So-net無料ブログ作成
検索選択

とびしま海道ツーリング [ツーリング日誌]




今日も響は平日ライダーらし深夜から走り続けるトラックや

通勤する車と一緒に走っております。



1 ひんやりする中国道.JPG



本州に渡って中国自動車道から山陽道へ



2 めっちゃ濃い霧.JPG



これから瀬戸内海を満喫するため

広島県を目指したいと思います。



3 晴天の山陽道.JPG



広島市周辺のインターで降りると

平日なのでラッシュアワーにはまりそうなので

それを避ける為

ちょっと先の西条インターで降ります。

(と、簡単に西条ICまで走ったような感じだけどかなり長いんだゾ)


4 西条から熊野へ.JPG



一般道を走り出すともう家の赤瓦が

地方色を出してるよ。



5 せきしゅう瓦.JPG



とりあえず呉を目指すため

筆で有名な熊野町を通って南下します。



6 呉の街へ.JPG



k34をメインに走って

呉の市街地を突破してR487へ



7 製鉄所の真横の道.JPG



呉港が見えるところで

寄る場所と言ったらまずはココ

(普通はYumeタウンの潜水艦か大和ミュージアムなんだけどね)


1 大和の記念碑.JPG


「歴史の見える丘」




カワセミ号を停めたモニュメントには

「噫戦艦大和之塔」と書かれています。



その塔から見えるのが戦艦大和を

建造したドック・・・の跡

2 でっけ~!.JPG


石川島播磨重工業の造船所だけど

でっけ~!



大和を作ったドック自体はもう

埋められちゃってるけど跡は残っています。

3 呉といえば.JPG



大和のふるさとを見たら

もう軍港つながりで自然と次は

「アレイからすこじま」へ



4 定番のスポット.JPG



呉のお決まりの観光コースになってるけど

この昭和埠頭にも近代化遺産があります。


5 これも近代化遺産.JPG


旧海軍の魚雷用クレーン



炭鉱の巻揚げ機を思わせるシンプルなクレーンです。






そして名物の潜水艦


6 潜ります.JPG



活躍してほしくはないけど

停泊しててもめっちゃ威圧感があるな。



この風景を見ると一番「呉だ」って実感します。




んじゃ、港で定番のポーズでジドリをして先へ行きましょう。


7 これやっとかないと.JPG



昭和埠頭からカワセミ号を押して出して

もうちょっと島だらけの江田島方面へ

行ってみた。



走り出して数分?




寄り道候補に入れていた

音戸の瀬戸にもう着いちゃったよ。



8 ツツジの名所.JPG



このクルクルな道沿いのツツジが見頃になっていて

音戸の瀬戸公園のパーキングは満車です。


9 音戸の瀬戸に架かる橋.JPG



咲いてない色の木もあるけど

もう終わりそうな木もあって

一斉に満開って難しいみたいだね。




それでもここは市民の憩いの場




10 大人気.JPG



みんなこの風景を楽しんでいます。



高台にあがると

平清盛が切り開いたと伝えられる

音戸の瀬戸が見える。


11 こっちが新しい橋.JPG


隣の綺麗な橋は去年に開通した

第二音戸大橋です。




真下には日本一短いと

Tマップルに書かれている渡し船


12 音戸の渡し舟.JPG


潮流がめっちゃ速いので

ドリフトしっぱなしで見ててちょっと面白い。





音戸の瀬戸公園のある

山の上にもわたくしが寄ってみたい物件があるので

プチ移動。


18 清盛さん.JPG


平清盛公の像が建つ

山頂の日招台からの眺めはこんな感じ ↓


13 製鉄所がまるみえ.JPG



呉港の南岸にあった製鉄所が一望





しかしわたくしの物件はこの眺めじゃなくて

コレ ↓


14 ちょっと廃な奴を.JPG



久しぶりにやって来た

高烏堡塁の兵舎跡



砲台跡もあるけど

この石組みの兵舎跡が一番のお気に入り。



15 儀式.JPG



廃墟の高ポイントの要素で

①水没している

②蔦に絡まれている

③屋根がない事


その上記の中で③に該当する高ポイントな廃墟なのだ。





逆に低ポイントの要素は

①カフェや美術館になっている

②ありがちな史料館になっている

③人が住んでる

④埋もれ過ぎて近づけない

⑤入ったら逮捕される





さてこの高ポイントな廃墟は

石組みの重厚な外観に加えて

この海が見える立地が素晴らしい。

16 美しい廃墟です.JPG



江田島に行くなら

ここは外せないでしょ?


17 上には砲台もあるよ.JPG


廃墟を堪能した後

日招台から見る場所を変えると

さっき見てきた音戸大橋が見えるよ。


19 上から見た音戸の瀬戸.JPG



んじゃ、第二じゃなくて

古い方の音戸大橋を渡って

倉橋島まで足を延ばしてみましょう。


8 目が回るループ橋.JPG



くるくる目が回るループを通って

島の西側を通るk35へ


9 江田島.JPG



島の外周を走る道ですが

ほどなく白い島が見えて来た。


20 白い島.JPG



三子島と言って

塩の島なんだって。


21 塩の島.JPG



こんな島、初めてみた。





さらに走って早瀬大橋の下を通過して

県道に沿って走っていたけど

鋭角に曲がる県道に気付かずに直進したら

こんな道になった(汗)


10 バイクしか通れない道.JPG



細っ!



漁村にありがちなほそ~い路地に入り込んでしまったよ。




なんとか漁港前の広い道に出て

k35に復帰。


11 カーブのアールが心地良い.JPG



持って出たツーリングマップルに

「ここから望む早瀬大橋が美しい」って書いてる

ポイントに行ってみた。


22 この地方に多く見れる山肌.JPG


対岸は東能美島



その東能美島とわたくしの立つ倉橋島を繋ぐのが

この早瀬大橋

23 渡ってきた橋.JPG



今日はこんな感じで橋が

いっぱい出てきそうな予感がします。



24 今日は海三昧.JPG




で、ここで考える


このまま江田島をグルグル廻ってみるか

それともまだ走った事がないとびしま海道へ行くか・・・



う~ん、いまごろ行き先に悩むのはいつものことだけど

どっちに行こうかな?





結局、江田島は何度か廃墟散策で車で走っているので

まだ足を踏み入れた事のない

とびしま海道へ行ってみることにしたよ。





行き先が決まれば行動も早い



12 ちょっと街を抜けます.JPG


さっさと速く走れる第二音戸大橋で本土に戻って

k66~R185へ




安芸灘大橋の手前の料金所で

560円チ~ンと払って安芸灘大橋を渡ります。


13 お知りがムズムズする橋.JPG


長いよ~!

1175mもあるんだってよ~。




この橋からいくつも島を渡って行ける

とびしま海道が始まります。




あ、その前にちょっとランチを・・・


14 飛び込み.JPG


ここで良いですか?



飛び込みですが

広島県と言えばお好み焼きじゃないでしょうか?

15 島の観光ブックに載ってるお店でした.JPG


もちろんお好み焼きはこのスタイル ↓

16 広島では広島風とは言わない.JPG


この土地に来ればこれがお好み焼きの当り前の

スタイルなので「ナントカ風」みたいな野暮な

ネーミングは付いておりません。



お邪魔したお店はとびしま海道の観光マップにも

記載されてるお店だけあって

なかなか本格的なお味でございました。




では海道巡りはっじめるよぉ~~~!

17 海に根付いた町並み.JPG


蒲刈大橋を渡って

島の北側から走って見ます。




漁村があったり綺麗な海岸線だったりと

その繰り返し。


25 ずっとこんな海岸.JPG



全部で七個の島を通るのだけど

もう景色が全部似てるので

写真をいっぱい撮ったけど

どの島の風景だったかわかんなくなっちゃったよ。


18 まるで池のサイクリングロードみたいな道.JPG


でもまぁ

こんな瀬戸内らしいのどかな道や

バイクでこそ走りたくなるような綺麗な道ばかりです。


19 島巡りは楽しい.JPG



上蒲刈島の終盤だったかな?



沖に夫婦岩・・・・いや

夫婦島みたいな奴が見えました。


26 夫婦岩発見.JPG


島にくっついてるのは

荷島灯台だよ。





上蒲刈島から豊島大橋を渡って

豊島へ

(だったと思う)


20 ヒャッホー.JPG




みかん畑だらけ~~




しまなみ海道の風景とそっくりだ。





んで、豊島はちっこいので

すぐに次の橋が出てきます。

21 橋だらけ.JPG



立派な豊浜大橋を渡って

大崎下島へ

(あ、ちなみに最初の安芸灘大橋以外はわたくしの大好きな「タダ」だよ)


22 みかんとオリーブの畑.JPG


もはや自分の説明が合ってるのか

自信が無いけど

この大崎下島の次は平羅橋

27 半分なデザイン.JPG



ここからは安芸灘オレンジラインと言って

小さな島と橋が連なるエリアです。


28 狭いところなので潮流は早いよ.JPG



平羅橋から中の瀬戸大橋を通って

最後の岡村大橋


23 橋からの景色も楽しみなルートです.JPG



この橋がとびしま海道の最後の橋になります。


30 最後の橋.JPG



でね、

この岡村大橋を渡ったら

ここって愛媛県なんだよ。(四国だよ)


29 四国だぜ.JPG



わぁ~!



日帰りで今治まで来ちゃったよ。

(しかも560円で)




地図を見ると数個の島を橋で繋げば

しまなみ海道とつながりそうだけど

この岡村島がバイクで走って行ける終点でした。


31 これが先っちょ.JPG



その終点の岡村島の一番先っちょ。



32 これに橋が架かればまだ先へ行けるよ.JPG



向かいには橋が無いのが惜しいほど近い

小大下島が見えます。




さらに遠くに目をやると

しまなみ海道も見えた。


33 遠くにしまなみ海道が見える.JPG


霞んで見難いけど

来島海峡大橋が見えるよ。




とにかく目的地の先端を制覇!

34 とびしま海道制覇.JPG



んじゃ、今度はとびしま海道の南側を通って戻りましょう。



24 そろそろ海沿いが飽きてきた.JPG



安芸灘オレンジラインを通って

大崎下島に戻って御手洗の街並みを散策します。



35 御手洗散策中.JPG



昔ながらの細い路地が

迷路みたいになっていて

なんだかワクワクします。



36 細い迷路.JPG



漁村らしい風景も良いのですが

その路地の奥に

レトロなエリアが残されていました。


37 レトロじゃ~.JPG



昭和のモダンな風景の先は

時代を飛び越えて江戸時代へ


39 もっと時間をかけて廻りたい.JPG


ほとんど観光地化されていないので

どの家も普通に人が住んでいて

ここはゆっくりと散策するにはめっちゃ良い場所です。


38 観光客が居ないのが良い.JPG


なかなか有意義な寄り道をしましたが

そろそろ帰りを意識しながら戻りましょう。


25 海岸線の道だけは綺麗に整備されています.JPG


島は行と違う道で走ったけど

橋は全部当り前ですが往復です。



26 本土を目指します.JPG



そして最後の安芸灘大橋の手前でとびしま海道

コンプリートを記念してジドリ


40 キレネンコの頭.JPG



さぁ、

最後の橋を渡って帰るよ。


41 二輪車は560円チ~ン.JPG



帰りも560円チ~ンと払って

本土へ。




無事にとびしま海道を廻って戻ってきたけど

島と橋が頭の中でグチャグチャになったので

自作のおさらいマップをマウスで書いて見た。


とびしま海道.jpg



これであなたも

とびしま海道マスターだ。




帰りも行と同じ西条インターから高速に乗る予定ですが

呉経由だと車が多そうなのでちょっと遠回りだけど

R185で安芸津まで走ってそこから県道でインターを目指す

作戦で行きましょう。



27 退屈な時は落ちたら死ぬゲーム.JPG


R185は退屈なので

道路工事の跡を走って

「落ちたら死ぬゲーム」をしながら走ります。

(横は綺麗な海だけどもう飽きてる)





途中で安浦港の前を通ったので

ついでにコンクリート船にも挨拶を。


42 安浦港のコンクリート船.JPG


戦時中の物資が無い時に作られた

コンクリートの輸送船です。



コンクリートだけど

浮いてたんだよ。



すごいね~。



今は安浦港の防波堤の役目を担っています。





さらに走って

安芸津からk32へ




28 日が傾いてるけどまだ高速も乗ってない.JPG


車も少なく読み通りにスイスイ~と

西条インターまで走れました。


29 帰りは行きより早く感じる.JPG



宮島SAで休憩した後は

ちょうど良いペースでわたくしと呼吸が合う車を見つけたので

その車にペースメーカーになってもらって

一気に壇ノ浦PAまで帰って来ました。



43 九州は目の前.JPG



ちょっと夕方まで現地で遊んじゃったので

帰還は20:30

(愛媛県まで行ったと思ったら早い時間の帰宅じゃネ?)





本日、響が走った距離は802km


1日で走った距離としては結構頑張ったかも。









それでは皆様、

戦艦大和が宇宙戦艦になって宇宙に旅立つ日を夢見ながら

おやすみなさい。




艦長.jpg


「地球か、何もかもみな懐かしい」





※ カッパを探せ!・・・難易度1





nice!(112)  コメント(58)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 112

コメント 58

かも

海自の潜水艦がとても格好良いです。
響さんの廃墟探索を見て,足尾銅山へ行きたくなりました。
by かも (2014-05-16 01:10) 

yogawa隼

観光地化されていない「とびしま海道」。
塩の島にはびっくり!
伯方の塩に、負けずとも劣らない産品だと思います。
by yogawa隼 (2014-05-16 04:34) 

ぶらり

呉・江田島から『とびしま』とは恐れ入りました( ^^)/ m(..m) m(..m)ははっー

初めてのとびしまに行くとき調べてて、『御手洗』を 「おてあらい?」(゜゜;)と呼んだのは らりだけなのでしょうか?(笑)
by ぶらり (2014-05-16 06:22) 

海を渡る

おはようございます。
愛媛県までひとっ走りですね^^。
小大下島にはよく釣りに行きました。
by 海を渡る (2014-05-16 06:57) 

るぐっちぃ

日帰りで愛媛まで行っちゃったのね〜
レポ読んでとびしま海道行ってみたくなってきましたよ。
潜水艦にも会いたいなぁー
by るぐっちぃ (2014-05-16 07:42) 

beny

 絶景ですね。
by beny (2014-05-16 07:45) 

ANIKI

潜水艦近くで浮いてますわ~。
橋で島がくっついているって瀬戸内海らしい風景ですね。
ミュージアムもいいけど、ドッグは見ごたえありそうです^^。
by ANIKI (2014-05-16 07:56) 

barbie

響さんのところからでも800km越え(笑)
距離欠ですね(^^
しまなみ海道とつながったらチャリでも走れそう♪
by barbie (2014-05-16 08:25) 

ゴーパ1号

響にいさんのブログを読んでいると、旅をした気分になれて爽快です!
by ゴーパ1号 (2014-05-16 08:30) 

おやまのtanchan

塩の島凄いっすね。しょっぱいのかな?
「逮捕される」のはイヤだー!不法侵入?

コンクリートの船が浮く理屈はどーなってんだー?考えると夜も眠れません☆
by おやまのtanchan (2014-05-16 08:50) 

tonojin

広島~と聞いてましたが、おまけで四国ww
今回のプランは気になるところも多いけど
ちょと距離欠厳しそうだな~
島なら迷走せずにすみそうですが(笑)
by tonojin (2014-05-16 08:51) 

せつら

走ってますねぇ♪
呉~尾道~四国っていつも妄想ツーをしてる場所(^^)
今後の参考になっちゃいました。
あの地図の『地図から消された島』もしかして戦争当時、毒胡瓜を製造していた島では? (笑)
by せつら (2014-05-16 09:01) 

わん’s

響さんのブログを見てるとどこも行ってみたくなりますね(^^)/
しかし、初めての場所で、良くあんなレトロな街並みを見つけたり、絶景ポイントに行けたりしますね。
あぁ瀬戸内海いってみて~!!。
by わん’s (2014-05-16 09:07) 

bonita

カッパを探せは「港で定番のポーズでジドリ」の海に浮いてる(笑)
カッパは海でも大丈夫なの?カメに見えなくもない^^;
御手洗の街並みがタイムスリップしたようでいいですね♪
石組みの兵舎跡は眺めも良くていいな~☆
802キロ・・・フフッ、これだけ散策してのこの距離は凄い!!
by bonita (2014-05-16 09:22) 

HIRO

こんにちは。
呉&とびしまツーお疲れ様でした。
やっぱり距離欠?(笑)

高校1年の夏休みに、江田島でカッター訓練とかのサマーキャンプ的なのに参加したのを思い出しました。
帰りの電車の中で、他所の高校の尾根遺産にナンパ?されたし(謎)
by HIRO (2014-05-16 09:55) 

さる1号

潜水艦、カッコいいなぁ
御手洗の町並、絵になりますね
観光化していないのがいいな
コンプ記念のジドリのオブジェ、パワー感ありますね
こういうの好きです(^ ^)


by さる1号 (2014-05-16 09:57) 

yakko

お早うございます。
綺麗なツツジを見せていただきました(^_^)
by yakko (2014-05-16 10:20) 

せつこ

こんにちは~
雪かと思ったら塩の島・・・驚いた~~~カッパの驚いたかなぁ~~
しかし兵舎跡が残っているなんて、それにも驚いてます@@
by せつこ (2014-05-16 10:52) 

リュカ

潜水艦、めちゃめちゃ威圧感がありますね(@@
やっぱりカッコ良いなーって思っちゃうw
呉、まだ行ったことがないですが楽しそうです。
塩の島すごい!最初、白鯨かと思いました(笑)
by リュカ (2014-05-16 10:57) 

kokoro

のどかでステキな風景ばかりですね
隣の県なのにまだ1度も訪れたことがありません
by kokoro (2014-05-16 12:23) 

taka4

朝早くから日没までしっかり走られましたね(^^♪
呉は軍港の名残が沢山ありますね!一度行きたい場所です。
802kmはちびっこバイクではちょっとね...^^
地図から外された島は1カウント?
by taka4 (2014-05-16 12:34) 

ニッキー

呉はかみさんの実家があった場所で、この歴史の見える丘のもう少し上の家に住んでいました^^
なので、IHIの工場も潜水艦も江田島もめちゃくちゃ懐かしい(^O^)
色々遊びに行きましたが、さすがに日帰りで愛媛までは行かなかったです(^^;)
by ニッキー (2014-05-16 12:37) 

獏

獏の地元へようこそ!です!
地元だけに、また九州と広島を車で何度も往復したことがあるだけに
どれだけ長い距離を走行されたか実感できます~(@w@;)))
お疲れ様でした~☆
しかし日帰りとは・・・・・・(^m^)♬

by (2014-05-16 13:00) 

ヒロキチ

おいしい所を日帰りで走られたようですね。
逆に私も北九州へ日帰りで行けるわけですな~♪
また行きますよ~九州へ
by ヒロキチ (2014-05-16 13:20) 

テリー

コンクリート製の船、実際に浮いているところを見たいですね。
by テリー (2014-05-16 15:09) 

くまら

潜水艦って実際に見た事無いっす
つうか四国へ渡った事が無いです
by くまら (2014-05-16 19:08) 

Jyo

ワタシの従兄がIHIの呉で戦艦ナントカという部門に
勤務してますが、多分ココなんですね~
瀬戸内海は淡路大橋以西を見たことがありませんが
美しい景色が満載ですね♪
by Jyo (2014-05-16 19:30) 

j-taro

泊まりだと思って読んでたら、日帰りとは(^^;
この距離を走って写真撮りまくりとは、いつもパワフルですね(^^)

by j-taro (2014-05-16 19:54) 

3兄弟長男

おばんでございます♪

九州にも行ってみたいですが 広島にも行ってみたいトコのひとつです♪
噫戦艦大和之塔のトコには実物大の九一式徹甲弾があると思います。
ちなみに いわきから北九州に転勤したツー仲間が
GWに帰省したトキに ウチの次男坊が復興フラッグ初号旗を
『九州の空の下でなびかせて欲しい』と願いを託し手渡しましたので
もしかしたら S1000RRに乗った男に遭うかも知れませんね♪
そのトキは お声掛けして頂けると幸いです。
(*m_ _)m{{宜しくお願いします

by 3兄弟長男 (2014-05-16 20:33) 

1km-diver

はいッそこのカッパ!左によって止まりなさい。
宇宙空間で真空を呼吸しちゃダメダ!
by 1km-diver (2014-05-16 21:19) 

ケイイチ

わぁ!なんて偶然でしょう!!
わたくし、5月3日に同じ道を通って岡村島からフェリーで
四国の今治へ渡るキャンプツーをしてきたんです
フェリー乗り場の前の路地の駄菓子屋?のあばあちゃんが
いい味出してましたよ。
by ケイイチ (2014-05-16 22:14) 

うえいぱうわ

綺麗な海が見えるルートっていうのは楽しめそうですねえ。
地図から消された島に吹きました(笑)
by うえいぱうわ (2014-05-16 22:33) 

かおりん

日帰りとは思えない充実さ(≧∇≦)
数年前、OhIkeさん企画で日帰りが一泊になったツーのとき、
そのとびしま海道を走ったけどずっと雨…
そんなにいい景色だったんだー…
呉の港にいる潜水艦、あれを見るとワクワクします♪
by かおりん (2014-05-16 23:39) 

keiCBR600RR

海が綺麗なんですね。広島は遺構も多くて見応えありそうですね。
by keiCBR600RR (2014-05-17 08:53) 

てんてん

呉港!行ってみたくなったぞ~ψ(`∇´)ψ
倉橋島の堤防先端までの10秒ダッシュ!
勢い余って落ちるところが見たかったにゃΨ(。◝‿◜。)kukukukuku・・・
地図から消された島の取材は?
え?コンクリート船って ほんとに浮いてたんだ(; ̄ー ̄)…し・知らにゃかった…
さらば~気球よ~って おやすみ
by てんてん (2014-05-17 09:03) 

Nori

カッパ艦長、今治って、タオルの今治ですか?
端っこって、やっぱり、いいですねぇ。
by Nori (2014-05-17 10:19) 

luces

潜水艦かっこいいです。思ったより大きそう
by luces (2014-05-17 17:19) 

わたべ

御手洗の街並みは風情がありますね。古くは、村上水軍の根城として栄えたのでしょうか。
by わたべ (2014-05-17 18:47) 

よっすぃ〜と

大和ミュージアムに行ってみたいんですけど、艦橋を模した「大和の塔」なんてのもあるんですね~
呉に行ったら、ぜひ行ってみないといけませんね。
by よっすぃ〜と (2014-05-17 18:53) 

タカチケンジ

呉は1度行ってみたいと思っている所でしたが、日帰りで行けるなんて!
ツーリングマップル片手にレポを読みましたが、文字通り地図から消された島はマップルにも載ってませんでしたね(^_^;)
by タカチケンジ (2014-05-17 20:33) 

miyomiyo

ジドリした後にカッパの背中に乗って出発進行かと思いましたよ。
更に潜水艦を曳航したりなんかして。
にしても丹念に橋を撮影してますね。
手間暇かかるところで端折ったくなるとこなのに、きめ細やかな匠の技を感じます。
とりわけ橋の名前を覚えてるってのが見事です。
自分的にはツツジ満開がイチバン羨ましいです。

by miyomiyo (2014-05-17 21:58) 

koboo

兵舎跡カッコイイですね。
瀬戸内の島々も行ってみたいな。^ ^
by koboo (2014-05-17 23:37) 

まつみママ

今日は~~
 (イツモノ  コンバンワ~vv ではありません! (笑)
隊長の気合の入ってる ツーレポ 只今延々と拝見致しました
何時も感心するのはよくも これだけの画数撮り置いて来ますね
戻られてからの 整理もさぞ大変であろうと感心します
今回は 遥々広島~瀬戸内海のチマチマ島まで遠征でしたか 
訪れた先々での事細かな解説付でして 中々大変な仕業と思われます 
読み進む内自分も一緒に走り廻って居る様な気分に・・・キブンダケヨ(笑)九州で生まれ育ち ライダ――として活躍  良かったですねvv
⑤入ったら 逮捕される~^^ って サレチャエバイイノニ 爆!
by まつみママ (2014-05-19 11:10) 

ぶらり

高烏堡塁の兵舎跡!このようなものが音戸大橋の近くにあろうとは( ̄□||||!! 

まだまだオモシロレーダーの性能がショボイなあ、ぶらり。

コンクリート船も興味津々ですわ♪(-ω☆)


by ぶらり (2014-05-19 23:55) 

熊鹿夫婦

コンクリート船とは…まだまだ知らんもんが沢山ありますな( ̄^ ̄)ゞ
by 熊鹿夫婦 (2014-05-20 12:31) 

hoshizou

これぞツーレポの鏡
素晴らしいのですが、この響イズム伝承するには、夜勤で誰もいない会社で、堂々とレポ書く必要があり、そのハードルの高さから、今まで何人のブロガーが消えていったことか。

アレイからすこの潜水艦は最高です。
by hoshizou (2014-05-20 17:58) 

もちっこ

すご~~い!めちゃくちゃ充実した日帰りツーの内容やね♪
その地域のマップルのページ、ほとんど開けたことないし(笑)
遠くにしまなみ海道の橋が見えるって感動やわぁ(^0^)
日帰り遠出も楽勝になってきたのは、
ウォーキングっていうかランニングを続けてるおかげかな?(^-^)v

by もちっこ (2014-05-20 20:59) 

吉丸

お~(^0^)
呉にキャンプツー行った時の事思い出したよ~❢
懐かしい場所が観れたね~(^∇^)v
吉丸は「大和ミュージアム」と「鉄の鯨館」にも行ったけどね...(^ω^)
日帰りで行けるのが羨ましい❢
レポ観てたら又、行きたく成って来たね~(^0^)
by 吉丸 (2014-05-21 08:36) 

sig

わー、音戸の瀬戸と江田島、行きました~、懐かしいなあ。大橋ができる前だけど。古! 御手洗の街並みはたまりませんねー。 
by sig (2014-05-21 11:34) 

パルマ

カッパが土左衛門。。。
何時に出ればこれだけ写真を撮って
この時間に戻れるのかが全くわかりません(^-^;
呉だって「日帰りじゃムリ~」とか思ってるのに。。。
でも橋はいいなぁ♪渡りたい!
by パルマ (2014-05-21 16:59) 

響

◆かもさんへ
足尾銅山はいいですよね。
九州から遠すぎてまだ行けていませんが
いつかは散策してみたい場所です。


◆yogawa隼さんへ
とびしま海道って抜けれないので
マイナーな存在ですが
なかなか良いツーリングコースでした。
(地元の人から見れば)


◆ぶらりさんへ
江田島を巡るかどうか
走りながら迷っていました。
やっぱり未知なる場所のほうが魅力がありますよね。
佐賀にも御手洗の滝って場所があります。


◆海を渡るさんへ
まさか呉周辺で遊ぶだけの予定でしたが
島の終点が愛媛県って
行政の管轄が変わっただけですが
なんだかちょっとぴり感動しました。


◆るぐっちぃさんへ
とびしま海道は県外ライダーにとってはマイナーなので
まだ開拓の余地がありますよ。
島の展望台を一個も登ってないので次回は登りたい。


◆beniyさんへ
海三昧ですがどこも絶景でした。
by (2014-05-27 20:05) 

響

◆ANIKIさんへ
島だらけの瀬戸内海ならではのルートでした。
この日本しかないような風景がたまりません。


◆barbieさんへ
高速が長いので距離だけは伸びた感じだよ。
日が長いいまだからできる遊びかも。


◆ゴーパ1号さんへ
そう言っていただくとまた旅に出る
元気が出ます。


◆おやまのtanchanさんへ
塩の島の塩って食用じゃなくて工業用だよね?
コンクリートの船は以外と強度もあったようですが
今、作ってないってことはやっぱり鉄より難があるのかも。


◆tonojinさんへ
船に乗らずに四国に行ける
一番手軽なルートを発見したよ。
ま、四国は10分もかからず一周しちゃうけどね。


◆せつらさんへ
妄想だけじゃダメです。
実行にうつさないと旅は実現しません。
さぁ、日が昇る前に高速に乗るのじゃ。
毒きゅうりの事は最高機密なので洩らさないで。
by (2014-05-27 20:06) 

響

◆わん‘sさんへ
知らない土地で名所を見つけると得した気分になりますよね。
道路脇の観光案内などは走りながらずっとチェックしています。


◆bonitaさんへ
カッパは簡単過ぎた?
瀬戸内な砲台跡もあるし古い家並みも残ってたりして
変化に富んで楽しいよ。
今回行ったところって
bonitaさんとこからと私のとこからちょうど中間くらい?


◆HIROさんへ
久しぶりの800km台でした。
疲れては無いけどやっぱり高速は退屈だし神経使うし
嫌いです。
で、逆ナン?
なんと羨ましい。


◆さる1号さんへ
御手洗の町並みは表の通りにお土産やが数軒あるだけで
家並みは普通に人が生活してて
かなり良い雰囲気でしたよ。
島のオブジェの下は全部陶器で
綺麗なオブジェでした。
何をイメージしてるのかさっぱりですケロ。


◆yakkoさんへ
ツツジは満開とまではいきませんでしたが
ループした道に沿って咲く様子がなかなか良かったですよ。
by (2014-05-27 20:07) 

響

◆せつこさんへ
島一個が塩ってすごいですよね。
これだけあれば何世帯が一生暮らせるだろう?


◆リュカさんへ
潜水艦は停まっていてもちょっと怖いです。
乗り物全般に大好きなわたくしですが
潜水艦だけは乗りたくない。


◆kokoroさんへ
アハハ!
そういえば隣って言えば隣でしたね。
でも山口を出るまでもけっこう遠かったりするんですよね~。


◆taka4さんへ
呉は今も軍港みたいなものですが
その名残の砲台跡などもたくさん残っていて
マイナー物件の宝庫です。
さすがに高速じゃないと行けない場所はちびっ子バイクじゃ
無理だ~。


◆ニッキーさんへ
ご実家のすぐ近くに来てたのですね?
この造船所をいつでも眺めれるなんていいな~。
住んでたら推進式とか見れるかも。


◆獏さんへ
地元にお邪魔いたしました。
言われる通り遠かったです。
年に何回もって思うと怖い・・・(汗)
by (2014-05-27 20:08) 

響

◆ヒロキチさんへ
そうですよ。
日帰りできますとも。
でも阿蘇とかはちょっと気合をプラスしないとダメかも。
竹田津のフェリーの活用が出来るのでまだいいかもね。


◆テリーさんへ
コンクリート船の喫水ってどれくらいなんでしょう?
内海の波の穏やかなところじゃないと怖そうですね。


◆くまらさんへ
潜水艦は普段は潜ってるでしょうから
こうして停泊している場所に行かないとなかなか見れないですね。
一度だけ関門海峡を航行している潜水艦を見たくらいです。


◆Jyoさんへ
こんな大きなところで働いているの?
コネで工場見学とか出るとラッキーですね。
淡路・・・
そこから西が瀬戸内らしい風景になるので是非
淡路より西へ。


◆j-taroさんへ
走りたかったとびしま海道を廻ってもまだ日があったので
そのまま帰っちゃいました。


◆3兄弟長男さんへ
大和の弾って各地で見ますよね。
復興フラッグを北九州に?
S1000RRを見かけてもし追いついたら
よろしくお願いしたいい思います。
by (2014-05-27 20:08) 

響

◆1km-diverさんへ
また停められちゃったよ~(汗)


◆ケイイチさんへ
岡村島からまだ先へ行ったのね?
あのルートで誰かにかぶるってあまり無さそうなので
ニアピンでも嬉しい。


◆うえいぱうわさんへ
島巡りって楽しいですが
景色が全部似てるので記憶がゴチャゴチャになります。
地図から消された島によく気がすきましたね。


◆かおりんさんへ
海の風景で雨はちょっと残念だったね。
かおりんのことだから呉くらいなら
サラっと普通に行っちゃいそうだよ。


◆keiCBR600RRさんへ
瀬戸内海の海って綺麗ですよね。
透明度も高くて一昔前のイメージはありません。


◆てんてんさんへ
堤防のジドリの距離はまだまだOKです。
撮りおわって立つ時の方がヨロけないかドキドキします。
地図から消された島は今でも極秘なので取材許可は下りません。
by (2014-05-27 20:09) 

響

◆Noriさんへ
そうです。
あの今治のバリィさんの今治です。


◆lucesさんへ
潜水艦の大きさってどれくらい種類があるのかわかりませんが
けっこう大型の部類に入りそうですね。


◆わたべさんへ
村上水軍は隣の山口県に城跡などが残っていますが
この周辺もそうだったのかな?


◆よっすぃ~とさんへ
大和ミュージアムは一度行きましたが
修学旅行の団体と一緒になってしまってあまりしっかりと
楽しめてないのでまたの機会に行きたいと思います。


◆タカチケンジさんへ
呉は日帰りで普通に行けちゃいますよ。
もちろんゆっくり色々と見るなら1泊がいいかも。
あ、消された島はグーグルでも見れないので注意してください。


◆miyomiyoさんへ
ツーリングのときって島を渡る橋って撮るよね?
まぁ、今回は海道の紹介レポになりそうな予感がしていたので
とりあえず全部の橋を撮っておきました。


◆kobooさんへ
屋根の無い廃墟はいいでしょう?
切り出した石で組まれてるのも良いです。
by (2014-05-27 20:09) 

響

◆まつみママさんへ
寝る前じゃないめずらしい時間のコメントだ!
ツーリングの写真は楽しい思い出なのでたくさん撮ってて
整理も余韻を楽しめるのでそれも苦じゃないんだよ。
でも「この写真はどの島だ?」ってクイズを出されると
あまりに島の風景がどこも似ててわかんないケロ。
ちなみ九州ライダーが日帰りで行けるギリギリの距離でした。


◆ぶらりさんへ
音戸の瀬戸のPの裏の道を登れば自然とあの兵舎跡の
横を通るという楽ちんな場所ですよ。
呉周辺ってまだまだネタが眠ってそうです。


◆熊鹿夫婦さんへ
鉄が浮くって言う不思議なことがあるくらいだから
コンクリートも大丈夫なのでしょう。
ぶつけたら割れちゃいそうで怖いけどね。


◆hoshizouさんへ
まるで私がレポを書いてる風景を見てたかのような正確な描写にびっくり。
って、ブロガーが消えたのはわたくしのせいじゃないから。


◆もちっこさんへ
どや?
俺様ってすごかろ~?って言うために頑張りました。
「日帰りロングツー」を名乗るのは
今後800kmを越えないと認めません。
あ、ランニングの効果のおかげで疲れはそれほどなかっぱよ。


◆吉丸さんへ
島は良いキャンプ地がいっぱいだよね。
呉のメジャーな場所は押さえてるみたいなので
次回はマイナーなスポットめぐりをして見てね。


◆sigさんへ
わたくしも数年まえに呉に行ったときは新しい橋は
まだ出来てなかったですよ。
瀬戸内海の島はまだ古い家並みが残されていたりして
散策していて楽しいです。


◆パルマさんへ
一枚目の写真は小月の先くらいだよ。
明るくなってから出てもまだ寝る時間までに戻って来れます。
by (2014-05-27 20:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。