So-net無料ブログ作成

夏一発目はみんなと阿蘇ツーリング [ツーリング日誌]




香春のRに7:30


1 香春へ.JPG



梅雨明け宣言の直前に関西から

弾丸ライダー達が阿蘇びに来るので

港までの出迎えは無理だけど

阿蘇で合流するため北九隊集合です。



1 朝のメンバー.JPG



わたくしは「行けたら行く」って言う脱企画者を目指して

臨んだ当日、集まったはこの方達。



わたくし響から、こうさん、せつらさん、もちっこさん

ちゃっつん、パルマさん、そしてお初な金太郎さんです。



んじゃ、今日は夏休み一発目の連休なので

車もバイクも多そうなのでとっとと出発するよ。



企画者のせつらさんの先導でな


3 企画者じゃないから.JPG


何時もの小石原を越えるルートだったけど

やっぱり車もバイクも多くて走り難い(汗)



日田の高速沿いのマイナリスト御用達の

パーキングでトイレ休憩

4 日陰争奪戦.JPG


朝から日陰争奪戦が始まる。





で、せつらさん先導だと全部フリー走行みたいに

なっちゃうのでここからはわたくしが先導を


5 バイクだらけ.JPG


ファームに入ると

もう別のグループと混じって大きな集団みたいに

なっってしまう。


6 杉木立の中は涼しい.JPG



いろんなバイクの集団を抜いたり混じったり先に行かせたりしながら

みんな無事に後ろに付いて来てるのか

気になりつつ黒川温泉を抜けて阿蘇エリアへ



7 黒川温泉通過.JPG


そして待ち合せ場所の

あざみ台に到着。


8 あざみ台へ.JPG



駐車場に入ると

バイクがいっぱい。


2 集合場所.JPG



弾丸組のbarbieさんと

るぐっちぃさんとkeiさんに再会のご挨拶をしたけど

熊本組も来てるのでとにかく人とバイクいっぱいいて

この時点では誰がいるのかよくわかってない響です。






とりあえず誰がいるのかは

一番みんな揃った集合写真が撮れたら確認するとして

手当たりしだいに挨拶してまわります。



「てんてんさんも来てくれたの?」

「おかきさん(璃華さん)お久しぶり~」

「みほさん、オヤローさん初めまして~」



こんな感じでみんなバラバラで再開を楽しんでるけど

もちっこさんは背格好が似てる

keiさんのCBRが気になるらしい。


9 CBRに乗りたいらしいです.jpg


keiさんが乗れるからわたしもって

甘い考えを持っていたらしいが

このバイクは選ばれし者しか乗れないのだよ。



一通り挨拶も済んだので

みんなであざみ台の展望所へ


7 稼ぎ時だね.JPG


遊覧ヘリがフル稼働で

荒稼ぎをしております。




そのヘリポートの横にある広い展望所

3 あさみ台の展望台.JPG



産山方面が一望できてめっちゃ綺麗なんだよ。




んじゃ、ここで集合っ!


4 恒例の集合.jpg



人数が多いのでなかなか集まらないけど

とにかく「みんな、シューゴーー!」


4 芝生って滑ります.jpg





は~い、今日はこんなメンバーで遊びま~す!



5 響洸さんはお見送り.JPG


と、こんなメンバーと言って見たものの

この時点で誰かおらんケロ



ま、大人数の時はだいたいこんな感じになるんだよな。



とりあえず今揃ってるメンバーは左から

てんてんさん(長崎)・きんさん(熊本)・せつらさん(福岡)・

帽子しかみえないのはオヤローさん?(熊本)・パルマさん(福岡)

keiさん(岐阜)・シェケナベイベーさん(福岡)・tanchanさん(熊本)

もちっこさん(福岡)・るぐっちぃさん(京都)・ちゃつさん(福岡)

響(秘密結社)・みほさん(熊本)・barbieさん(京都)・璃華さん(福岡)

きくりん(熊本)・こうさん(福岡)・kaiさん(熊本)・金太郎さん(福岡)

の19人で・・・

あっ、よねさん(鹿児島~横浜)がカメラマンしてたので全員いた。




しかし遠くアチコチから集まったもんだね。




集合も撮ったし綺麗な場所だったので

とりあえずジドリもしておきましょう。


6 いたずらっ子が多いですー.jpg


いたずらっ子ばかりなので

ジドリも大変なのだ。



6 浮いてみる.JPG



ではそろそろ弾丸組のリクエストの場所に向けて

出発って時にtonojinが登場。



朝、出ようとしたらパンクしてて

急遽OhIkeさんとタマちゃんにヘルプしてもらって

どうにか間に合ったみたい。

9 パンクしてたらしい.jpg


これからお仕事に行くみほさんに見送られながら

keiさんリクエストの阿蘇中岳山頂を目指すよ。


10 今日の先導は大変だよ.JPG


先導は地元のtanchanに丸投げです。


11 マイナーな方から上がるとスイスイでした.JPG


連休の渋滞を地元の地の利でスルリと

抜けて阿蘇登山道へ



13 みんな減速するのでここだけ渋滞.JPG


いや~、

阿蘇には何度も来てるけど

こんなメジャーな道は何年振りだろう?




メジャーだけあって道は阿蘇らしい風景が広がっていて

たまにはこんな道も良いもんだね。

14 こんなメジャーなところに来て良いのだろうか?.JPG


前を走るオヤローさんに突っこまないように

キョロキョロしながら景色を堪能しております。




可愛い米塚もお久しぶり~


8 わたしのレポには滅多に出てこない米塚.JPG


ミニ火山だよ。




そして阿蘇登山道と言えば

やっぱり草千里でしょう。


9 観光客がいっぱい.JPG



歩くと牛と馬のクソ千里なんだけど

眺めるにはめっちゃ良いところです。



9 こら~!ジドリに入って来るな.jpg


やたらとジドリの中に入ってくる

いたずらっ子の妨害に震えながら

ここでも集合!


9 実際に歩くとクソ千里なのです.JPG


見ての通りいつでも来れる熊本組はいねーよ




ちょうどこの展望所から

keiさんリクエストの中岳が見えます。


10 これぞ活火山.JPG

今日も元気に火山らしくモクモクしております。




でもねぇ、わたくしこの中岳と相性悪いんですよ。



火山ガスの向きがちょっとでも悪いと

山頂がすぐに立入禁止になるのだけど

過去5回ほど山頂を目指すも全部ダメな時に当たってるんだよ。

(ひどい時はロープウェイに乗ったまま引き返された)



なのでわたくしの数あるブログ記事の中には

登山した時を除いて阿蘇の中岳は出てこないのだ。

(ブログを書く前なら何回も登れてるんだけどなぁ~)




んじゃ、登れるかどうかわかんないけど

中岳へGO!

15 火山らしい風景へと変わります.JPG


あ、ちなみにモクモクと煙を出してるのは

阿蘇五岳の中で中岳だけなんだよ。




その問題の相性の悪い中岳はみんなの運で

ゲートオープンにしてくれました。


16 ガスが発生していたら走れない道です.JPG


カワセミ号が初めて走る道でございます。



そして山頂!

11 やっとバイクで登れた.JPG



いや~、

阿蘇って火山だったんだねぇ~




って思わせてくれる風景ですよ。



そんな中岳山頂ですが

観光客でウジャウジャです。


17 隣国の方がいっぱいでした.jpg


色んな語源が飛び交ってるよ。



さぁ、観光地なのでしっかり観光客してまいります。


12 炭鉱レンジャーがゆく.JPG



わ~

数年ぶりの火口です。



13 マグマは出てないので勘違いしないように.JPG


ま、火口と言ってもマグマがドボドボ出てるわけじゃないので

火山性ガスだけ来なければ今のところ

安全です。



グルっと散策してこっちは

昔の火口 ↓

15 昔の火口.JPG



溶岩ゴロゴロですよ。



同じく溶岩ゴロゴロの上で

恒例の集合を・・・

14 誰がいて誰がいないかクイズみたいな写真.JPG


ここでも何時でも来れる熊本組はkai君を除いて

いねーんだよ(笑)





では次のリクエスト場所へ行くため降りましょうか。





ブレーキが不調ながら来てくれてるきんさんときくりんと

ロープウェイ乗り場で合流して阿蘇を下ります。

17 下ります.JPG


ABSのランプが点いて

リアブレーキを強く踏むとロックしちゃうんだって。



しかもきくりんのR1300ときんさんのR1200GSが

同時に同じ症状が出たらしい。


18 このへんの景色って大好き.JPG


ショップは近くにあるので

リアを強く使わなければ走れるので

そのまま遊んじゃおうって事でしょう。



19 きくりんのブレーキ壊れてる.JPG


でもクネクネゾーンでは

リアを封印して走ってる為か

きくりんがメッチャ遅いよ~!(笑)


20 絶景だね.JPG


おかげで絶景が堪能できました。



南阿蘇に下って

tanchanさんが案内してくれたのは

九州のハーレー乗りには有名な「STORONG BOSS」

17 今日のお昼はココ.JPG


ここでハンバーガーをがっつくのだ。


18 アメリカ~ンなバーガーでした.JPG


ケチャップとマスタードを好きなだけ

かけて食べるアメリカ~ンなスタイル。


19 かけすぎに注意.JPG


デザートはbarbieさんからもらった

生八つ橋でした。



20 店内はライブ中でした.JPG


店内はライブ中だったので

みんなでテラスで御馳走様。




バイクは道をはさんだ広いところに停めてるのだけど

ここにあるバイクのオブジェがかっこいい。

16 エンジンは飛行機用.JPG


カワセミ号で隠れちゃったけど

エンジンは飛行機用みたい。



きんさんときくりんはここでバイクをショップに持って行くってことで

離脱なのでバラバラになる前に集合を撮りましょう。


21 tanchanさんの配慮はさすがです.jpg


すると気転の回るtanchanさんがせっかくなので

ゲストさんのバイクを入れて撮りましょうと言って

barbieさんのXL883を・・・



わたしなら迷わず自分のバイクを置いちゃうかもしんまい。




では最後に揃ったフルメンバーで集合!

オールメンバー.jpg


わたしは4ケツできんさんに乳首をつままれながら

10秒もだえながらの集合なのでした。



きんさんとキクりんに見送られながら

出発したけど信号で切れた隊列を待つついでに

燃料補給を。

(シェケナベーベーさんとkaiくんも離脱しとった)




給油を待ってる間何気なくkeiさんの方を見ると

keiさんの選ばれし者しか使えない縁石技が

出てるじゃありませんか。

21 これが生でみるケイさんの技だ.jpg


自然と無意識にこの停め方を取得するのは

数々の立ちごけと言う試練を乗り越えた者しか

できない技なのだ。


(止まるポイント+縁石を瞬時に見つけ出し正確にそこへバイクを横付けする動作を

無意識レベルでできるようにならないといけないのである)






第二陣の給油組が給油を終えたので

barbieさんリクエストのkiyomakoさんの狛犬に向けて

しゅっぱ~つ!


22 今日のヘルメットはカムイ.JPG


あ、今日のわたしのヘルメットは再び

カムイです。



ヂーチーエアのインナーシールドがすぐに曇って

いちいち拭くのが面倒なので

軽くて涼しいカムイの方を選択してしてきたよ。



22 裏道だぁ~.JPG


裏道のk149から赤水を抜けて

二重の峠で外輪山を登ります。


22 二重の峠です.JPG



この峠から見る阿蘇も好きなんだよね。


23 結構好きな風景なんです.JPG



ではkiyomakoさんの狛犬はマイナー過ぎる場所なので

ここからはわたくしが先導をいたします。


23 遅い観光客の車でノロノロ.JPG


ミルクロードに上がって

細い道へ


24 さすがにこの道に入ってくる車は皆無.JPG



途中、大雨でアスファルトが剥ぎ取られて

ガタガタ道になってるエリアがあるので

みんな大丈夫かな?



わたしも今日はでっかいバイクなんだけど

みんなでガタガタに突っ込めばなんとかなるもんだ。




ほら、みんな無事でしょ ↓

24 kiyomakoさんの狛犬.JPG


一台ガタガタ道じゃなく

この狛犬の前でバイクを寝かせた方がいらっしゃいましたが

みんな無事にkiyomakoさんの狛犬で安全祈願中




ついでに飛んどけっ!


25 飛べ.JPG



道も含めてA級マイナー物件でしたが

ここで寂しいけど熊本組とはお別れです。



てんてんさんと璃華さんもここで

お別れです。

また遊んでくださいね~!




で、keiさんからトイレのリクエストを頂いたので

すぐ近くの兜岩展望台の売店でトイレ休憩ってことで

みんなバラバラで出発するのだけど

雲行きが・・・


カッパじゃなきゃ逃げ出す雲だぜ.jpg


どうだ!



この降らないでもってくれたら良いなぁ~って

思いも絶望に変えてしまうような真っ黒けな雲は



われながら凄い仕込みを用意したもんだ。





兜岩展望所までカッパを着ようかそのまま行こうかと迷って出遅れた

私とるぐっちぃさんとウンキョしたいとリクエストするkeiさんの

三人でみんなの後を追うけど対向車のワイパーが間欠じゃなくて

高速でギコギコ動いてるのを見て

もうカッパを着なきゃ無理だぁ~!って事に。


25 対向車のワイパーがギコギコなのでかっぱマン.jpg


まだポツポツ雨だけど

路肩にバイクを寄せてカッパですがカッパを着ます。




3人ともカッパマンに変身して

兜岩の売店に向けて走り出すとほんの50mほど走ったところで

くっきり境目が判るほどの雨のカーテンの中へ




土砂降りってこういうことを言うのね?ってくらい

降ってるよ。



カッパ着ててよかっぱ。





無事に兜岩の駐車場に着くと・・・



アレ?




「どーしたんですか?

みなさん、もしかして雨宿りってやつですか?」


26 カッパを持たないとこうなります.JPG


カッパを持ってないしと・・・

カッパを持ってるけど土砂降りの中に入っちゃったしと・・・




もう御気の毒様です(笑)




まぁこれも夏の風物詩ってことで

楽しんじゃおうよ。



と、ポジティブな意見を言ってみるけど

カッパを着たまま濡れてないわたしの意見は

いまいち説得力が無い。




とにかく弾丸組は時間も惜しいので

小雨になったところでるぐっちぃさんリクエストの

豊後森へ向けて出発します。

27 小降りになったので出発.JPG


手遅れだけどとりあえずカッパを着る人と

そのまま乾くのを期待して雨雲突破する人を

引き連れてカワセミ号が先導しま~す。


27 涼しくなった阿蘇.JPG


暑かった阿蘇も

一気に涼しくなったよ。


28 これも夏の風物詩.JPG



たくさんいたバイク集団もどこかで雨宿りをしているのか

道は平日みたいにガラガラです。


29 すぐに小降りになっちゃった.JPG



貸切状態になったマゼノミステリーロードを抜けて

小国町へ抜けるころには雨は上がってくれました。




晴れ間も戻ってきたところでカップルの前まで来たので

デザートタイムにします。

30 カップルでデザート.JPG



カッパを着てる人は冷たいソフトで

濡れた人はあったかい珈琲で体を癒しましょう。




もう夕立の心配も無さそうなので

ここでカッパを脱いで豊後森まで行くよ。

31 さっきまでの雨は?.JPG


R387で玖珠町まで走って

何度となく弾丸組を案内した

豊後森機関庫へ


32 ゆふいんの森号.JPG



今日も素敵な「廃」な美を見せてくれています。

27 今日もかっこいい機関庫です.JPG


リクエストしたるぐっちぃさんも気に入ってくれたみたい。




こうして楽しい時間はすぐに過ぎてしまうもので

ここで弾丸組は帰りのフェリーに乗るためお別れです。




では、本日最後の集合!

26 みんなここに行きたがる.JPG


遠いところから遊びに来てくれてありがとう。



また弾丸でもお泊りでも遊びに来てくださいね。

(あまりスグに来ても困るケロ)



33 お別れです.jpg

玖珠インターの入り口まで案内して

お別れです。




朝のメンバーになった北九組は

そのまま玖珠を抜けて

深耶馬渓から東九州道に繋がる日田中津道路を抜けて帰ります。

34 近道でカエル.JPG



太平村からあぐりラインを抜けて・・・



35 あぐりライン爆走中.JPG



間に合うかなぁ~?



間に合ったら良いけどなぁ~と思いながら

良いペースで走ってたら

ギリギリ間に合ったよ。

28 久しぶりのえふ.JPG


久しぶりの「えふ」です。



オーダーストップ(19時)の5分前に着きました。




だって桃パフェが食べたかったんだも~ん。

28 桃の季節到来.jpg


パルマさんと金太郎さんはあぐりラインの途中から

ながら解散をしたので6人で乾杯です。



ではこのえふで今日のツーリングは解散です。


何時もの癖でわたしが最後のあいさつをしたけど

企画者はせつらさんだったので

せつらさんにやり直してもらって解散!




いっぱい遊んだけど

日が長くなったのでまだほんのり明るいうちに帰りましょう。

36 解散!.JPG


今日は弾丸組のみなさんが

色々とリクエストしてくれたおかげで

自分では行かない阿蘇山頂など行けたし

地元の方のサポートもあってなんにも考えずに

ツーリングを楽しめました。



今回は人が多くてあまり話せなかったけど

またみんなと遊べると良いね。





本日の教訓①:ツーリングに行くときはカッパを持って行こう。
本日の教訓②:濡れると夏でも寒い
本日の教訓③:パンクした時はOhIkeさんとタマちゃんに電話
本日の教訓④:わたしは乳首が弱い
本日の教訓⑤:BMWは壊れたら財布が軽くなる
本日の教訓⑥:自分のバイクだけ撮影しようとすると倒す
本日の教訓⑦:えふで熱いお茶を頼むと断られる



夕立.jpg



~夏一発目は阿蘇ツーリング~ Minorist Hibiki





九州に来るとぐるっちぃと名前を変えるるぐっちぃさんのレポ
本日一番活躍したtanchanさんのレポ
ハーレーに乗り換えた璃華さんのレポ
熱い茶を飲む姿が日本一似合うちゃっつんのレポ
ダンディーなてんてんさんのレポ
巻き巻きいたずら少女もっちっこさんのレポ
今日もふるえさせてくれたkeiさんのレポ
コンビニポンチョが一番似合うせつらさんのレポ
晴れ女らしく合羽なんて積まないbarbieさんのレポ
女子力たっぷりなパルマさんのレポ


nice!(121)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 121

コメント 54

Silvermac

熱中症にご注意を。
by Silvermac (2014-07-25 06:05) 

海を渡る

おはようございます。
今回も盛りだくさんのツーリングでしたね^^。
阿蘇は何度か行きましたがやっぱり雄大で素晴らしいですね^^。
by 海を渡る (2014-07-25 06:43) 

ぜふ

ほんとだ、中岳はじめてみました。
20台のマスツー楽しそうですね♪ というより、よく方々から集まれたものですね^^
いつか阿蘇びに行きたいです。

最後の集合、1台足りない気が・・^^;
by ぜふ (2014-07-25 07:18) 

yogawa隼

京都や岐阜からの参加もあり!
九州といえば、真っ先に思い浮かぶのは、やはり阿蘇だと思います。
by yogawa隼 (2014-07-25 07:34) 

barbie

むっちゃ楽しかってまだ余韻に浸ってます(笑)
阿蘇の火口に行ったのは家族旅行以来かな。
念願の狛犬にも行けました。ちょっとふざけてよじ登ったりしたもんだからバチ当たったけどね(^^;)
最後の桃パフェが羨ましすぎる。
すぐには困ると言われても、弾丸ならすぐに行けるしなぁ♪*ʕु-̫͡-ʔु”♬*゜
by barbie (2014-07-25 07:39) 

るぐっちぃ

阿蘇で今シーズン初のあめっちぃに変身できた〜♪
しかも久々の土砂降りにテンションMAXになりましたよヽ(*^∇^*)ノ 
また阿蘇んでねぇ〜♪
by るぐっちぃ (2014-07-25 07:50) 

luces

阿蘇山はすごい迫力
天候の変化もダイナミックですね。
by luces (2014-07-25 07:51) 

さる1号

河童も雨が降っても合羽を着ないのかな^^
阿蘇の火口、カッコいいなぁ、これは行ってみなければ
〆の桃パフェが美味しそう^^
食べてみたいなぁ・・・
by さる1号 (2014-07-25 08:14) 

リュカ

さすがに山頂の迫力は満点ですね。
行ってみたいなーって思いました^^
それにしても・・・ほんっと楽しそうです!!
by リュカ (2014-07-25 08:35) 

くまら

楽しそーーー
あ、今週末は皆さんで鈴鹿へは??

by くまら (2014-07-25 10:27) 

せつら

何度行っても飽きない阿蘇!九州でバイク乗りやっててよカッパ♪
でも阿蘇の雨はすっげー痛い(T▽T)
パンツまでびっしょりになると変なテンションになっちゃいますね。
また遊んでくださいねぇ~(^^)
by せつら (2014-07-25 10:37) 

yakko

お早うございます。
大人の修学旅行ですね !! (*^_^*)
by yakko (2014-07-25 10:40) 

kei

barbieさんと同じくみなさんのレポ見て周る度にふるえながら余韻に慕ってます。
みなさんにいいとこばかり連れて行ってもらえて最高の旅になりました。
もう弾丸依存症になりかけてますよ。
響さんのカッパマンに変身するタイミングは絶妙でるぐっちぃさんと3人雨に濡れない選ばれし者になれましたし、カッパマンに変身できなかったらウンキョマンになっていたかもしれません。
また宜しくお願いしまっす!


by kei (2014-07-25 17:45) 

かも

阿蘇の雄大な景色は是非とも訪れてみたいです。

北関東は夏の夕立が日課時限に組み込まれているので,行動するのは午前中に限るんですよ(^^;)
by かも (2014-07-25 18:50) 

わたべ

雨も通り雨だったみたいでよかったですね。
ガレた火口の雰囲気と、色鮮やかな緑の中の道が対照的でイイですね。

by わたべ (2014-07-25 19:03) 

miyomiyo

カッパがカッパを着るとはかぶり過ぎではありませんか。
くまもんがくまもんを被るより違和感があります。
にしても阿蘇の噴煙はスゴイですね。
中に入ると簡単に燻製にされそーです。

by miyomiyo (2014-07-25 19:06) 

HIRO

こんにちは。
迎撃お疲れ様です。
雨は、降るのが読める様にならないと…流石は河童を名乗るだけの事は(笑)

エフのパフェ食べたいなぁ。
by HIRO (2014-07-25 19:19) 

てんてん

お!真っ先に紹介されると なんか照れるにゃ(* ̄v ̄)ムフフフ・・・
しかしすごいな~ 全員知ってるんだね~^^
火口は、カワセミ号で初めてとは知りませんでしたよ^^;
じゃ~とってもラッキーだったんですね♪
豊後森機関庫まで行きたかったな~♪
またいつの日かお会いしましょう^^
by てんてん (2014-07-25 20:43) 

ぶらり

えふ!

いつかは行ってやる( ̄+ー ̄)
by ぶらり (2014-07-25 22:06) 

an-kazu

これぞまさしく火の国・・・
という感じですね!
by an-kazu (2014-07-25 23:33) 

タカチケンジ

阿蘇周辺はは何度行ってもいいところですよね。
えふは日曜日ですか?つい最近の日曜日の真昼間に行きましたが
相変わらず大盛況でした。
19時ごろは待たなくて良さそうですね。
by タカチケンジ (2014-07-26 05:40) 

ロートレー

ツーリングは和気藹々、凄く楽しそう
車じゃこういう付き合いはできないね
by ロートレー (2014-07-26 06:39) 

ナツパパ

わぁ、たのしそう!!
皆さんの笑顔に夏の暑さが飛んじゃいましたよ。
by ナツパパ (2014-07-26 08:24) 

旅爺さん

バイク仲間の渦がどんどん広がって更に楽しくなりますね。
今日も凄い猛暑になりそうですね。
お互い水分採って元気に乗り切りましょう。
by 旅爺さん (2014-07-26 08:31) 

でんさん

はじめまして(^-^)
ご訪問ありがとうございました♪
数年前、ツアーで初めて黒川や阿蘇に行って感動しました。
次はフリーでゆっくり見てまわりたいです!
私も昔、CBRハリケーンに乗っていました♪
by でんさん (2014-07-26 10:35) 

保奈美

響さんのブログはいつ来ても笑顔になっちゃう♪
行くところ行くところワクワクがいっぱいですねっヾ(*´∀`*)ノ
by 保奈美 (2014-07-26 10:44) 

あとりえSAKANA

はじめまして☆こんにちは!
拙ブログへのご訪問、そしてnice!を
ありがとうございました!
るぐっちぃさんのブログもなかなか
すごいと思っていましたが、更に濃い
レポ。
私をバイクの「前」に載せて一緒に
連れてって下さったように感じました☆

また時々覗かせてくださいね。

by あとりえSAKANA (2014-07-26 10:52) 

もちっこ

プリティな指と言っておくれ。
火口に行けないジンクスは皆のパワーで乗り切ったね♪
あのゲリラ豪雨もカッパの仕込みだったとは気づかなかったなぁ。
あ。びしょ濡れシーンも仕込みどおりだったんだよ~大成功さ♪(-▽-)
最後はももぱへで〆れて良かった~♪
熱いお茶が用意できない事にちょっと驚いたけどね(笑)

by もちっこ (2014-07-26 11:08) 

musselwhite

こんにちは。

nice、コメントありがとうございます。

桃パフェ 美味しそうですね。

私も学生時代にカワサキの3気筒に載って居ましたが事故って止めました。
by musselwhite (2014-07-26 11:35) 

raomelon

ご訪問ありがとうございます。
「カワセミ号」綺麗なブルー色ですね^^
雄大な景色の中、風を切って走ると気持ちいいでしょうね(*^^*)
by raomelon (2014-07-26 14:50) 

OJJ

相変わらず・・目いっぱい楽しんでいますね~エーこっちゃ!
エフに行きたい~
by OJJ (2014-07-26 17:47) 

sig

ムンムンムシムシの猛烈な暑さの中を帰ってきたら、阿蘇ドライブの写真と記事が迎えてくれました。あー、風を切った気分で涼気いっぱい。阿蘇の河口まで覗き込ませていただき、ありがとうございます。帰りの雨雲、恐ろしいですね。落雷にはくれぐれも気を付けてくださいね。


by sig (2014-07-26 18:04) 

おやまのtanchan

あざみ台で浮いてる写真スゴい!!!

先日はお世話になりました。
ホント楽しかったです。新しいおともだちも出来てサイコーでした。

弾丸こっちからも行ってみたいなー。
大阪でお好み焼き食べて京都でデザートにやつはし食べて、おみやげにそばぼうろ買って帰りたいなー。


by おやまのtanchan (2014-07-27 11:44) 

ちぃ

ご訪問ありがとうございます♪
ダイナミックな阿蘇と 楽しそうな写真がいっぱいですねっ(*^-^*)
最後のかっぱちゃんの絵がすごくかわいいです♪
by ちぃ (2014-07-27 14:13) 

よっすぃ〜と

あの黒雲で降らない方が奇跡なので、すばやくカッパマンチェンジが正解ですね(^^
by よっすぃ〜と (2014-07-27 16:14) 

美美

青い空、白い雲に向かってカッコイイ♪
見事なツーリング集団で見ていても楽しそうです!!
〆の桃パフェがまた美味しそう( ̄¬ ̄)ジュルッ!!!
バイクには乗れないけどこのお店には行ってみたいです(夢ですが)♪
by 美美 (2014-07-27 16:26) 

せつこ

素晴らしい仲間が大勢@@宝ですね。
桃パフェは仲間に入りたかったなぁ~~
by せつこ (2014-07-27 17:33) 

おやロー

この日は大変お世話になりました!
響さんにお会いできると思うと前日なかなか寝付けませんでした(笑)
想像通り皆さんめちゃめちゃゲンキで楽しかった~♪
私もエフまで一緒に着いてって桃パフェ食べたかった・・。
今後共宜しくお願い申し上げます。
また遊んでくださ~い(^^)


by おやロー (2014-07-28 00:20) 

NO NAME

教訓⑥(Т▽Т)皆さん気を付けて
あー1週間早いー(Т▽Т)いやもう何て言うか1日がアっという間に
過ぎて行く今日この頃…
そんな短い1日で、笑いあり涙ありUターンありの充実された行程
マイナリストだからこそよね(Т▽Т)ww
ひっさし振りに大所帯で走って暑い中熱さ倍(Т▽Т)ミタイナ
良かった程よく敢てクールダウンで来て・・・(;∀;)ぇ
初めましての方が多くて名前と顔とバイクが未だ一致しませんがー
\(^0^)/楽しかった!!
また阿蘇ぼーー\(^0^)/
何やらまたまたバービーさんがやってくるとかこないとかww
さてお天気は引っくり返るのでしょうか?\(^0^)/こうご期待ww
私は、予定ありで参加出来ませんが(;∀;)
by NO NAME (2014-07-28 08:34) 

時々やるよね ちゃっぴー(Т▽Т)

↑おれおれ
by 時々やるよね ちゃっぴー(Т▽Т) (2014-07-28 08:35) 

吉丸

お~又もやbarbieさん達の弾丸迎撃ミッションやったのね~(^^;;流石!
前回、吉丸とひろ吉ったんで走った阿蘇の道が懐かしかったぞよ~(^0^)
っで、あんなでかいバイクのオブジェ在るんだ~(@@)ビックリ!
行ってみたいな~(^^)
今度九州行くときは宜しくね!..( ̄∇ ̄)へへ
by 吉丸 (2014-07-28 08:40) 

taka4

阿蘇山の火口もガスで行けない日に地元の人が当たる中先日自分たちも行けたのはラッキーでした。迎撃企画も素晴らしく凄いメンバーさん達と楽しいツーされてる場面を涙を流しながら拝見しました~(笑)
by taka4 (2014-07-28 09:41) 

ヨッシーパパ

桃パフェには、ぎりぎり間に合いましたね。
スピード違反したでしょ!。
by ヨッシーパパ (2014-07-28 19:12) 

テリー

楽しいツーリングでしたね。20人以上集まると、壮観ですね。
阿蘇は、いいですね。昔、行きましたが、もう一度行ってみたくなりました。
by テリー (2014-07-28 21:30) 

ANIKI

いつの間にやら大人数のマスツーになってますね。。
通り雨のカッパ隊もまた楽しい思い出になりますね~
僕もいつか阿蘇びたい。。^^

by ANIKI (2014-07-29 07:57) 

まつみママ

今日は~
見る度に 集合も 大人数になって来ますね
どなたも 走る事が何よりも好きな方達でしょうから
どのショットからも 楽しさが溢れ 伝わって来ます
この処 急激な猛暑到来で すっかりへばってます
特に土日は凄かったですね 九州も気温高かったでしょ 
元気溌剌な皆さんの集合写真を拝見して元気を貰いましょう~ 
隊長もくれぐれも暑さには気を付けて下さいね ◎注 熱中症!

by まつみママ (2014-07-29 13:00) 

ケイイチ

弾丸でお越しになる方々は、マイナリストの方々がお出迎えするって
フェリーの中にポスターが貼ってありましたよ!

PS: ステッカーを作りたいのでカッパの絵を一枚いただけますか?
   
by ケイイチ (2014-07-29 21:12) 

ガイチ

大人数のツーでスゴいです。
九州の「おもてなし」ならやっぱり阿蘇ですね。

by ガイチ (2014-07-29 22:09) 

kiyomako

忙しかった祇園祭りもやっと終わり、今頃の訪問になってしまいました(--;
今年は全く乗って無いので、阿蘇をぐる~っと走りたくなりました!

by kiyomako (2014-07-29 23:41) 

響

◆Silvermacさんへ
ありがとうございます。
休憩大好きなのでその点は大丈夫かも。


◆海を渡るさんへ
九州にいると阿蘇は通過してしまったりしますが
こうして休日にみんなで走るとライダーの聖地って
実感できました。


◆ぜふさんへ
中岳にはほんと縁がありませんでしたので
今回お初でございます。
最後の・・・あっ!どうやって矢印を
ひっぱろうかと後回しにしてた人が抜けてた(笑)


◆yogawa隼さんへ
弾丸フェリーが大分港に着くので
どしても由布院から阿蘇コースになるみたいです。


◆barbieさんへ
みんなでメジャースポットで騒いだり
マイナースポットのガタガタで騒いだり
最後は土砂降りで騒いでめっちゃ思い出深いツーリングになりました。
なた夕立でドキドキしながら遊びましょう。


◆るぐっちぃさんへ
夏は雨に降られても晴れ男返上にはならないから大丈夫。
涼しくするおまじないと思いましょう。
朝から土砂降りじゃなければOKなのでまたあめっちぃでも良いので
阿蘇びに来てね。


◆lucesさんへ
火山ってやっぱり自然のダイナミックさを
直で感じられるのが良いですよね。


◆さる1号さんへ
カッパは河童のくせに合羽は直ぐに着ます。
そして濡れてる人をあざ笑うのが大好きな生物です。


◆リュカさんへ
阿蘇山の火口は観光コースでは外せないでしょう。
わたしは行くといつもガスが発生して
登れませんでした。


◆くまらさんへ
鈴鹿はお誘いを受けていましたが
連休が取れなかったので断念いたしました。


◆せつらさんへ
阿蘇はいいよね。
でも同じ場所を何度もって言うのはわたくしは苦手です。
今回は行きなれた阿蘇でもお初な火口があったのでめっちゃ
新鮮な感覚で遊べたよ。


◆yakkoさんへ
小学校の時の修学旅行が阿蘇でした。
そのころは火山を見てもあまり感動してなかったような
薄い記憶があります。


◆keiさんへ
わたしもみんなと走る阿蘇にふるえました。
あの縁石技もみれたし今回は収穫が多かったです。
弾丸にはちょっと港まで離れてるけど
また阿蘇びに来てくださいね~!


◆かもさんへ
こちらも綺麗な青空のしたで自然美を見ようとすると
午前中になります。
涼しい山も午後からは雲がいっぱい出てきますもんね。


◆わたべさんへ
通り雨でしたが降らせ方が凄かったです。
合羽を着てても痛かったよ(汗)
不毛の火山地帯の風景って非日常的で大好きです。


◆miyomiyoさんへ
カッパはカッパにくせに濡れるのが嫌いなんです。
阿蘇の噴煙はいつもわたしの邪魔をしていましたが
今回は風上にしてくれました。


◆HIROさんへ
スマホだと雨の動きが動画で見れるのがいいですよね。
カッパの必需品です。
でも今回はどの方向に走っても逃げれないほどいっぱい
赤や黄色の表示が散らばっていました。


◆てんてんさんへ
集合まえに気付かず抜いちゃってごめんなさい。
間に合うようにオラオラのテンションのまま
来ちゃった。
火口はいつも外れの日ばかりを引いて愛称最悪でしたが
みなさんの運に乗っからせていただきました。


◆ぶらりさんへ
うん、是非来て見てください。
でもここが目的地だとちょっとさびしいので
寄り道にするプランがいいかも。
わたしもお邪魔します。


◆an-kazuさんへ
熊本に火の国ラーメンがあるのもうなずけますね。
でも出てるのはほとんど水蒸気なんですけどね(笑)


◆タカチケンジさんへ
そうです。
えふはその日のオーダーストップの時間でした。
流石にその時間は待たなくて入れそうですよ。


◆ロートレーさんへ
たしかにこういったつながりってバイクならではかも
しれませんね。
高速のPAなどでもバイクだとよく話しかけられたりします。


◆ナツパパさんへ
暑かったけど
みんな暑くるしいほどテンションが高い人ばかりでしたので
暑さを忘れてしまいました。


◆旅爺さんさんへ
関西組をお出迎えするツーリングでしたが
みんな走る口実が出来たと喜んでこれだけ集まったようです。


◆でんさんさんへ
コメントありがとうございます。
オォー!黒川温泉も行きましたか?
フリーだともっと鄙びた良い温泉がたくさんあるので
またお越しください。
CBRハリケーン・・・凄い!


◆保奈美さんへ
ありがとうございます。
わたしも走りながらいつもワクワクしていますので
それが伝われば嬉しいです。


◆あとりえSAKANAさんへ
コメントありがとうございます。
関西の愉快な仲間のおかげで雨にあっても楽しく過ごせました。
また乗せてはしりますので乗ってください。


◆もちっこさんへ
イタズラな指は・・・プリ・・・
そうプリプリな指だね。
行けなかった火口は誰かの運を吸い取って行けてよかっぱよ。
誰の運を吸い取ったかはしらないケロ。
びしょ濡れなツーもたまには良いよ。
アイドルは濡れてもアイドルでした。


◆musselwhiteさんへ
コメントありがとうございます。
桃パフェは旬なのでめっちゃ美味しかったです。
3気筒?
KHSかな?


◆raomelonさんへ
コメントありがとうございます。
バイクはこの青に惚れて買いました。
同じ車種でこの色を見ないのでさらに愛着があります。


◆OJJさんへ
今回もゲリラ豪雨にありましたが
いっぱい笑いながら走って来ました。


◆sigさんへ
阿蘇は暑かったけど
下界に降りるとさらに暑かったので
やっぱりこの時期は阿蘇がいいです。
帰りの雨は見ての通り阿蘇らしく草原ばかりで雨宿りするところが
無いためみんなびしょ濡れなのでした。


◆おやまのtanchanさんへ
こちらこそわたしじゃないけど丸投げされた
企画を引き受けてくれて感謝しています。
食べるところもわたしなら悩んで「よし、みんなコンビニでおにぎり喰え」
と言いそうなところでしたよ
こちらから弾丸ってイメージが出なかったけど
バイクじゃなくてたこ焼きを食べに行ったらよかったんだね。


◆ちぃさんへ
コメントありがとうございます。
九州で夏にバイクで走るとなるとやっぱり阿蘇に
なっちゃいます。
最後の河童はマウスで描く落書きですが
毎回シリーズ化していますので
見ていってやってください。


◆よっすぃ~とさんへ
雨雲にビビリましたが
売店までほんの2kmくらでしたので
着らずに行けると思って走っていました。
寸前でカッパを着て正解です。


◆美美さんへ
夏は暑いけどバイクにはいいシーズンです。
桃パフェも今が旬で品種も入れ替わるので
また食べに行きたいと思います。


◆せつこさんへ
バイク乗りってすぐにこうして集まってくれるのが良いですよね。
関西のゲストさんにもおもてなしが出来てよかったです。


◆おやローさんへ
こちらこそ
後ろから隊列をエスコートしてくれてありがとうございます。
そして凸凹ガタガタの道に誘いこんだのに
怒らないでくれてありがとう(笑)
またえふる時は誘ってくださいね。
近くのマイナースポットでもご案内します。
(なぜマイナースポット限定なのかは不明)


◆名無し野郎さんへ
⑥の教訓はもしかして名無しさんの事?(笑)
いや~、あれば起こすのがちょっと早すぎたね。
みんな「大丈夫?」と良いながら「まだ撮ってね~し」と
言ってたと思います。
わたしは「ギャハハ!」と言いながらめっちゃ心配していました。
久しぶりに名前をメモって置かないといけない人数だったね。
また涼しいところに行きましょ。


◆ちゃっぴーさんへ
1行目の最初の3文字だけでもう判ったから。


◆吉丸さんへ
阿蘇はまたおいで~って言ってたよ。
今回は岐阜からも弾丸で来れてたから吉丸さんも
使えるんじゃない?
わたしも逆に行くときは和歌山方面しかなさそうなので
そのときはよろしく~!


◆taka4さんへ
火口からかなり嫌われていましたが
やっと登れてよかったよ。
一度で登れるなんてわたしから見たら運が良すぎです。
雨に降られればいいのに・・・(笑)


◆ヨッシーパパさんへ
スピード違反はしてないですよ。
メーターは見てないケロ・・・


◆テリーさんへ
やっぱり大勢で走るときは阿蘇みたいな
信号が無いところが走りやすくていいです。
登っても楽しい山もありますので
是非登山でもお越しください。


◆ANIKIさんへ
みんな梅雨明け待ちで走る口実を待っていたんじゃ
ないかな?
とにかく阿蘇はバイクだらけでした。


◆まつみママさんへ
今回は梅雨明けってことで走りたくてウズウズしてた人が
一斉に集まったって感じです。
でも梅雨が明けたら暑さがたまらないよね。
ヘロヘロにならないようにまつみママさんも
気をつけてください。


◆ケイイチさんへ
そんなポスターが?
ビジネスチャンスですか?
ぼろ儲けしたときはカッパの絵を1枚じゃなく
いっぱいさしあげます(笑)


◆ガイチさんへ
わたしが企画者だったら廃墟でおもてなしになるところでした。
よかった阿蘇って言ってくれる人がいて。


◆kiyomakoさんへ
夜まで待ってれば祭りのいいところが見れたかもしれませんね。
今回はkiyomakoさん物件を勝手に案内してまいりましたが
「kiyomakoさんの狛犬」ってとこをみんなに強く言っておきました。
by (2014-07-31 14:49) 

koboo

にぎやかで楽しそうですね〜^ ^
by koboo (2014-07-31 23:26) 

響

◆kobooさんへ
思ったよりたくさん集まってくれたおかげで
名前が覚えれませんでした。
by (2014-08-01 12:40) 

hoshizou

先日鈴鹿で会ったるぐっちいさんがいる。
こんな、つながりに、震えますね。
by hoshizou (2014-08-01 18:55) 

響

◆hoshizouさんへ
バイク乗りは遠くにいても誰かが繋いでくれてるんだよね。
あ・・・
今、めっちゃ良い事言ったんじゃない?
by (2014-08-02 10:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0