◆ガイチさんへ
僕も知らない場所ですよ。
地図なんか持って出ないほうが知らない道と
遭遇しやすいのでお勧めです。
見ちゃうと「あ~、この道はここに抜けるのかぁ」って
納得だけして走らないですもんね。


◆せつらさんへ
Dトラと比較したらいけないけど
お尻は痛くないしどんな険しい道になっても
大丈夫って言う安心感のため最近はちびっ子バイクばかりです。
(何気に桃色ナンバー仲間を募集)
仁王像はかなり個性的でしょ?
夜は怖そうだけどね。


◆tskさんへ
エッ!???
もう距離感欠乏症になってます?
もう誰かにうつすしかないな。
by (2013-04-04 19:19) 

響

◆うえいぱうわさんへ
奇人ってどんなことをやらかした人なのか
知りたいですよね。
今で言う「やらかし隊」みたいな人のことかな?


◆禄太郎さんへ
わたくしも禄太郎さんの影響で展望が気になる
今日このごろです。
ま、ハードな場所は積極的にパスしちゃいますけどね。
今回の場所は元祖マイナリストの禄太郎さんの冒険には
お勧めな場所でした。
きっとさらにマイナーなスポットを開拓してくれることでしょう。


◆瓜坊主さんへ
もう立派なマイナリストですね。
ここに行こうと思う人はあまり居ないもんね(笑)
またこんなヘンテコな場所を探して来ま~す。


◆sigさんへ
滑落注意の10秒ダッシュの自撮りは
停まれなかったらこのレポは書けなかったでしょう(笑)
by (2013-04-04 19:24) 

響

◆OJJさんへ
英彦山登山は人気ですね。
鬼杉や材木岩など見所もあります。
僕にはハードだった思い出しかありませんケロ。


◆Jyoさんへ
仁王像はほんと参道の入り口にあるので
怖さは無かったです。
これが山道を歩いた先の暗い森の中とかだったら
かなりキョワさ倍増だったかも。


◆虎蒸気さんへ
コメントありがとうございます。
ヘンテコチックなお顔の仁王像さんが良いでしょう?
僕も初めて見るお顔でした。
ぽからのカレーはかなりお勧めです。
香水みたいな実が入ってるのでそれには注意です(笑)


◆乙姫とり天さんへ
えっ!
何気なく見つけて遊んだあのチンゲ橋って
最古だったの?
エーーー!
それをもっと前に知ってれば・・・
知ってれば?
どーーしたんだ?
あれ?
結局自分撮りして遊ぶしか思いつかないケロ。
酒造さんは屋根が潰れてるから操業してるのかな~?って
感じで走りながら覗きました。
趣のある入り口だったけど
寄らなかったよ。
機会があれば覗いてみるね。
バイクを見たらとり天さんかタイチョ?って見てたけど
遭遇しなかったね。


◆awakuranさんへ
仙岩山ってお隣の大国にあるような風景でしょ?
仁王像はバイクを停めて10mくらいの場所なので
全然怖い感じじゃなかったですよ。
by (2013-04-04 19:33) 

響

◆kokoroさんへ
う~ん、夢があって良い発想です。
未来じゃなかったらこの車が出来た年にも行ってみたいですね。
古きよきアメリカを見れそうです。


◆yakkoさんへ
ありがとうございます。
アメ車が大きいのでバイクがおもちゃみたいに見えるでしょ?
by (2013-04-04 19:35) 

響

◆ケイイチさんへ
R500のアメ車は有料道路の無料区間入り口の先にあるので
ほとんどの人が通らない場所だけど
よく通りましたね。
嘉兵衛さんはなるほど~
トンチの人だったのかも。
by (2013-04-04 19:37) 

たあきよ

自己責任の展望台よくぞ登りましたね。
林道進んだとこにいる仁王像きょわい!
奇人嘉兵衛、気になりますねー笑
楽しませていただきました♪
by たあきよ (2013-04-05 15:05) 

barbie

響さんの近くに住んでたら絶対にちびっこバイク買ってるだろうな。
むっちゃ楽しそうやもん。
生贄になって近々買いそうな人もいるしね(笑)
by barbie (2013-04-08 13:50) 

響

◆たあきよさんへ
自己責任展望台はまだロープを伝って
クライミングチックな道が続いていたけど
ロープが信用出来ずに残念しました。
だって普通の木に結んでるだけなんです。
by (2013-04-09 00:06) 

響

◆barbieさんへ
うふふ
大きなバイクは遠くの知らない街へ連れて行ってくれるけど
小さなバイクは近くの知らない世界を見せてくれるので
面白いよ。
barbieさんも行っちゃう?
by (2013-04-09 00:08) 

ガタロー

こんにちわ〜^^)/
今回も満載ですね〜d(^^
石橋に煙突... 萌えますね〜^^
大分の仁王像はどれも憎めない特徴的な顔ですね^^
by ガタロー (2013-04-10 10:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。