So-net無料ブログ作成
検索選択

天然記念物の塊「俵島」ツーリング [ツーリング日誌]



さぁ、お出かけしますよ。




ジャケットを着て

ブーツを履いて出る準備をするのですが

なんとも10時を過ぎてからの遅いスタートなのでした。




少し前は夜明け前にツーリングしていたのに

朝がちょっとでも寒くなると

こんなズボラなツーリングになっちゃうんだよねぇ。



で、行き先は

阿蘇にライダーには有名な

俵山と言う綺麗な草原の場所があるけど

今回目指すのは名前が似てて間違われやすい

マイナーな「島」の方です。



1 合馬峠を越えた.JPG


合馬(おうま)峠を越えて

小倉南区を抜けて九州の端っこを目指します。


2 カニ・カキロードといいます.JPG



カニ・カキロードと名前が付けられてる道で門司港まで行って

そこから海底トンネルに入るよ。



3 海底へ.JPG


20円です。




そうなのです

俵島って山口県の向津具半島の油谷島にあるのですが

私の今日の相棒はまたちびっ子バイクのBlue・bee号なのだ。




ちなみに目的地の地図はコレ ↓

たわらじま.jpg



阿蘇まで行けるんだから

山口方面も結構先の方まで行けるんじゃない?と言う

根拠の無い自信の元

原付バイクで本州をつっ走ります。


4 定番の道.JPG


車の多い下関市街地をちびっ子バイクの特権を活かして

スルスル~と抜け出てk34


5 白バイ注意.JPG


ハイペースをキープしたまま

k35に入って名物の巨木に挨拶していきます。


1 巨木に安全祈願.JPG



天気が良い日だったので

朝は冷え込みが強かったけど

ちょうどポカポカして気持ちがいい場所でした。



2 日向ぼっこが気持ちが良い日でした.JPG



巨木の前にあるベンチがいい感じで暖かだったので

ねっ転んで休憩して大楠を出た後は

小串に抜ける細い道を行こうかと思ったら

通行止じゃった(汗)




仕方無いのでいつものk262で大河内温泉へ向かう

道を走ってたのだけど

せっかくちびっ子バイクなので

細い道を見つけて入って見た。

(小野小町の墓の手前を左折です)



6 初めてのルート.JPG


なるほど~~


何時も見て走る風力発電の風車群の

中を走る道だったみたい。

7 ここから風車に行けそう.JPG


道も思ったより狭くならないまま

快適なルートだったよ。


3 海が見える峠.JPG


峠からは日本海が見えます。



その日本海に向かって走ると

道はやがてR191に突き当たるので

そこからしばらく国道を使います。



8 ちびっ子バイクでは初の道.JPG



海が綺麗な定番の道を走って

これまた定番の場所へ




メジャーな場所だけどBlue・bee号では

初の場所だよ~!



響ブルー.jpg


「角島大橋」




今日も綺麗な角島ブルーな日でした。


展望台が綺麗になってる.JPG



最近はゲストライダーの案内とかじゃないと

寄らない場所だったけど

せっかくBlue・bee号で初めて来たので

ジドリしちゃうよ。


6 しゃべりかけないで.jpg



海を眺めるライダーって感じのポーズで良いですか?



7 とりあえずちびっ子バイクと記念に1枚.JPG


と、ジドリをしたのはいいのだけど

ちびっ子バイクの欠点か?


いまいちかっこよくジドリが出来ないんだよね。

(どうしてもオモチャに跨ってるように見えちゃう)



角島には用は無いので

渡らないけど綺麗な秋晴れの角島だったので

その先からも眺めてみた。

8 山口らしいスポットです.JPG


ここからの方が夏みかんカラーのガードレールもあるので

山口県らしい眺めです。




さらにその先で

ちびっ子バイクに乗ったまま

ビーチへ


9 白いビーチが魅力な場所.JPG


CBじゃ絶対入れない場所だよ。



しかも軽いので

サイドスタンドが埋まらないのが良い。


秋晴れの空に感謝.JPG



海があまりにも綺麗だったので

遊んじゃいます。




漂着物が無いのでビーチコーミングが出来ない代わりに

カッパを書いてきてやったぜ。


12 でっかく河童は書いてきた.JPG



誰も居ない真っ青な海を

貸し切る至福のひと時でした。


こんな撮影は大きなバイクが似会うかも.JPG




んじゃ先へ行くよ



元のR191に出るまでも

裏道をチョイスしながら走ります。


9 つい選んでしまう道.JPG


阿川までショートカットして

油谷湾の横を走ります。

10 コスモスが沿線にいっぱい咲いています.JPG


あ、そうだ

そろそろお昼ごはんを食べないと

もうお昼を過ぎちゃってるぞ。




適当に道沿いの食堂で食べてもいいけど

ホテル楊貴楼の別館で食べて見ることにしよう。



ホテルの別館なので気楽な気持ちで案内板に沿って

向かうけど思ったよりスゲー林道へ案内されたよ。


11 猿がおったぞ.JPG


細い道をしばらく走って

「これって道間違って無いよなぁ?」って不安になるような

森を抜けるとすこし明るい林道になったけど

あまりに山奥へ入るので

道に猿の群れがおったぞ。




しかもちびっ子をバイクを馬鹿にしてるのか

道から避けてくれない図々しい猿達・・・



13 逃げない奴ら.jpg


山口県の海の近くで猿を見るのは初めてかも




林道を走る事3kmちょい




やっと楊貴館の「ととろの里」に到着

(何でこんな山奥に造った?)

12 ととろの里に到着.JPG


奥に駐車場があるみたいだけど

手前に停めて庭からお邪魔いたします。


13 離れた場所に停めてしまったぜ.JPG


湿原じゃないけど

なかなか趣のある庭だよ。


13 湿原みたいな庭.JPG


木道を歩いてお店に入り

鴨ねぎソバを頂きます。


14 鴨lねぎそば.JPG


ソバを頂くには一番良くない時期なので

香りはイマひとつだったけど

歯ごたえもわたくし好みな感じで美味しく頂けました。


15 もっと大きな塊ちょうだい.JPG


半分ほどそのまま食べて

残りはこの生わさびをソバに直接付けて

食べるとまた違った爽やかな風味とともに食べれます。



ソバだけだとちょっと物足らないので

黒イナリも頂いちゃう

16 石炭じゃないぞ.JPG


これを食べて腹黒をキープいたします。



食べ終わった後は来た道を戻るけど

猿の群れは後から来た車を見て逃げたのか

どっかに行っちゃってたよ。



折り返しは国道まで戻らずに途中にある

みのりロード経由で俵島がある向津具半島へ入ります。



14 ちらほら咲いてる彼岸花が綺麗.JPG


北浦広域農道から

海沿いのk357で油谷島へ

15 油谷の方へ.JPG


この道大好き!



油谷島といっても半島にくっ付いてる島で

その島の付け根の大浦の町を通過

(どうやらこの付近でみんみんさんとすれ違ったらしい)

16 油谷の町.JPG


狭い漁村の道を抜けて

油谷島を一周できる道へ


17 岬巡りのスタート.JPG


道は細いけど

対向車なんて来ないほどマイナーな道なので

景色を楽しみながら島の西側まで来ると

本日の目的地である俵島が見えて来る。


17 タワラジマビュースポット.JPG


カワセミ号では数度来たことがあるけど

久しぶりの俵島だ




遠くにさっき見た角島大橋が見えるよ。


18 誰もいない静かな場所です.JPG


ま、ここから見る俵島自体はなんて事の無い島なんだけど

今日はこの島に渡ってみようと思います。


19 遠くに角島大橋.JPG


ほら、

干潮時には道が出来て渡れるんだよ。




しかしどっから下に降りれるんだろう?





島が見える道を行ったり来たりして

探したけどこの道かぁ?

18 ちびっ子バイクは道を選ばない.JPG


間違いなくこの道だな・・・




って、コレ

道じゃねぇ~けどな。




でもBlue・bee号なら大丈夫!

20 ちびっ子バイクの特権.JPG


道なんてあれば便利程度にしか考えてない

バイクなのだ。




これこそ今日、ちびっ子バイクで来た

ことを最大限に有効活用できる場所じゃないだろうか。


21 ここからあの島を目指すぞ.JPG


目的の島にこんなに近付けました。




しかし流石にここからは

海岸を歩くしかなさそうです。




釣り人や海草を採る人が降りるみたいな

道があったので簡単に

海岸に出れたのはいいのだけど

この海岸ってめちゃ歩きにくいぞ

22 ずっと丸い石の浜です.JPG



尾道の猫石の大きさの石がゴロゴロしてて

歩くとゴロゴロと音を立てて足場が崩れます。




歩きにくいったらありゃしねぇ


23 歩きにくいったらありゃしない.jpg



ズリズリ・ゴロゴロさせながら

目前に迫った島を目指す



24 もうちょっと.JPG



島の付け根まで来ると

上から見えていた陸はこんな感じでコンクリートの塊が

並べられてました。 ↓

25 こんな感じでいまなら渡れる.JPG


コンクリートの橋をピョンピョンと渡りながら

今来た方を見るとこの周辺の海もとっても綺麗です。

26 穏やかな風景だよ.JPG


では、いよいよ

俵島に上陸です。




島は柱状節理で天然記念物に

指定されてる場所でもありました。



27 俵島の柱状節理.JPG


かなり立派な柱状節理だよ。



とりあえず上陸記念のジドリを・・・



28 上陸したよ.JPG


気になっていた灯台も近くに見える


29 俵島の灯台.JPG



しかし灯台までの道が草ボウボウで突破する気も

起こらないレベルだったので

あきらめて戻ります。




あ、俵島もいいけど

俵島と対になってる岬もめっちゃ綺麗だ


本土側もめっちゃ良い.JPG



なぜか本土側に俵島の碑が

建ってるよ。



31 記念撮影.JPG



斜めになってるのは

カメラじゃなくて石碑の方ね



岬の絶壁も綺麗だったので

ここでも儀式をしてきます。


岬のパワースポット.JPG



よ~く探せば猛禽類の巣とか

ありそうだよ。




じゃ、戻ろうか

ズリズリ・ゴロゴロさせながらな



恐ろしく体力を消耗する海岸に苦戦しながら

バイクの所まで戻りました。


19 歩くと考えたらバイクって楽チンだよね.JPG


普通だったら上の道まで更に

歩いて上がらないといけないので

やっぱりちびっ子バイクで来て正解だ。



20 岬を一周します.JPG


油谷島の外周路に戻って

大浦の海岸


半島で一番綺麗な場所。.jpg



向津具半島の周辺の風景で

わたくしが一番好きな場所




油谷島から出て同じ半島内にあって

何度も前を通るも案内板を無視して寄らなかった

二尊寺へ


34 初めてまともに寄った.JPG


油谷周辺の観光で検索すると必ず

出てくる観光スポットの楊貴妃の里だよ。


35 楊貴妃さん.JPG



楊貴妃が本当にこの地に上陸したのか

諸説あるようだけど

一応楊貴妃のお墓なるものがあります。


36 案内があります.JPG


8世紀の始め頃、絶世の美女であり

唐の皇帝であった

玄宗皇帝を惑わせた傾国の女と言われた楊貴妃ですが

民衆の暴動で殺されたと言う説と

実はこの日本に逃れこの油谷の地で亡くなったという

説があります。



案内板に沿っていくと

どうもここれが楊貴妃のお墓らしい ↓

37 これがお墓らしいです.JPG


中央の石塔以外は

後に信者が建てたものらしいけど

たしかにこのお墓だけは他のものと年代が違います。


38 盛りヘアの元祖か?.JPG


8世紀なんて遠い昔の事だけに

楊貴妃がここにいたかどうかはわかんないけど

ロマンがあっていいじゃない。



奉られている二尊寺の前は

中国風をイメージして造られた公園になっていて

東屋でニャンコがゴロンとしていました。


39 ニャン!.JPG



平和な時間が流れています。


40 ニャンニャン.JPG



では向津具半島でもう一ヶ所



21 最後の岬へ.JPG


出来れば半島の北端にある

川尻岬の灯台に行こうと思って

行って見ました。


41 最後のスポット.JPG



夕方なので誰もいない岬を

歩いてみます。


41 岬に続く道.JPG



岬の先端はまだずっと先ですが

途中にこんなモニュメントがある


42 複雑な端っこ.JPG



本州の西北端です。



なんとも中途半端な先っちょですが

景色は最高。


43 川尻岬です.JPG


この岬の突端の高い場所に

灯台があるのですが・・・



あるのですが・・・


44 時間切れと言うより体力ギレ.JPG



時間切れ&体力切れ

(言い訳比率「時間切れ:体力切れ」=「2:8」)



頭は帰りは遅くなってもいいので

先端まで歩けと言ってるのですが

体が拒否いたします。




そんな葛藤をしながら

ボーーと海を眺めるのが良い


45 たそがれタイム.JPG


では、休憩もたっぷりと取ったので

一気に帰るとするかぁ。




Blue・bee号の底力を見せろっ!


22 新しい農道.JPG



と、言う訳で

ノンストップ&ハイペースで

広域農道を使い日が高いうちに

下関市の菊川まで戻って参りました。


23 本州から出るぞ~.JPG


来る時に使ったk34で下関の市街地へ入り

帰宅ラッシュをスルスル~とすり抜けて

火の山に登るよ。

46 火の山です.JPG



火の山からの夕景



48 赤く染まる下関と北九州.JPG


海峡の対岸はもう我が町北九州




太陽は我が名である

響灘に沈もうとしております。


49 めっちゃ綺麗な夕日でした.JPG



久しぶりに海に沈む

夕日を見ました。



何時も思うけど

沈みだすと太陽の動きって速いよね。

(正しくは地球の自転ですケロ)

50 こうなるまでの時間って短い.JPG


アッと言う間に

海の向こうに沈んじゃった。


51 街に灯りが灯りだす.JPG


街に明かりがポツポツと

増えていきます。




夕日が沈んだ後の

この時間の空が好き。




赤く染まった空に

深い群青色が加わり

マジックアワーへと移行します。



52 マジックアワーと言います.JPG




さぁ、戻ろうか?




現実に戻ると

まだ家まで遠いのだよ。


24 戻って参りました.JPG


20円払ってフグのお腹の中を通って

街明かりの中を帰って来ました。



流石に最後の峠の上は寒かったぞ。





「小さなバイクでも遊びは大きく」

これからもそんな遊びを探しに走り続けたいと思います。






nice!(99)  コメント(64)  トラックバック(0) 

nice! 99

コメント 64

ANIKI

道なき道を走れるのもチッコイバイクならではの楽しみですね。
そちらにはいろんな島があって面白そう。
角島、やっぱ美しいです。
by ANIKI (2013-10-21 23:46) 

ぶらり

マジックアワーな夜空がイイっ♪

しかし、響さんでも灯台を諦める事があるんですねえw
め・ず・ら・し・い・(o¬ω¬o)
by ぶらり (2013-10-21 23:50) 

momiji

山口県北西部は穴場ですね(^^;)
角島は一度行きました。
エメラルドの海なんですね。
by momiji (2013-10-21 23:53) 

熊鹿夫婦

恐るべしちびっ子バイク…こうなると走破性以外の何者でも無い
by 熊鹿夫婦 (2013-10-22 00:12) 

うえいぱうわ

マジックアワーって本当に綺麗な空が見られるんですね。
でもこう言うのみていると、私もちびっ子バイクが欲しくなって
きます。
by うえいぱうわ (2013-10-22 00:27) 

ひりゅう

夕日がきれいですねぇ~。



by ひりゅう (2013-10-22 06:35) 

獏

油谷町までは行ったことが有るのですが
ここは未踏の地です^^)
しかし原付きで・・・・・お疲れ様です(@@;)))

by (2013-10-22 07:38) 

さる1号

ちびっこバイクの機動力、凄いですねー
砂浜や畔道も問題なく走破とは素晴らしい^^
by さる1号 (2013-10-22 08:08) 

くまら

山口県へは、およそ20年前にバイクで行きました。
確か夏休みで、暇だったのでボーーッと走ってたので
観光も何もした記憶が無いです^^;
by くまら (2013-10-22 08:34) 

ぶ~ん

さーすがー!
目の覚めるような「角島ブルー」と
胸が締め付けられるような「マジックアワー」
の色合いは見事ですね。
空気が澄み切っているこの季節ならではでしょうか?

中国のpm2.5気になりますねぇ。
by ぶ~ん (2013-10-22 08:52) 

Silvermac

楊貴妃のお墓、ロマンティックですね。
by Silvermac (2013-10-22 09:09) 

bonita

俵島は地図で見ると凄い場所にちょこんと突き出た小さい島なんですね~
潮が引いた時に現れる道がいいじゃないですか(^^)v
東屋の猫はなかなかいい顔をしてますにゃ~♪
響灘に沈んでゆく夕日がめっちゃ綺麗です!!ちびっこバイクでお疲れ様。
by bonita (2013-10-22 09:19) 

たくや

黒イナリって初めて聞くけど、普通のより味が濃いのかな?
機動力があると、どこでも入っていけますね~
by たくや (2013-10-22 09:30) 

conta

誰にも邪魔されない青い海・・・・まさに至宝ですね。
by conta (2013-10-22 09:35) 

せつら

くう~(><)そこ!Dトラで行こうと密かに思ってたのですよf(^^; 俵山はちょっと気になる場所だったんで参考になりました♪
川尻岬の灯台を目指してマスツーしましょ(笑)
by せつら (2013-10-22 13:03) 

ガイチ

ちびっ子バイクいいですよね!
最近PCXを買いました。
軽いバイクの良さを実感してます。
by ガイチ (2013-10-22 13:06) 

テリー

小さなバイクならではのツーリングでしたね。
素敵な写真が沢山ありましたね。
そのうち『響写真集』を出されたらどうですか。


by テリー (2013-10-22 14:37) 

sig

今回は確かにジドリ特集・・・それもジドリ傑作集でしたね。
それにしても、響さんの代名詞の通り、みごとな響灘の夕陽です。
by sig (2013-10-22 17:43) 

j-taro

こんなツーレポ見たら、シグナスで遠くに行きたくなります(笑
こっそりしまなみ海道でも走ってやろうかな(^^)
by j-taro (2013-10-22 18:51) 

わたべ

角島大橋や俵島、海が綺麗だから余計に美しく見えますね。
本州西北端ですか、最西端じゃないんですね。
by わたべ (2013-10-22 18:55) 

るぐっちぃ

こんなレポを見たら
行きたい病が…ヤバイっすよ〜
by るぐっちぃ (2013-10-22 19:16) 

yogawa隼

原付二種の関門トンネル通行料は20円ですね~~。
(というか、原付一種(50cc未満)は車道を走れず、人道トンネルを手押し。)
関門トンネルは、CB90(黄ナンバー)で何度か走ったことがあります。
路面電車が走っている頃、小倉北で乗用車に見落され、後輪ロックの急ブレーキ。・・・危機一髪の思い出です。
しかし最近は、ピンクナンバーの原付二種スクーターが増え、乗用車のドライバーも原付二種に留意するようになったと思います。
by yogawa隼 (2013-10-22 20:11) 

海を渡る

こんばんは。
ちびっ子バイクのBlue・bee号に跨った響さんを始めて拝見しましたが、やっぱりかわいらしいバイクですね^^。
それにしても日本海はきれいですね。
by 海を渡る (2013-10-22 20:19) 

エアベンチ

角島大橋の写真が・・・いい!!

年内に一度、角島ブルーを拝みたくなりました。
by エアベンチ (2013-10-22 21:39) 

keiCBR600RR

夕日が綺麗ですね。日が沈むのも早くなりましたよね。
知らない島が色々あるので勉強になります。
でもこれからの季節は空も綺麗で好きです。
CDにグリップヒーターを付けてみようと思って買ってみました。
中華製なのでどれくらい耐久あるのかが疑問ですけど、真冬のツーも
お爺ちゃんバイクで走れそうです。
マイナスの中もお爺ちゃんバイクで走ってたのでもっと軽快に走れそうです。
by keiCBR600RR (2013-10-22 21:43) 

Jyo

橋で繋がる島があるっていいですね~
こちらはバイクで行ける島と言ったら
新潟の佐渡まで行かなきゃないですね(^^;
自走で行けませんが・・
by Jyo (2013-10-22 21:45) 

みんみん”

あの日、夕方から仕事じゃなかったら..........
ガソリンがリザーブじゃなかったら..........
後ろからツンツンしてあげられたのにぃ
私も平日休みが多いので今度一緒に走りましょ
酷道険道大歓迎だよ
by みんみん” (2013-10-22 23:02) 

HIRO

こんにちは。
山口遠征、お疲れ様でした。
原付でも頑張れば…

山口県民に言わせると、”ミカン色のガードレール”が普通なのであって…烏賊自粛

by HIRO (2013-10-22 23:06) 

miyomiyo

何よりも不思議なんは、「どーして空に雲が無いんか?」ってとこだったりします。
しかも何て青々してんでしょー。
島がまるごと柱状節理ってのは、めっちゃスゴイです。
ちなみに俵と言うよか、楊貴妃の髪型に似てるって思えました。
して、その楊貴妃の頭に咲いてる花はツバキでしょーか。
ちなみに自分は頭の中で花が咲いてそーだとよく言われます。(聞いてナイ?)
してして、最後の花はヒヨドリバナでしょーか。

by miyomiyo (2013-10-23 00:06) 

かも

蒼い空に碧い海,海無し県に住む者にとって憧れの被写体です。

それにしても,小さい単車の機動力を遺憾なく発揮してますねぇ。

目的地によって使い分け出来て,羨ましいです。


by かも (2013-10-23 03:55) 

ぜふ

楊貴妃の髪型と中途半端な先っちょに笑いました^^
ぜひ今度はその反対の本州東南端、南房総へおいでまし~
by ぜふ (2013-10-23 06:49) 

macinu

長い橋ですね~!!何かちょっと怖い~けど走ると気持ちいいのでしょうね~!海を眺めるライダー素敵です~(^o^)v
by macinu (2013-10-23 08:40) 

まつみママ

今回も又 一人ツーで チビッ子バイクに跨り 遠征でしたか
住まいからどの方向に走っても 全て素晴らしい景観ですし
何時も 羨ましく思いながら拝見してます
そして この処全国的に気象現象何処も 今一ですのに 
流石自称”晴れ男”と云うだけあって快晴の秋空では御座いませんか
羨まし過ぎなのでヒビッキーちゃんお得意の”チッ!”で石蹴りねッ 爆
でも黒イナリ等食べてるし← お腹壊して居るに違いないから許そう 
手元の地図を見ながら 道程を確認 
以前 観光で山口県萩市に行く前に角島にも立ち寄り通過した油谷湾
流石素晴らしい景観ですね   楊貴妃のお墓はさて置き
出逢った虎猫チャン”アンタ誰?いじめないでよー”と不安そうな顏(笑)
最後に沈み行く夕日&マジックアワーの空にnice!×10\(^o^)/
by まつみママ (2013-10-23 12:02) 

たあきよ

島独り占めですね。
人が見当たらない。足元悪そうなのでなかなか人の行かない島なんですかね。
本州最西端は行ったけど、最西北端は…道のり遠そうですね。
小さなバイクで遠くまでお疲れさまでした。
連休中、渋滞ばかりの高速をスルスル抜けてくバイク羨ましかったです。
気持ち良いだろうな~
by たあきよ (2013-10-23 16:26) 

ヨッシーパパ

こちらの楊貴妃さんは、黒柳徹子や塩沢ときも顔負けのヘアースタイルですね。
でっかい薔薇の花まで乗っけて・・・。
by ヨッシーパパ (2013-10-23 16:27) 

ken

13枚目の角島大橋、海に沈む夕日、最後から2枚目の写真が素晴らしいですね!
他のサイン入りの写真にも暫し引き込まれました・・・(^。^)
by ken (2013-10-23 17:45) 

美美

角島大橋がとってもすんばらしい~ヽ(^o^)丿
最後の夕日も素敵で見入ってしまいました♪
by 美美 (2013-10-23 22:07) 

招き猫

景色の良い写真を感動しながら拝見したのに、
上目遣いの猫の写真が一番印象に残りました・・・ごめん。
by 招き猫 (2013-10-23 23:42) 

rgfan1100

空真っ青 キレー
by rgfan1100 (2013-10-24 00:30) 

てんてん

あ!この前連れて行ってもらったとこだ~
響さんとも一緒だったらよかったのにな~
今度一緒に走りましょうね^^
by てんてん (2013-10-24 06:38) 

もちっこ

マジックアワーな時間帯の空気感、あたしも好きです。
できるならば真っ暗になるまで、ずっと見てたい。。。
あ!セレブの里でセレブなお蕎麦食べてるし(@0@)
俵島までの石、ほんとに見事にまん丸やね。
辿り着くまでに確実に足腰がやられそうです(笑)

by もちっこ (2013-10-24 15:37) 

よっすぃ〜と

すっごく天気がよくって良いですね~。
ここんとこ天候に恵まれなくって(>_<)
by よっすぃ〜と (2013-10-24 20:02) 

ケイイチ

ちっこいバイクでもそんなトコまでいけるなんて、いいなぁ!
平日が休みのほうが観光地は人が少なくって良いのかなぁ?
by ケイイチ (2013-10-24 20:36) 

taka4

角島 角島 角島 角島 もう皆好き放題に行って良いな~!!
ちびっこバイクなりの機動力を見せつけられました(笑)
夕日が沈むのって思ったより早いですね^^
by taka4 (2013-10-24 22:20) 

luces

空がきれいな所はいいですねえ
夕日もマジックアワーの空も美しいです
by luces (2013-10-24 22:57) 

barbie

先端フェチなので本州最西北端には行ってみたいな。
響さんのブログを見ているとちびっこバイクが欲しくなる(笑)
角島には回るイカを食べに行きたいけど、今シーズンにミッションコンプリートできるかな。
by barbie (2013-10-24 23:05) 

kokoro

夕空がとてもきれいですね
これから日が沈んでいって街の灯りがキラキラする風景も好きです。
関門橋から見える観覧車はライトアップされているので
夜に見るときれいでした。
また山口へいらっしゃってくださいね
by kokoro (2013-10-25 12:47) 

トライスター

走りますね~♪♪
そば大好き星人なんで早速行きたくなりましたが
ちょっと遠いかな♪♪
早くそばが美味しい季節にならんかな~
by トライスター (2013-10-25 21:19) 

リリック

響さんのブログ、本当に楽しくて大好きです(o^-^o)

おサル×カッパも可愛い~!

楽しいツーリングを!!
by リリック (2013-10-26 00:23) 

an-kazu

青空と穏やかな海、最後にきれいな夕陽と
完璧な一日でしたね(^^)v
by an-kazu (2013-10-26 10:12) 

Nori

黒いものを食べると腹黒になるのか。。。φ(。。
のど黒飴も腹黒飴と思って食べた方が良かったりして。(笑)
奇麗な夕焼け。明日も見られる幸せを噛み締めたいです。
by Nori (2013-10-26 10:53) 

にゃびのママ

原付しか乗れない嫁は横浜から江の島までのチョイノリ。
それでも大冒険した気分でした。

しかし、ちびっこバイクであの距離を遊びながら走っちゃう響さんって、
やはり偉大だなぁ..

関東でちびっこバイクで遠乗り、これは勇気ある行動だなぁ。
by にゃびのママ (2013-10-26 22:29) 

響

◆ANIKIさんへ
たしかに小さな島って多いかもしれません。
瀬戸内海じゃなくて日本海側だけど
外洋側の島は周りの海が綺麗なので良いですよね。


◆ぶらりさんへ
わたくしはスグにあきらめますよ。
しかもあきらめは早いです。
ま、それほど遠くは無いので灯台はまたチャレンジしてみます。


◆momijiさんへ
角島は有名なスポットですが
その隣の半島巡りはマイナーだけど景色が良いので大好きです。
砂浜の砂が石英を多く含んで白いのでちょっと南国チックな海の色になるようです。


◆熊鹿夫婦さんへ
ちびっ子バイクに求める要素は経済的とかじゃなくて
わたくしの場合はこんな使い方です。
道らしいものさえあってくれれば走れちゃうって言うのが最大の魅力です。


◆うえいぱうわさんへ
マジックアワーの空って1分ズレればまた色が変わる
ステキな時間ですよね。
本当はもう少し暗くなるまで粘りたかったけど
家から遠かったので断念して帰りました。


◆ひりゅうさんへ
夕日はウロウロしてる時が多いのでよく見るのですが
海に沈む夕日を見るのは久し振りでした。


◆獏さんへ
油谷って静かで良いところですよね。
でも半島を外洋側まで出るとかなり風光明媚な風景と出会えます。
by (2013-10-27 00:17) 

響

◆さる1号さんへ
ちびっ子バイクでの遠出も大丈夫ってわかったので
かなり遊べるバイクです。
欲を言えばちょっとの区間だけ高速が乗れたら最高です。


◆くまらさんへ
山口の海沿いって良いですよね。
でも夏の海辺は暑いのでわたくしもボーっと走リ抜けちゃう事が多いです。


◆ぷ~んさんへ
角島の綺麗さを出せた天気でよかったです。
最近は秋晴れでもPM2.5のおかげで澄み切った青空って
レアになってきました。


◆Silvermacさんへ
楊貴妃の里はいつも素通りしていましたが
やっと寄ってみることが出来ました。


◆たくやさんへ
黒いなりは外側だけが黒いだけみたいです。
味は普通のいなりと変わりませんよ。
あの黒の正体はナンだろう?


◆contaさんへ
こんなに天気がいいならもうすこし早くから
出て遊べばよかったと後悔しました。
でも朝が寒くなると同じ過ちを繰り返しそうです。


◆せつらさんへ
Dトラで遊ぶにはいいかもね。
わたくしはとてもDトラじゃ行き着けないと思った場所ですケロ
(お尻が痛すぎた)
こっち方面だったら高速使わないでも遊べるので
寒い時期にでもトコトコツーやりましょう。


◆ガイチさんへ
オォー!
PCX購入おめでとうございます。
脅威の燃費をいかしてどんどん遠出してください。


◆テリーさんへ
写真家だなんてやだな~
もう褒め上手なんだからぁ・・・


◆sigさんへ
一人遊びでする事といったら
ジドリなのですよ。
しかも遠くまでいくわけじゃないので時間の制限も無いので
たくさんジドリしてまいりました。(ボツのジドリも多数あります)


◆j-taroさんへ
陸続きなのでシグナスでもいけますよ。
角島まで以外と近かったのでもしかしたら出雲くらいまで行けるんじゃないかと変な自信が付きました。
by (2013-10-27 00:28) 

響

◆わたべさんへ
角島周辺の海って特に綺麗ですよね。
本州最西端がまたマイナーなのですよ。
産業廃棄物置場の中にあります(笑)


◆るぐっちぃさんへ
そうでしょう?来てください。
もう近いなんて思ってるのでしょう?


◆yogawa隼さんへ
110ccでも人道を押しましたよ。
ネタとしては良かったけどやっぱり重かったです。


◆海を渡るさんへ
バイクだけ見ると塊感もあって好きなデザインなのですが
跨るとほんと小さいでしょ?
ちびっ子バイクと自然と呼んじゃいます。


◆エアペンチさんへ
角島大橋はマイナー好きなわたくしにとって一人で来る場所じゃないのですが
こんな天気の日は寄らないと損ですよね。
秋晴れの空と海の青さが綺麗な日でした。


◆keiCBR600RRさんへ
グリップヒーターですか?
あれを一度味わうともう手放させませんね。
わたしもちびっ子バイクに付けたいけど
バッテリーの負担が不安で装着にいたっておりません。
人柱宜しく(笑)


◆Jyoさんへ
佐渡ですか?
一度東北ツーリングの帰りに海岸線から見ましたが大きいですよね。
一度全部周ってみたいです。


◆みんみんさんへ
バイクがブイブイMAXのイメージだったので
気付かずにすみません。
後からツンツン?
フフフ
Blue・bee号の速さを知らないな?
上りさえ無ければCBより速いんだぞ~!
と、思ってるだけ・・・


◆HIROさんへ
みかん色のガードレールを見るとやっぱり山口です。
めっちゃ山奥の道でもその色なので
山口県の徹底振りは凄いと思いました。


◆miyomiyoさんへ
雲が無い?
そりゃあわたくしが晴れ男だからですよ。
楊貴妃の頭はバラかと思ったけど土地柄藪ツバキが多いので
ツバキって説もアリだね。
しっかり野草をチェックしてるところが流石だ。


◆かもさんへ
海無し県ですか?
そう言えば京都に住むお友達も海を見ると
異常にテンションが上がるって言ってたな。
小さなバイクは燃費も40km/Lくらい走るので
高速を使わないルートでしたらお勧めです。
by (2013-10-27 00:42) 

響

◆ぜふさんへ
先っちょって東西南北ってイメージですが
北北西とか南南東とかなんでも作れちゃいそうです。
南房総でしょう?
持ってる地図には行きたい場所が蛍光ペンでチェックしてるのですが
房総ってチェックされてるスポットが多いのですよ。
でも首都圏を抜けるのが怖い田舎物ですので
東北へ行くより気合が必要な場所です。


◆macinuさんへ
角島大橋は出来た当初は無料で渡れる橋で一番長い橋って
事でした(今は沖縄の橋だったかな?)


◆まつみママさんへ
晴れ男らしい天気だったでしょう?
朝が遅かったのが残念です。
そしたらもっとジドリが出来たのに。
角島から油谷湾の風景もいいよね~
その油谷の半島の先に行くとこんな渡れる島があるんだよ。
めっちゃ疲れるけどね。
最後のマジックアワーの雲はまつみママさんの雲マニアを真似てみました。


◆たあきよさんへ
渡ったしまはまず誰も来ない島です。
気合の入った釣り人か灯台の保守の人くらいじゃないかな?
高速をスルスル~でしょう?
わたくしあれ苦手なんです。


◆ヨッシーパパさんへ
でしょう?
楊貴妃さんの盛り方はかなり気合の入った盛りです。


◆kenさんへ
夕日はウロウロしてるとよく見ますが
海に沈むのはほんと久し振りです。
丸いのに下の方が水面にくっついたみたいに見えるのが面白いです。
by (2013-10-27 00:51) 

響

◆美美さんへ
天気が良い日の角島って綺麗なんですよ。
いつもならマイナー好きらしく素通りするスポットなのですが
今回はしっかり寄って来ました。


◆招き猫さんへ
猫好きの人の好感度を上げるための猫でしたが
作戦成功って事ですね?(笑)


◆rgfan110さんへ
秋晴れの空って最高です。
でも朝が寒いのが難点。


◆てんてんさんへ
そうですよね~
ずっと前からブログでお付き合いをさせてもらってるのに
会えなくて残念です。


◆もちっこさんへ
マジックアワーの空って良いよね。
だからあの昇開橋で夕方まで粘ろうって言ったのに(笑)
セレブな蕎麦はまだ秋の新蕎麦が間に合ってなかったのかも。
また行って・・・
いや、あそこまで行かんでも他にあるかも。
俵島の海岸は1歩進んで3歩下がるみたいな海岸だったよ。


◆よっすぃ~とさんへ
天気の負のスパイラルってありますね。
わたくしも何度もあります。
そう言う時はサボって真っ青な空の時に走って
スパイラルリセットをかけます。


◆ケイイチさんへ
出るのが10時だったから普通に朝早くから出てればもっと遠くへ行けたかも。
角島は平日だと灯台の所にどこでも停めやすい状態です。


◆taka4さんへ
角島が呼んでるでしょう?
高速を使わないでも来れる場所では?(笑)


◆lucesさんへ
夕方までしっかり遊んで来ました。
海に沈む夕日ってやっぱりロマンチックでした。


◆barbieさんへ
最西北端いいでしょう?
もう東西南北じゃなくても良い感じです。
そのうちロードチャリで角島まで来るんじゃないかと予想しております。


◆kokoroさんへ
関門海峡の夜景は良いですよね。
車やバイクに乗るのに一番見にくい時間帯ですが
空の色はこの夕日が沈んだ後の色が好きです。
山口は好きなのでまた何度も行きますよ~。
by (2013-10-27 01:05) 

響

◆トライスターさんへ
蕎麦は秋の新蕎麦を出す店が出てきましたよ。
今のところあの朧大橋のわらべ館の蕎麦が一番のお気に入りです。


◆リリックさんへ
ありがとうございます。
楽しいなんて言われるとニヤニヤしちゃうじゃないですか。
また楽しいところを探して来ま~す。


◆an-kazuさんへ
小さなバイクでしたが
かなり遊べた1日でした。
天気が味方してくれました。


◆Noriさんへ
黒いもの食べて一緒に腹黒になりましょう。
大体ハラグロの人って世渡りがうまいはずなのですが
私はヘタです。


◆にゃびのママさんへ
江ノ島でもいいじゃない。
原付だと車じゃなんてことのない所でも
冒険になるよね。
たしかに都会からだと街を出るのが一般道しかないのがキツイよね。
by (2013-10-27 01:11) 

keiCBR600RR

グリップヒーターの感想。アマゾンで1360円と激安でした。
送料240円。取説無し。
5段階調整です。電源は適当に割り込ませたので多分、メーターのバックライトの配線ぽいです。
ライトはHIDにしているので3時間ばかりグリップヒーターを4段階にして
走ってみましたけどバッテリーは大丈夫でした。
70キロ以上が熱く感じますけど60キロ未満だと何となく温かいレベルでした。
グローブはアルパインのオールシーズンのショートレザーグローブです。

by keiCBR600RR (2013-10-27 15:48) 

HIRO

こんにちは。
 < 山口県の徹底振りは凄いと思いました。

いやいや、幕末に散々な目にあって、明治以降総理大臣が7人(数年前の最○な時期に○悪な人材と言われているのは、産まれただけで関東育ちですから除外)出た所ですから、それなりに道路整備は
by HIRO (2013-10-28 10:24) 

ガタロー

黒いなり... なかなか美味しいですねd(^^
俵島に下りる道はオレンジと白のガードレールがある所が目印のようです^^
7月に僕が作ったはずの獣道はもう草がボウボウになってたんですね^^;

by ガタロー (2013-10-29 15:52) 

響

◆keiCBR600RRさんへ
バッテリー大丈夫でしたか?
わたくしのKSRはキックスタートなので
かなりショボイバッテリーだと思うけど
検討してみます。


◆HIROさんへ
そうですよね。
総理大臣をいっぱい出してるだけあって
道はどこの県より良いです。
野鳥を探す鹿の骨がゴロゴロ落ちてるような林道も
綺麗な舗装路でした。


◆ガタローさんへ
あの道・・・いや、田んぼの作業用の道は
ぜったい大きなバイクじゃ降りれないですよね。
間違っててもいいやと
そんなイチカバチかで入れるバイクで来ててよかったです。
by (2013-10-30 02:26) 

keiCBR600RR

3時間のテスト走行では大丈夫でした。
後は中華製なので何れ位壊れないかだけですね。
寒くなったのでレッグガード付けたんで明日、風防付けようかな。
明日から4連休。
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
ミニツーあったら誘ってください。
by keiCBR600RR (2013-10-31 18:44) 

響

◆keiCBR600RRさんへ
わたくしもそろそろハンドルにディフェンサーを
着ける時が来たみたいです。
4連休だなんて羨ましいよ。
by (2013-11-04 10:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。