So-net無料ブログ作成
検索選択

椎葉の巨木と酷暑の日向ツーリング [ツーリング日誌]



さぁ、走ろう!

ヒビッキーはバイク乗り.JPG



わが街福岡では連日猛暑記録が続いていて

もう太陽を見飽きた感じだけど

バイクでお出かけします。



その暑さから逃げるべく

避暑で信州を狙ってるのだけど

いまいち現地の天気が安定しないようなので

九州内の日帰りロングツーリングでも行っちゃおうとおもいます。




しかしこんな暑い時にバイクに乗ろうと思ったら

やっぱり朝だよね?





早起き最高!




って、ことで響にしては珍しく早起きしたのは

いいのだけど・・・



1 新聞屋と競争しました.JPG


真っ暗だったゼ



ちょうど良いということを知らない

響は思いっきり早起きしすぎたみたいです。




いや、朝が早いのは別のいいのだけど

何がいけないかと言うと

バイパスから先の山中へ向かうと鹿が飛び出るんだよ。


1 小石原.JPG



鹿だけならいいけど他の夜行性動物も道路に

出てたりしてめっちゃ神経を使います。



やっぱり小石原の峠で

鹿の群れがいてフルブレーキ!

(北海道の夕張付近を夕暮れ時に鹿にビビリながら走ったときを思い出す)



日田を過ぎてファームロードに入る頃に

やっと明るくなって走りやすくなったよ。


2 ファームロード.JPG



今日はカワセミ号で

宮崎県の椎葉村周辺をウロウロして

みようと思うので

このファームロードを使って阿蘇経由で南下中



3 朝日です.JPG


朝霧と朝日でピンク色に染まった山間の道を

駆け抜けます。




そのまま阿蘇を素通りして椎葉まで行こうと

思ったけど時間も早いので

マゼノミステリーロードでミルクロードを目指してみた。

4 マゼノです.JPG




そしてすっかり有名になりすぎた

天空の道へ・・・


2 朝日をあびます.JPG



え~っと、

なんも見えんのやけど・・・(汗)




こんなに朝が早いのに

2台のバイクと三脚を担いだカメラマンが4人ほどいたけど

完全にホワイトアウトです。



なにも見えないならと天空の道を下って見ると

下った方が霧が晴れてるぞ。

3 きのこ岩.JPG



雲海の季節じゃないので

くっきりした雲海は出てないけど

なんとなく幻想的な風景に包まれております。


4 なかなか幽玄な眺めじゃ.JPG



空気もしっとりヒンヤリで

インナーを着て出てて良かったよ。


5 しっとりとした空気に包まれています.JPG



もすこし下ってUターンしたけど

ほんと下の方が晴れています。



5 下ったほうが晴れてるよ.JPG



ちょうど外輪山の霧が阿蘇の

カルデラに向かって落ちてるような

風景でした。


6 雲海の逆パターン.JPG


阿蘇には用は無いので

天空の道を戻って再びミルクロードで

波野方面を目指す。





が、しかし・・・・



6 ミルクロードはミルク色.JPG



ミルクロードは後ろも前もミルク色で先が見えない




安全速度でしばらく耐えていると

大観峰くらいから

やっと霧が薄くなってくれたよ。

7 歩いたら草負けします.JPG




うん、これくらいがちょうどいい。



7 なかなかステキな風景じゃまいか.JPG


早起きが苦手なので

滅多に見れない朝らしい風景の中を走って

産山へ


8 産山.JPG



産山から波野の広域農道で高千穂方面へ行くのだけど

こちら方面はすっかり視界クリア状態


9 ホッケンハイムと呼んでるところ.JPG


ここからしばらく高速移動して

R325に合流


11 高千穂の朝霧.JPG


熊本県と宮崎県の県境に架かる

寧静ループから高千穂方面を見ると

また朝霧が出ています。




涼しそうな風景だけど

セミが鳴きだして暑くなったので

道の駅高千穂にピットイン


8 笑っています.JPG



ここでインナーを脱いで

水分補給をしましょう。



リフレッシュして先へ進みますが

ちょっとだけ寄り道しますね。

12 ちょっとお山の登ってきま~す.JPG


何度も高千穂に来てるけど

国見ヶ丘だけはまだ行った事が無かったので

登ってみたよ。




513mの低山でしかも元から高い場所から

登るのでアッと言う間に到着。




天孫降臨の地が見渡せる場所は意外と

低いのでありました。


9 初めて登りました.JPG



高千穂盆地で発生する

雲海が見れる場所なので

展望台になっていて広い駐車場もある。



山頂の小高い丘の上にはでっかい

三神がいらっしゃいます。

10 神々様.JPG



神武天皇の御孫タテイワタツノミコトが

九州統制の時に立ち寄ったとされる

場所らしい。



三神の一人が握手を求めているけど

わたくしは○○肩で右手が高く上がらないので

届かないんだよね。




でも、初めて来た場所なので

とりあえず記念撮影を。


11 わたしは神となる.jpg



その三神が見つめる高千穂盆地 ↓

12 朝もやが邪魔です.JPG



雲海のなりそこないのおかげで

もやってるのだ(汗)




展望デッキがあったので

わたくしも国を眺めてみた。


13 国見ヶ丘の感想.jpg



神々が降り立った場所を

眺めたらR218で椎葉村への分岐がある

馬見原へ


13 肉のみやべ.JPG


馬見原と言ったら

やっぱりここ


「肉のみやべ」





店は開いてるけど営業してるの?



まだ9時台だったので

馬肉コロッケは無いかと思ったら

「今、揚げたてが出来たよ」と

お店の主人が教えてくれました。




「熱いから気を付けてね」と

コロッケを受け取る。

14 馬肉コロッケ.JPG 14 くせになる馬さ.JPG


うん、馬には悪いけど

やっぱりウマいよ~これ!

(マジで熱いケロ)



しかも本日一番のコロッケだし

外側はサクサクで

中は肉汁&ホクホク





朝のおやつにはちょうど良かったです。




んじゃ、カワセミ号にも給油して

R265へ


15 椎葉村へ.JPG



ちょっと前は椎葉村って言うと

かなり秘境的なイメージだったけど

道路の改良が進んでかなりスイスイと進めます。


16 道は改良が進んでいます.JPG



狭いところでも1.5車線くらいなので

かなり私好みの道なのだ。


18 川遊びし放題の集落.JPG



横を流れる十根川も綺麗なので

カワセミやヤマセミを探しながら走れます。




鳥は見つからなかったけど

吊橋なら見つけた。

17 ボヨンボヨン揺れる橋.JPG



小さいけど

ちょっと面白そうだったので

渡ったけど想像以上にボヨンボヨン橋でした。



あまりに揺れるので橋の上でジドリが出来ないくらい。



でも渡ったら湧水があったよ。

14 水は買わなくても良い.JPG


水汲み専用の吊橋だったみたい。


15 元栓留めないともったいない気になる.JPG


チョロチョロの山水を想像してたけど

意外とコンコンと湧き出ています。



ここで水分補給と洗顔リフレッシュ!

16 顔も洗えます.JPG



できれば誰も居ないので

全身に浴びたい気分です。



ただ、じっとしてるとヤマヒルが出そうな場所だったので

早々に退散します。



そして程なく今日の目的地のひとつに到着。

18 参道です.JPG


椎葉村の十根川地区にある

八村杉



巨木を見に来たのだけど

駐車場にあるトウモロコシも巨木でした。



17 実は無い.JPG



トウモロコシ畑の横の道を進むと

木製の鳥居


19 木製の鳥居.JPG


それをくぐってすこし階段を登ると

十根川神社の本殿がありました。


20 とりあえず本殿で.JPG


さっそくお参りをして

本殿横にある八村杉を見上げる。


21 背の高さが凄い.JPG



で、でかい!


いや、高い。



22 根元のワンカップと比較しとくれ.JPG


幹周りも19mとかなり大きな巨木なのだけど

高さが54mもあるのでそれを感じないのだ。



上の写真じゃわかりにくいかもしれないけど

お供えのお酒のワンカップが置いてるので

それで大きさをイメージしてくれ。




那須大八郎宗久の手植えと伝えられるこの

大きな八村杉に敬意を表して・・・

23 元気をもらえ.JPG


ついでに木属性のパワーも分けてもらいましょう。



八村杉でパワーを貰った響は

この十根川地区にもうひとつある

巨木を見に行きました。



巨木のハシゴです。




トウモロコシ畑のある駐車場から

2kmほど山道を登ると

「大久保の大ヒノキ→」と書いた小さな看板を発見!



矢印方向に曲がると

まるで人んちに入るみたいな

路地に案内されたけど

本当に人んちでビックリ!



どうも私有地を駐車場として

開放してくれてるみたい。


しずかにカワセミ号のエンジンを止めて

これまた静かに歩き出す。

24 私有地を利用させてもらってるようです.JPG



畑の前をお邪魔して

森へ入ると石垣


25 蛇、出ませんように.JPG



山に入る道がしっかり整備されていて

たすかります。



その先で会いたかった大久保の大ヒノキが

わたくしが来るのを待ってくれていました。


26 妖気が出てそうな樹.JPG


巨木です。



とにかく炎が燃え上がるように

伸びる枝が大迫力です。


27 枝が動きそう.JPG



神々しいとはこういうのを言うんだろう。



樹齢推定800年

樹高:32m

幹周り:32m





神木に宿りし者よ!


29 気を貰っています.JPG


わたしに力を!



それと○○運と

あれとこれと・・・あ、それもお願い



ありったけの欲を大ヒノキに背負わせて

わたしはスッキリ顔で十根川地区を後にするのでありました。





30 ダムの上.JPG


上椎葉ダムの下流から

R388にショートカットする林道を抜けます。



R388に合流して東へ向かうと

南郷村にはいり百済王族の地へ




物産館みたいなところに寄って

ジュースを買ってると芝生に上に百済の王族さんが

立っていました。


19 百済の王朝の方々.JPG


西暦660年に唐や新羅の軍から追われた

百済の王族が日本に逃れ関西方面に身を隠していた。


しかし日本国内に大乱が起こったため

禎嘉王を含む王族が二艘の帆船で西に逃げたが

時化にあってしまい二艘バラバラで宮崎県各所に流れ着き

それぞれ安住の地として根を下ろしたが追討軍に見つかり

この世を去ったという地です。


21 地方の町って感じがステキ.JPG


あまり歴史に詳しくないので

その辺はサラッと流して

南郷村の中心街へ



その中心街からちょっと山を登ったところに

恋人の丘があります。

31 恋人の丘から.JPG



願いをかける鍵のオブジェの上には

やっぱり百済のお方




百済王移住伝説の地ですので

街の一角にはそれ関連の建物もありました。

37 ちょっぴり異国を感じれます.JPG


日韓友好のため建てられた

百済の里


36 レプリカですが綺麗.JPG


レプリカですが

かなり綺麗です。



それとこの南郷村には

西の正倉院と呼ばれるものがあるので

それも見ておきましょう。


32 庭園風.JPG



入館料:500/大人を払って

中へ。





あ、ほんと正倉院じゃ!



33 まんま正倉院やん.JPG



奈良の正倉院にある

南蔵三十七号鏡と同じ

唐花六花鏡がこの地から出たこともあって

奈良の正倉院を研究して同じ桧を使って建てられたようです。

(わたくしの学校で習った知識は釘を一本も使ってないって事だけ覚えてる)


35 展示物の一部.JPG

(注:これは唐花六花鏡ではありません)



今でこそ道路が通っていますが

それでも最近の改良で行きやすくなっただけで

ちょっと前は秘境と呼ぶにふさわしい場所に

こんな歴史の謎を秘めた場所があるってすごいよね。



残念ながら正倉院の中は

エアコンが無いので長居はせずに出ちゃったけど

銅鏡や百済に関する史料がたくさん収められていました。



20 川ガキが遊ぶ川.JPG




さぁ、次は何処行こう?



椎葉からこの南郷村の周りは山だらけ




山の風景は好きなのだけど

ずっと山ばかりって言うのは飽きちゃうので

日向方面に出て

日向岬にでも寄ってみようと思います。



R388からR446からはほぼ真っ直ぐ

ウインカー無しで日向岬に行けちゃうのだ。

22 景色は涼しいけど暑くなった.JPG



山間の農村の風景から

いきなり太平洋の風景へと豹変


38 トンビ舞う岬.JPG



あまり綺麗に見える日じゃなかったけど

やっぱり真夏の太平洋は青いな。



39 日向灘.JPG



しかも、クソ暑いな




暑いながらも

景色がいいので耐えれてます。

40 日向の日向は暑すぎ.jpg



じゃ、久しぶりに

岬巡りしちゃおう。

41 宮崎らしい道路.JPG



馬ヶ背の駐車場にカワセミ号を停めて

岬の遊歩道を歩いて細島灯台。


42 細島灯台.JPG


真夏の灯台は

青空とのコントラストが綺麗なので

大好き。


43 儀式.jpg



さらに遊歩道を進むと

海が近くなります。


44 遊歩道から.JPG



岬の先っちょの手前の

石柱摂理の断崖絶壁 ↓

47 飛んだらいけません.JPG


何度見てもお尻がムズムズするよ



そして日向岬のハイライトの

馬ヶ背



45 これぞ馬が背.JPG



暑かったけど

この岬に吹く潮風は心地よかったよ



46 対岸は四万十.jpg



一番暑かったのは

岬から駐車場へ戻るときかな?



なんだか異常なくらい暑かったよ。




帰ってから知ったけど

対岸の四国の四万十市は41度を記録した日だったので

そりゃここも暑いはずだよ。



駐車場の日陰で

スポーツドリンクと水を飲んで

岬を出ましたが

1リットル飲んだおかでお腹いっぱいになっちゃった。



本当はこの日向でチキン南蛮を食べるつもりだったけど

そんな食欲はどっかに吹っ飛んじまったぞ。



海沿いを戻るのは耐えれなさそうなので

広域農道(日豊グリーンライン)で門川へ

26 門川.JPG


R388を内陸に向かって

k20でR218の五ヶ瀬川へ抜けます。



眼下に五ヶ瀬川を見ながらR218のバイパスを

高千穂方面に向かって走るけど

トラックや車が多くて楽しくないので

川沿いの旧道に下りました。




48 青雲橋.JPG



適当に降りれそうな道をナビで見つけて

降りたらちょうど廃線高千穂鉄道跡の

綱ノ瀬橋梁でした。


49 日之影お気に入りスポット.JPG


台風の豪雨被害で

廃線になっちゃったけど

この橋は残してて欲しい。



27 日之影の町並み.JPG


元まきむね駅の小さな街から

どんどん上流へ走りながらパトロール


28 やっぱり国道より川沿いの道が面白い.JPG



先ほどの綱ノ瀬橋梁と同じく

この五ヶ瀬川沿いには

残したい廃線跡がいくつも残っているのです。


50 錆びてます.JPG



数年ぶりに見たけど

鉄橋も随分と錆びたな。


50 廃線パトロール.JPG


一時は復旧なんて声も上がっていたけど

この区間はもう無理だね。



日之影温泉駅では使っていた

車両を宿泊施設に改造して再利用されていました。





はい!

こんな感じで今日のツーリングは

行きたいところを走れて満足したので

後は一気に帰ります。




朝に抜けた高千穂の街を走り

波野に抜ける広域農道へ


29 すばらしいデザインです.JPG


くまモンが安全運転を願っておりますので

もちろん安全速度でネ

(ディテールにはあえて突っ込まない)




阿蘇エリアの草原も駆け抜けて

ファームロードへ



31 夕日に向かって走れ.JPG



宮崎県の日之影から

一気に亀石峠まで帰って来てやったぜ。


52 虫が・・・.JPG



じゃっかん燃え尽きた感があるけど

ココから先も夕日に安全運転を誓って帰ります。


53 今日も一日ありがとう.JPG


涼しい時間に走る作戦で

日没時間を選んだけど

やっぱり帰りも鹿が道路で遊んでいました。



涼しい時間に走るときは

リスクもあるのでご注意を。





それではまたのご乗車お待ちしております。





Minorist Hibiki




nice!(102)  コメント(66)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 102

コメント 66

熊鹿夫婦

大久保の大ひのき…まるで絵画のようですね…800年は迫力が違う!それと対象的なのがどこぞの岩に刻まれたお面みたいなやつ…へたれっぽくてほっとしますな(^^;;
by 熊鹿夫婦 (2013-08-21 03:11) 

歩鉄の達人

おはようございます。
高千穂鉄道の11連のコンクリート桁橋と、鋼トラス及び8連の柱状形のラーメン橋は懐かしいですね。
高千穂橋梁と並ぶ見所ですね。
by 歩鉄の達人 (2013-08-21 06:03) 

獏

嗚呼 九州地方の歴史好きとしては
この記事のルートだけでご飯が食べられそうです☆
バイクは行動的でいいですね~☆
今日はこれから九州某地方へフライトします・・・・(^m^)

by (2013-08-21 06:09) 

さる1号

五ヶ瀬川沿いの廃線跡に萌えました
見てみたい~
道にいきなり鹿の群れとは・・・・遭遇したら焦りますね^^;
by さる1号 (2013-08-21 06:53) 

Silvermac

今日は沢山お勉強しましたよ。
by Silvermac (2013-08-21 07:54) 

せつら

鹿や猪にぶつかって車が大破する事故も今年はなんだか多いんですよねf(^^; 気を付けましょう!
高千穂鉄道のコンクリート橋はやっぱり綺麗ですねぇ♪
一気に宮崎までってのが…元気だぁ~!最近自分のバイクさえ見てません(笑)

by せつら (2013-08-21 08:33) 

るぐっちぃ

くまもんが〜〜〜(笑)
大ヒノキはすごい迫力なんでしょうね!
アツアツの馬肉コロッケウマソー!
今日のランチはコロッケに決定です。
by るぐっちぃ (2013-08-21 08:38) 

yakko

お早うございます
朝霧の中、一人で走るのは気分爽快だったでしょう !!
歴史の勉強をさせていただきました(_ _)
by yakko (2013-08-21 08:56) 

パルマ

宮崎って日帰りできるのね。。。
大ヒノキ、いいですね~♪
高くスッと伸びてる大木より
グネグネ動きそうな大木が好き(^-^)
でも椎葉ってひとに知られていない大木が
まだまだたくさんありますよね、きっと

廃線の橋たちも趣があっていいなぁ
ぜひこのまま残して欲しいけど
危ないから撤去って日がいつかは来るのかな。。。

そうそうくまモン!
通るたびに「そりゃないやろ~」って
突っ込んでしまいます(* ̄m ̄)プ
by パルマ (2013-08-21 10:08) 

リュカ

日帰りでこんなにまわれるのですね!
すごいわー!
高千穂に行ったとき、台風のあとだったので川も増水してて行けないところがあったから
リベンジしたいです^^
天草諸島も迷子になって行けなかったからリベンジ候補!(笑)
宇佐にも行けてないし・・・こうやって考えると
中途半端な九州旅行ばかりだ。いつか行けるかなあ?(^-^)
by リュカ (2013-08-21 11:06) 

ゴーパ1号

くまもん、ツボすぎる〜わはは^^
by ゴーパ1号 (2013-08-21 11:47) 

海を渡る

こんにちは。
歴史あり、自然あり、巨木ありで楽しいツーリングですね^^。
鉄橋が素晴らしいですね。
歩いてみたい!
by 海を渡る (2013-08-21 12:13) 

kokoro

前日分の空気がリセットされた朝の空気はとてもすがすがしいですよね。大好きです。天空の道の幻想的な風景がまたとてもいいですね、いつかは見てみたい風景です。
かなりお腹いっぱいなツーリングだったのではないでしょうか、すごく満足感が伝わります^^
by kokoro (2013-08-21 12:33) 

てんてん

ミルク色で先が見えないからミルクロードっていうんだ~^^
そっか~日向岬って太平洋なんですね~
馬ヶ背の10秒タイマーダッシュってどんな気持ちなんだろ(; ̄ー ̄)…怖わ~
by てんてん (2013-08-21 14:08) 

くまら

そんなにお願いしたら、巨木が枯れたりして(爆)
三神が、怪しい人物に見えてしまうのは
私の目が腐ってるからでしょうか?
by くまら (2013-08-21 14:39) 

sig

早朝の霧の風景、ご神木、天孫降臨の地、太平洋から百済まで、空調の効いた部屋で太古の歴史の旅をじっくり楽しませていただきました。
ところでコロッケの写真をこのように2枚並べられると、つい立体視してみる私でした。もちろん、かじった跡も立体に見えました。笑
by sig (2013-08-21 15:08) 

ヨッシーパパ

もの凄いロングドライブですね。
車でもかなり疲れそうです。
タフですね〜。
by ヨッシーパパ (2013-08-21 17:23) 

わたべ

海に山に、薄暮から夕日まで、写真は涼しげですが、暑い思いもしたでしょう。
暑さに耐えて、よくがんばった!感動した!
by わたべ (2013-08-21 19:00) 

barbie

高千穂は前に行ってよかったから弾丸で再訪したいと企んでます。
産山からのルートが気になります。
道を見つけられるかな(笑)
日向岬も灯台フェチな私にとって魅力的だな。
寒くなってからでも行けそうですね( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬
もちろん鶏南蛮とセットで(^_−)−☆
by barbie (2013-08-21 19:57) 

カリメロ

素晴らしい景色ですね!
これは走っていて気持ち良いことでしょう^^
しかし鹿の群れ、群れ!は、ちょ・ちょっとね^^;
私も角が立派な鹿とご対面!急ブレーキの経験があります。
イノシシの親子も^^;
お互いに闇の運転は気をつけましょうね~(笑)
by カリメロ (2013-08-21 19:58) 

1km-diver

小学2年生までは九州在住の福岡生まれですが・・・・ 深夜を早朝と呼ぶ習慣は、今知りました。

by 1km-diver (2013-08-21 20:25) 

an-kazu

ワタシも南房総の灯台へ行ってきました。
 石造りのめがね橋や戦争遺構もいくつか・・・

富津館山道路では、サルがやはり轢かれていました(TдT)
by an-kazu (2013-08-21 21:18) 

よっすぃ〜と

夜明けと共に山に入り、日が暮れる頃に山を降りてくるってのをやってみたいんですけどね…。
とにかく早起きができない。
というか、早起きするための早寝ができないのです(>_<)
by よっすぃ〜と (2013-08-21 21:35) 

ぶらり

鹿の群れ!って( ̄◇ ̄;)

そんな急制動、お断りです(笑)
by ぶらり (2013-08-21 21:58) 

エアベンチ

きれいな写真に楽しいツーリング。

とんびの写真はちょっと一息したときに撮れるものなんでしょうか(笑

すごいです。
by エアベンチ (2013-08-21 22:54) 

keiCBR600RR

南郷村はまだ行った事ないです。
行ってみたくなりました。
ひっそりとし佇まいみたいですね。
こんな山中でもカップルは鍵を掛けに来るんですね~

椎葉村の巨木は見に行った事あります。
鶴富屋敷から自宅まで下道で休憩無しで2時間50分でした。

by keiCBR600RR (2013-08-21 23:38) 

Nori

エラい長距離をコロッケ一つでよく走り切りましたね。
で、私も、お尻がムズムズするところ、見てみたいです。でも、遠いなぁ。
by Nori (2013-08-22 07:27) 

ANIKI

百済の文化が色濃く残っておるんですね~。
鹿の飛び出し、確かに北海道では沢山看板がありました。。

最後のショット、カッコいいです。
炭鉱レッドがいなくなるシーンが蘇りました^^。
by ANIKI (2013-08-22 07:47) 

miyomiyo

良いなー、お日様ばっかで〜。
雨に飽き飽きしてる今日この頃です。
降り方も半端ないし、雷が鳴るわで出掛けられたもんぢゃ〜ありません。
んで、前が真っ白で見えないってのは、タウシュベツ同様に雲の製造工場ってとこでしょーか。
にしても九州ぢゃ〜サトウキビしか出来ないと思ってました。
クマもんはコッチでも有名です。

by miyomiyo (2013-08-22 18:38) 

Jyo

早朝?深夜?出発お疲れ様でした
私は30℃でも暑くて乗る気になれないヘタレです(^^;
八村杉と大ヒノキ、どちらもデカイですね~!
何かが宿ってるのでしょうけど・・ご利益ありましたか?
by Jyo (2013-08-22 19:14) 

taka4

ご無沙汰してます。久しぶりに訪問させていただきました^^
早朝から日没までマッタリと楽しめましたね。何時もながら綺麗な写真と絶妙の構図、そして笑えるコメントに癒されました(^_-)-☆
by taka4 (2013-08-22 21:25) 

OJJ

この大桧はスゴイですね~一度はお目に掛りたい。道の駅南郷へジャカランダ見に行ったけど山の上までは見なかった。勿体ない・・ミスチャンス
by OJJ (2013-08-22 21:26) 

テリー

百済王、柱状節理の断崖絶壁、そして、廃止になった線路、鉄橋と盛りだくさんでした。なかなか、楽しいツアーでした。
by テリー (2013-08-22 22:01) 

せつこ

おはようございます^^
盛りだくさんのツーリング面白かったわ♬
幻想的な山道、高千穂、日本と交流のあった百済の文化、いろいろ見せていただき楽しかったわ。
by せつこ (2013-08-23 02:37) 

tonojin

おぉー早起きするとそんなとこまで行けちゃうの?
椎葉辺りと、馬ケ背は行ってみたいんだよね~
もすこし涼しくなったら(笑)早起きしてみます。
by tonojin (2013-08-23 08:19) 

ガイチ

ものすごく早い早起きですね。
鹿の群れは見てみたいけど、ちょっと怖い遭遇ですね。
宮崎も日帰りコース?(@_@;)
by ガイチ (2013-08-23 08:59) 

jimy

オイラも生活パターンが大きく変わったので、早朝ツーリングとか挑戦しようと思っています。いつもと違う写真も撮れそうだし。
でも、空波号からDUKE390への浮気問題で、体調を悪くした
空波君が現在入院中!
罪を感じたオイラは
高い手術代を支払って元鞘に戻る事に。
おかげで、ネタ切れのオイラのブログも夏期休暇中です(^_^;)
by jimy (2013-08-23 10:52) 

bonita

日が昇る前から日没までよく走りましたね~^^
大久保の大ヒノキの枝ぶりがほんと神々しく感じます。
こういう木に触れたらパワーをいっぱいもらえるでしょう♪
そのお陰でしょうか・・・その後のシェンロン、腕の上りが
いいような(笑)そのパワーじゃない(^^ゞ
by bonita (2013-08-23 13:17) 

吉丸

お疲れ様でした!...(^^)
やぱ、遠くへ行くには早起きですよね...(^^;;
今回も楽しませて貰いましたよ~!
可愛い~イラスト(カッパ)上手や~ん.....(^∇^)
by 吉丸 (2013-08-23 13:52) 

ken

日の出前から日の入りまで色んな所に行かれたのですね!
八村杉のワンカップ、見つけましたよ。大きい木ですね。
これだけ走っていても紹介記事と綺麗な写真。
素晴らしいですね・・・(^。^)
by ken (2013-08-23 17:47) 

美美

早朝は気持ち良さそうですね!
バイクも日中は走っていると暑くなるんですね?
馬肉コロッケ美味しそう。
食べたことが無いので食べてみたいです♪
by 美美 (2013-08-23 18:52) 

まつみママ

ゴメンナサイ コメンㇳ 後程 伺いますねvv
by まつみママ (2013-08-23 19:49) 

luces

美しい景色をみると此処が日本の原点だというのも納得です。
それにしても道の駅の顔、怖いです。
by luces (2013-08-23 22:15) 

うえいぱうわ

ミルク色のミルクロードは恐怖ですね。
前から何がくるか分からないですし。

鉄球サッカー!見てみたい気がします。
自分で蹴るのは勘弁ですが(笑)
by うえいぱうわ (2013-08-23 22:22) 

まつみママ

さあ 走ろう~のカッパちゃん 可愛いい~♪
早朝から日没まで 一気に走りまくりさぞ満足出来た事でしょう
天空の 幻想的なショット 実に厳かで 素晴らしいですね
それに神社と巨木 神々しいヒノキ等拝見してるだけで
同じく念じたくなりますね  但し多分隊長が切に願う事と・・(以前から
同じではないでしょう~ (笑)
日本海の海原  岬  眺めるだけでも心が洗われそうです
by まつみママ (2013-08-24 00:05) 

たあきよ

早朝は気持ち良さそうで空気も美味しそうですね!
が陽が昇るとやっぱり暑そう~お疲れ様でした!!
今回登場した石像や銅像やクマモン…どれも面白不思議なものばかり(^^)
信州ツアーも晴れ男パワーで雨降らないといいですね!
by たあきよ (2013-08-24 00:41) 

saru

正倉院、私も釘を1本も使ってないと習いました~
by saru (2013-08-24 09:30) 

かおりん

ミルクロードって、霧が多くてミルクみたいな色から
そう名前が付いたとか聞いたっけな。
天空の道、下界まで開通したのかと思いました、
ショートカットで良かったんだけどなぁ。
オール下道とは流石ですね。
by かおりん (2013-08-25 23:41) 

ケイイチ

ワタシも17日に椎葉村の「鶴冨屋敷」へ行ってみました。
帰りは馬見原へ行き、同じく「馬肉コロッケ」の揚げたて
を食べました。なんだか同じようなコースを走ったんですね~!
by ケイイチ (2013-08-26 20:20) 

イージーオフローダー

馬見原のコロッケとかどこでそんな情報を入手されるんですか?
走行距離は確実に500ケロ超えですよね?※ケロはパクりました(笑)
by イージーオフローダー (2013-08-28 17:08) 

響

◆熊鹿夫婦さんへ
大ヒノキは大迫力でした。
枝の張り方がいいのでしょうね。
絵画みたいに?
そりゃ絵画調HDRってモードで撮ってるもん(笑)


◆歩鉄の達人さんへ
お久しぶりです。
数年振りの高千穂鉄道跡でしたが
まだほとんどはそのままでした。
高千穂駅周辺は観光資源として活用されてるけど
わたくしにとってはほったらかしのこの橋も立派な観光となっております。
by (2013-08-31 14:45) 

響

◆獏さんへ
九州は県別に歴史を楽しめる場所ですが
宮崎の山奥にも存在していました。
もうわたくしがコメントを返してることは九州から戻って
来てるころかな?
遠征ツーリングのレポを書いたら覗かせてもらいに行きます。


◆さる1号さんへ
廃線になってもこの景色なので
廃線になってなかったら一度は乗って見たかった路線です。
by (2013-08-31 14:50) 

響

◆Silvermacさんへ
わたくしも知らない歴史がある街でした。


◆せつらさんへ
英彦山山系は鹿が多いよね。
夕暮れの時で先行車がいても
油断が出来ないので注意だよ。
って、バイク乗らないと!
暑くてもやっぱりバイクは夏が似合う乗り物です。
by (2013-08-31 14:52) 

響

◆るぐっちぃさんへ
ヒノキは大きさが写真じゃ伝えきれてないけど
ほんと感動する巨木です。
九州に来たら是非どうぞ。
なかなか他県ライダーは来ない場所なので
自慢できるよ(笑)


◆yakkoさんへ
夏の早朝の夜明け前後の時間って
最高に気持ちがいいです。
今回は私も初の九州の秘境の歴史を学びました。
by (2013-08-31 14:56) 

響

◆パルマさんへ
宮崎も高千穂くらいだと
日帰り楽勝だけど
日向まで行くと結構ハードだよ。
でもお腹いっぱいバイクに乗れるのでいっぱい乗りたい
気分の時はいいかも。


◆リュカさんへ
九州の痛い洗礼を受けていますねぇ(笑)
それはもっとたくさん来なさいって事かも。
わたくしで良ければマイナースポット巡りさせてあげるのに(笑)
by (2013-08-31 15:00) 

響

◆ゴーパ1号さんへ
手作り感たっぷりなくまモンが良いでしょう?
スキですこんなの。


◆海を渡るさんへ
廃線跡は良いでしょう?
廃線になる前も良かったけど
山間の風景に古い鉄橋が似合います。
by (2013-08-31 15:03) 

響

◆kokoroさんへ
今回はかなりお腹いっぱいに走りました。
やっぱり早起きは得です。
あ、でも夜明け前は鹿が怖い。


◆てんてんさんへ
太平洋はやっぱり太平洋って感じです。
宮崎まで行かないと見れないので
一番有名な海だけど遠いイメージです。
by (2013-08-31 15:06) 

響

◆くまらさんへ
三神はやっぱり怪しいですか?
三神より神に見えたのは巨木の方でした。


◆sigさんへ
九州の秘境ツーリングはいっぱい走ったけど
勉強にもなったツーリングでした。
コロッケは試したけど3Dでは見れませんでした(笑)
by (2013-08-31 15:08) 

響

◆ヨッシーパパさんへ
最近ではかなり走った方ですね。
バイクの場合は走ってる間を楽しめるので
苦にはならないのが良いです。


◆わたべさんへ
今日はお腹いっぱいに走りました。
しばらく乗らないで良いかな?とその時は思ったけど
数日前まで遠征ツーリングでした(笑)
by (2013-08-31 15:12) 

響

◆barbieさんへ
高千穂だったら弾丸の射程距離だね
日向岬は高速を併用したら可能かも。
これで弾丸のバリエーションが増えたね。


◆カリメロさんへ
海沿いの風景は良かったけどとにかく暑い日でした。
日没時の峠は鹿が飛び出るので心臓に良くないです。
by (2013-08-31 15:20) 

響

◆1km-diverさんへ
たしかに朝と呼ぶには真っ暗すぎた時間でした(笑)


◆an-kazuさんへ
灯台って良いですよね。
猿が?
気をつけていても避けれない時もあるので
バイクは特に怖いです。


◆よっすぃ~とさんへ
わたくしもめったに起きれない時間からのスタートでした。
目覚ましより早く目が覚めたので
こんなチャンスは滅多にないと思って出動です。


◆ぶらりさんへ
コーナーを立ち上がろうとしたら
鹿って
めっちゃ恐怖ですよ。
by (2013-08-31 15:25) 

響

◆エアベンチさんへ
山ばかりだと山三昧になっちゃうので
海も行っておこうと思ったら
想像以上にハードなツーリングになっちゃいました。
とんびはわたくしが口笛で呼びました(笑)


◆keiCBR600RRさんへ
南郷村にも恋人の聖地があったみたいです。
ここの鍵をかけにくるエリアってやっぱり日向市くらいから
来るのかな?


◆Noriさんへ
暑すぎて食欲が吹っ飛んだ日でしたが
コロッケを食べておいてよかったです。
おかげで体力がギリギリキープできた感じです。


◆ANIKIさんへ
鹿の飛び出しで一番恐怖を覚えたのが北海道の
夕張から富良野へ行くルートでした。
奴らバイクが近付いたらビョ~ンと飛んで道を横断するので
ぶつかったらちょうど顔に当たる高さになります。
by (2013-08-31 15:30) 

響

◆miyomiyoさんへ
九州はずっと酷暑続きですよ。
でもいまコメントを書いてる外は大雨ですケロ。
タウシュベツなんて僕が行きたくなるキーワードを・・・


◆Jyoさんへ
毎日37度くらいをキープしてると
30度って涼しい?と錯覚しちゃいます。
大ヒノキはきっと何かが宿っていると思います。
本当に拝んでみた。


◆taka4さんへ
夏場に真っ暗な時間から暗くなり時間まで遊ぶなんて
遠征ツーリング以外じゃかなりレアな事でした。
やっぱり行った事のない場所に行こうとしたら
楽しみで早起きできるみたいです。


◆OJJさんへ
道の駅南郷なんて九州全体から考えたら
マイナーベスト5に入る場所です。
わたくしもジャガランダは見逃しています(汗)


◆テリーさんへ
いっぱい走ったにで
立ち寄りスポットはヨリドリミドリでした。
ま、全部マイナースポットですケロ


◆せつこさんへ
九州の山奥にわたくしのしらない歴史が眠っておりました。
まさか正倉院があるなんてビックリでした。


◆tonojinさんへ
真っ暗な時間に起きると何時もの1.5倍は
走れるみたいだよ。やってみて。


◆ガイチさんへ
日没後に英彦山周辺の峠を走ってたら
かなりの確率で鹿に遭遇できますよ。
by (2013-08-31 15:39) 

響

◆jimyさんへ
早朝って何時もと違う風景が見れてお得ですよね。
しかも普段は行けない遠くまで日帰りでいけます。
あ、浮気未遂だったのね?
DUNKEいいな~。
わたくしも200に興味があります。


◆bonitaさんへ
あの大ヒノキはかならず何かが宿っています。
触った瞬間に感じる安心感は何かあると思います。
そういえば少しだけ肩が楽になった気がします。


◆吉丸さんへ
なかなか出来ない早起きを珍しくやってみました。
ほんと遠くまでいけますね。
おかげで少しお尻が痛い(笑)
カッパの絵はスマホの画面上で書くので
kろえが限界です。
拡大したら線がフニャフニャ。


◆kenさんへ
八村杉のワンカップ見つけました?
見つけて気付くと思うけど
かなり大きな木でしょう?


◆美美さんへ
真夏の早朝って空気も美味しいので最高です。
馬肉コロッケはほんと美味しいです。
馬は好きだけど美味しいことには変わりありません。


◆まつみママさんへ
トイレですね?
お帰りをお待ちしております。
by (2013-08-31 15:47) 

響

◆lucesさんへ
天孫降臨の地ですが
わたくしのイメージでは信州の
人を拒むような山の方を想像しちゃいます。
道の駅の面は神楽の面ですが怖いですよね(笑)


◆うえいぱうわさんへ
朝の阿蘇などは霧がつき物ですが
今日は濃すぎました。
これでもか!ってほどゆっくり走りました。


◆まつみママさんへ
トイレ済みました?
今日は真っ暗な時間から走りましたよ。
仕事でもこんなに早起きしたことがないです(笑)
やっぱり好きなことには頑張れるみたい。
ヒノキへのお願いは定番な奴も入っています。
よくわかりましたね。
あ、日本海じゃなくて太平洋って突っ込みを入れて置きます。
by (2013-08-31 15:55) 

響

◆たあきよさんへ
宮崎って山奥になると
同じ九州でも秘境レベルなので
知らないことがいっぱいです。
まさかこんな山奥に?って場所に正倉院があってビックリなエリアなのでした。


◆saruさんへ
よかった
わたしの覚え違いじゃないんですね。


◆かおりんさんへ
ミルクロードはイチゴミルクロードだったら
もっと可愛い風景だったかもね。
天空の道は通行止めの看板は無かったよ。
波野に抜ける道に入りたかったので戻っただけ。


◆ケイイチさんへ
その鶴富屋敷はまだ行ってないので
次回に持ち越しです。
やっぱり馬肉コロッケ食べましたか?
あげたては絶品ですよね。
激熱ですケロ


◆イージーオフローダーさんへ
馬肉コロッケは一緒に走るメンバーから教えてもらいました。
九州全土に仲間がいるので
かなりレアな情報をいただけるので助かります。
by (2013-08-31 16:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。