So-net無料ブログ作成
検索選択

瀧めぐりツーリング [ツーリング日誌]



なんとなくドヨヨ~ンと曇った朝




今日は京都から弾丸フェリーで

barbieさんが来るらしい。



本当は出迎えたかったのだけど

昨晩はうなぎをつまみに飲んじゃったので少しダルいため

マイペースで遊べるように今日は滝でも見て遊ぶ

気ままなソロツーリングにしょうと思います。



予報も雨だしね (降ったらすぐに帰る予定)


1 曇っちょー.JPG


とりあえずうまく行けば弾丸迎撃組と会えるかもしれないので

行く方向は一緒に設定して

参加表明せずにとりあえず日田方面へ



で、集合時間とか気にせず早目に出かけたら

日田のガソリンスタンドでめにまるさんと一緒になったよ。




そのまま一緒に近くのコンビニに行って朝食を食べて

ダラダラと長い時間だべってると・・・



マイナリスト迎撃組が来た。

2 日田でばったり.jpg


いや~、奇遇ですなぁ。



どうやらbarbieさんを迎えるのはOhIkeさん、めにまるさん

Tonkiさん、シャケナベイベェさんとトイレに直行して

写ってないちゃっつんらしい。



みんなが来てからもしばらくしゃべっていたので

1時間くらいここにいたか?




「もうココ飽きたから行くね」と

まだ朝食を食べてるみんなと別れてツーリングを開始。



3 クネクネチョイス.JPG


ファームロードからR387に抜けて

川底温泉の先から柴やかた峠へ


4 久しぶりの柴やかた峠.JPG


あ、今日のわたくしのバイクはBlue・bee号なので

こんな峠が最高に楽しい。



林道みたいな柴やかた峠を登って長者原から

やまなみハイウェイへ




飯田高原のレストランへ入ると

横にあるガソリンスタンドでbarbieさんを発見!


5 bさんだぁ~.JPG


「奇遇ですなぁ~」



イヤ~、ソロツーリングのはずなのに

上手く会えるもんだねぇ。

(時間がズレてたし)


早いので誰もいないと思ってたけど

barbieさんもちょっと早く着いちゃったらしい。



この飯田高原のレストランが待ち合せ場所なんだけど

ここには九州なのに何故か熊がいらっしゃいます。

1 犬じゃない.JPG


鮭じゃなくてフナか?




とりあえず我慢できずにジドリ


2 何に寄りかかっても絵になる男.JPG


そうやって熊と遊んでると

さっき別れてきた迎撃組がやって来たよ。


3 ちゃつ以外は到着.JPG



ちゃつがいないケロ・・・(汗)



どうも日田を出た後に

私を追って先に出たけど俺様の走りが速すぎたので

見つけれなかったらしい。




電話したら長者原でどっちに向かって走って良いかわからず

迷っているところらしい。(そこで迷うか?)




仕方ないので迎えに行くソロツーリングのはずだった響



6 はぐれたちゃつを迎えに行く.JPG



で、無事にちゃっつんも拾えたので

久しぶりじゃないbarbieさんと集合!


4 このメンバーでスタート.JPG



プランはどうなってるのか一応聞いて見ると

bさんのリクエストは町田バーネット牧場で豊後牛を食べるのと

小国の茗荷原茶荘に行くことらしい。



う~ん、町田バーネットでランチならここから近いし

わたしも一緒に行こうかな?



でもまだ10時ちょいだし昼ごはんには早くネ?




時間潰しにどこか良いところ無い???


男池・・・歩くから却下

八丁原地熱発電所見学・・・説明が長いから却下



ほらネ、遠くへ行けないし

こんな時にノープランだと困るでしょ?



あ、まだツーリングで行って無いところを思い出したよ。



高所恐怖所のOhIkeさんの口から出なかった

九重夢大吊り橋に行こう。


メジャー過ぎてバイク企画で行く事が無かったところだよ。




みんなの出発の準備を待つ間

ちゃっつんのBlue・bee号の試乗会。

7 青蜂号試乗会.jpg


ギアがへんちくりんなので怖いらしい。

(一番下がNってだけなんだケロ)




じゃ、吊り橋までみんな着いてこ~い!

(着いて来れるもんならな)


8 偶然にも行き先は一緒.JPG



数分の先導で九重夢大吊橋に到着。




バイクを停めて500円/大人を払って橋へ


5 夏休みなんで多いよ.JPG


紅葉のシーズンじゃないのに

夏休みらしく思ったより人がいっぱい。

(特に周辺のお国の方)



わたしは久しぶりなので

揺れる橋にテンションが上がりますが

OhIkeさんが無口に・・・(笑)



高さ173m・長さ390mの吊り橋を渡っていると

震動の滝が見えてきます。


6 本日一個目の滝.JPG

一個目の滝:「雌滝:93m」



そして雌滝の右手に「雄滝:83m」(2個目)

7 二個目の滝.JPG


この二つの滝を合わせて震動の滝と言います。



やっぱりこの周辺は紅葉の時が良いよね。



でも滝の反対側に・・・

9 人がおる.JPG



アレ、人?



なんかスゲー所に人がいるんですケロ


10 コワっ.JPG


お仕事ですか?



とてもわたしには出来そうにありません。




そうしてキョロキョロと景色を見ながら

吊り橋を制覇!

8 揺らしながら映画のワンシーンを.JPG
(凍らねーぞ)



橋の終点の広場から

みんなで渡った吊り橋を眺めます。

11 ツーリングで渡ったのは初?.JPG



雲が多いけど雨予報だったので

これも晴れ女と晴れ男の効果か?




んじゃ、後でもう一人奇遇で遭遇するけど

ここで本日のメンバー紹介を。


12 お決まりの集合.jpg


こ~んな人たちと遊んでます。



さぁ、戻るよ。

(おーいけさんも頑張って)




こうして適当に時間が潰せたので

bさんリクエストの町田バーネット牧場へ

9 四季彩ロードです.JPG



四季彩ロードをすこし下って到着。


10 町田バーネットに到着.JPG



まだ駐車場もガラガラだね。




でも食べてる時に雨が降ったら嫌なので

わたしだけ選ばれし者だけが停めれるところへ

10 正真正銘の選ばれし者だけが停めれるところ.JPG


トイレの横だけど

ここしか雨を防げそうなところが無いんだよ。



ま、結局晴れたまま降らなかったけどね。




町田バーネット牧場のレストランでは

豊後牛を焼いて食べれるのだけど

みんな自分で焼くのがめんどくさいって言うので

豊後牛のカルビ丼にしてみた。

13 豊後牛だぞ.JPG


肉厚でジューシーな豊後牛でご飯が進むのは良いのだけど

昨日はうなぎも食べてるし

ちょっと贅沢しすぎじゃネ?



で、食べながらの会話

「これから茗荷原に行くんやろ?わたしはちびっ子バイクなので

家に向かう方に走ってハイジのブランコとか

滝でも見ながら帰るけぇ」(一人旅が似合う響)


「ここで帰るとぉ?」(ちゃつ)


「わたしが行く方は晴れてるけど茗荷原の方角は

曇ってるねぇ~・・・ギャハハ」(調子に乗る響)




「どないしようかな?

別に茗荷原に行かへんでも良いんやけど・・・」(アメダスを気にするbさん)



「響さんの方に行こうかな?」(心揺れるbさん)



「いや、ソロツーのつもりやけ何処に寄るとか

気分任せでな~んも考えて無いんよ」(急に焦る響)



「阿蘇は何度も行ったから

響さんの方に行くわぁ」(まさかのプラン変更をするbさん)




「マジですか?」(響)





と、言うことで奇遇にもみんな私が行く方へ走るらしい。




一人の男が茗荷原に向かってるとも知らずに・・・







「んじゃ、行きますよ」(結局先導をする響)

11 ソロだけど先導しております.JPG



四季彩ロードを気持ちよく先導して

玖珠の街からまた山道へご案内。


12 ハーレー引き連れて山道へ.JPG



伐株山に登るんだよ~


13 ちびっ子バイクにちょうどいい.JPG


狭いけど雨で荒れてるわけでもなく

大きなバイクでも普通に登れてよかっぱ。





はい、着きました。


14 田んぼが綺麗です.JPG



ここが伐株山です。


15 絶景じゃ.JPG



Blue・bee号では二回目です。




この風景を見ながら乗れるハイジのブランコがあるのだけど

今日はKiyokamoさんから情報を貰っていた通りに

ハイジのブランコがリニューアルされて設置されていました。


16 ヒャッホーー.JPG

ヒャッホーー!




もちろんbさんも乗るけど

ブランコの乗り方を忘れたらしく

立ったまま。


17 bさんは乗り方を忘れてました.JPG


元気よく漕いでるみたいに見えるけど

OhIkeさんが力いっぱい押しています(笑)




ブランコで遊んだあとは

ビューポイントでも飛ぶ。

18 飛べます.JPG


飛んでる上をパラグライダーが飛ぶ。


21 トンボ混入.JPG


ここから飛んだんだけど

すぐに高く上がって行ったよ。


19 おーいけさんは高さを克服中.JPG


リアルグーグルマップを見ながら「あそこの道は?」

「あの草原は何処?」

「ちゃっつん、温泉のタオル買うならそこにしまむらがあるばい」

「今から行く滝はあの道よねぇ?」

などと話しながらやっぱりみんなで浮く。


20 浮いとけ.JPG



んじゃ、次に行くよ。




みんなが出発の準備をしてる間

わたしは伐株山の山頂調査を

14 山頂散策.JPG


ガタガタ道を行くとアンテナが建ってるのは知らなかっパ。



それと本当の山頂は今日が初めてだ。


22 実は山頂は今回が初.JPG


やっぱり三角点は抑えておかないとね。



ではみんな準備が出来たようなので

次行くよ。




ソロツーリングで雨が降らないなら

行こうと思っていた竜門の滝へ行きます。



雨が降った後なので水量が多くなって

滝を見るには良いかな?と思って

今日は滝巡りの予定にしたんだけど

この竜門の滝はかなりメジャー級なので駐車場には

温泉や売店・食事処があって満車状態でした。



15 夏はラムネだね.JPG


その温泉の売店でラムネで喉を潤す。



するとここでさっきまで茗荷原にいたらしい

せつらさんが来たよ。


せつら3号.JPG


仕事するせつらさん1号と道の駅でマイナリストを張り込む2号と

バイクに乗る3号がいるけどこれはきっと3号です。




茗荷原でサプライズする予定が

急に予定変更と言う逆サプライズなのでした。



みんな揃ったので

ラムネをプシュッと開けてシュワシュワ~と飲み干して

竜門の滝へ



23 やっと夏らしい風景が見れた.JPG


3個目の滝:「竜門の滝」



見ての通りここは

天然の滝の滑り台でちびっ子に大人気の滝なのだ。


24 めっちゃ遊びたい.JPG


人気なのはちびっ子と野郎限定なので

ビキニのオネーサンはいねーよ。



残念だったな。




夏らしい風景をやっと堪能できた竜門の滝でしたが

ここで温泉に入ると言うbarbieさんとちゃっつんと

お別れです。


16 お風呂入るんだって.jpg



男臭くなったマイナリストは

次なる滝を求めて走ります。


17 ステキな抜け道.JPG



いつの間にかわたしのプランになっとる。



しかも案内付き(笑)




でも竜門の滝から日出生台に抜ける時に

何故か道がダートに・・・



間違ったのか?

18 偵察に行かされております.JPG


手前にバイクを停めてちびっ子バイクのわたくしが

先がどうなってるのか偵察に行ったけど

ダート区間がずっと続きそうなのでこの道じゃないみたい。



わたしも日出生台の周辺はウロウロしたことがあるけど

こんな道は見たこと無いもん(笑)



Uターンしてちょっと走ったら

見覚えのある道に出たよ。

(1本曲がるとこが早かったんだね)


19 ツーリングらしい風景.JPG


林道からセンターラインのある

めっちゃ気持ちのいい道になると

予想はしてたけど置いていかれるわたし。


20 全部自衛隊の演習地.JPG


得意な中低速コーナーが無くて

おまけに登りになるともう完全にソロツーリングなのでした。


21 登りで置いていかれた.JPG



でも良いのです。


だってこれ私のプランなので置いて行かれたりしないも~ん。

(いや、このメンバーだったらありうる)


22 わたくしの大好きな日出生台です.JPG



院内方面との分岐で先導のOhIkeさんが迷ってる間に

追いついて4つ目の滝の福貴野の滝の展望所へ


25 展望台ができとる.JPG


知らない間に立派な展望デッキが出来ちょった。



そのデッキから「福貴野の滝」(63m)

26 上から見れる.JPG


水量も雨のおかげでそこそこの量だし

濁りもないので滝日和といった感じ。



ちなみに下に見えるベンチのところが

前からあった展望所なんだけど

手前の木が邪魔になったので

新たなデッキを作ったのかもね。


27 落差はまぁまぁ.JPG


高さは63mとこの周辺の滝としては

中規模なんだけど美しい滝です。



実はこの展望所は展望デッキが出来る前に

数回来てるのですが

実はまだ滝壺に行った事が無いんだよね。



滝壺に行く道が細いっていう情報は得ていたので

ちびっ子バイクの時にソロツーリングで行く予定でした。



今日は奇遇で大型バイクがいるけど

ガタガタ道じゃないから

たぶん行けるでしょう。


23 震える道へ.JPG



とりあえず私が滝壺まで先導します。



24 振り返っても震える道.JPG



入口からすばらしくマイナーな道でございます。




すぐに民家も無くなり苔だらけの道にビビリながら進むと

けっこう立派な駐車場があってビックリ。

28 マイナリストらしく歩く.JPG



先ほどの竜門の滝は賑やかだったけど

ここは車が1台だけ。



誰もいなくて薄暗いのでソロツーリングだと

ちょっと不安だったかも。





では、マイナリスト企画らしく

歩くよ~!

28 元気一発.JPG


滝好きの人のために

ちゃんと遊歩道が整備されています。

29 シトリじゃ不気味.jpg



石畳まであって親切なんだけど

渓谷にあるので苔が生えてしまって

手すりを持って歩かないとズッ転けます。




その頼みの手すりもやがて無くなり・・・


30 すべる.JPG



さっきまでの親切な道は何処行ったぁ~?


31 さらに滑る.JPG



やたらと滑るので

もうビビリスイッチが入っちゃったよ。



でも頑張って滝壺に着くと

その迫力に圧倒されるのであります。

34 音もすごい.JPG



かなり離れてるのに濡れるよ~。




グルっと崖に囲まれた滝つぼなので

滝の音が共鳴して異世界な感じ。


33 広角で.JPG



滝の迫力に感動したので

ジドリタイムに突入です。


35 ジドリの為なら.JPG



ピョンピョンと川を渡って

岩に乗るけど滑る・・・(汗)



36 滑るんだから.JPG



とりあえずバランスが悪くてプルプル震えながら

立ちます。


37 立てた.JPG



真正面には滝壺


35 裏見の滝だけど滑って行けない.JPG


本当はこの福貴野の滝は裏見の滝とも言われていて

滝の裏にも行けるのですが

足元がズルズル滑るので

危なくて行けないよ。




とにかく本日のミッションはこれで完了!

38 もうコレが撮れたら用は無い.JPG


撮ったら戻ります。


39 降りる方が数倍きょわい.JPG


降りるほうが数倍きょわいんだよ。



ズルズル滑る遊歩道を戻って

無事に誰一人脳天カチ割らずに帰還。

41 なさけんなかっ.JPG


距離は無いけど

ライダーブーツだと疲れるぞ。

(晴れが続いて道が乾いてる時だったら楽勝かも)





では、一気に帰るよ~。


25 うさ~.JPG



院内からアグリラインを走って

やっぱり置いて行かれたけど

R10のバイパスで巻き返して先頭へ



山国川のコンビニに寄って解散しました。

26 どうせ抜かれるから先に出る.jpg


めにまるさんは福岡まで帰るので

地図とにらめっこ中。



どうせ抜かれるだろうけど

先に帰りま~す。





やっぱり途中で抜かれたけど

えふの近くまで来たら

ついさっきまで夕立が降ってたみたい。

27 急いで帰っていたら濡れていたかも.JPG


私を抜いたカッ飛び組は濡れたんじゃないか?



濡れてば良いのに。





えふの先でせつら3号と別れて

今日のツーリングはおしまい。



独り遊びする予定が終わって見れば

普通にマイナリストツーリングになってたよ。





今日の合言葉:「奇遇ですなぁ」




ではまた奇遇な出会いをお待ちしています。




ハイジ.jpg


nice!(90)  コメント(46)  トラックバック(0) 

nice! 90

コメント 46

め゜

いや~ホントに朝一番から奇遇続きでしたね。
四季彩ロードで離されていくって、どーゆーことって思ったよ。
福貴野の滝では、濡れたらまずいものを外して飛び込みたかった(T_T)
チビッコバイクツーやろ~ぜぇ~♪
by め゜ (2014-08-30 02:06) 

旅爺さん

バイク仲間の皆さんが沢山集まっての楽しい旅でしたね。
吊り橋に滝に美味しいものなど盛りだくさんで想い出一杯ですね。
by 旅爺さん (2014-08-30 05:37) 

Silvermac

barbieさんは、弾丸フェリー愛用者ですね。
by Silvermac (2014-08-30 05:55) 

せつこ

おはようございます^^
素晴らしい仲間ですね(^0^)
色々なところを観光して@@
by せつこ (2014-08-30 06:25) 

ヒロキチ

Blue・bee号と大型バイクが一緒に走れるとは恐るべき響さん
滝巡りもいいね。やはりOhIkeさんは私と一緒で高い所は苦手の様子ですな~
by ヒロキチ (2014-08-30 07:16) 

yakko

お早うございます。
あの吊り橋は絶対渡れません・・・(;_;) 高所恐怖症なんです。
福貴野の滝は大迫力 !! 心身共に冷えたでしょう !
by yakko (2014-08-30 08:59) 

パルマ

みなさんがブランコに乗ってる頃
その麓の想夫恋でチャーシューメン食べてたケロ(^-^;
その後少しだけご一行と併走してたし。。。
福貴野の滝は以前行った時に水量半端なく
近くに行っても姿すら見られなかったのでリベンジしたいけど
展望台がそんなに立派になってるならそっちでもいいかなぁ
だってあそこは滑りすぎ(T▽T)アハハ!
by パルマ (2014-08-30 09:01) 

an-kazu

滝三昧、うらやましいでする!
by an-kazu (2014-08-30 09:26) 

さる1号

吊橋、いいなぁ
画像だけでもお尻がムズムズ^^;
滝の滑り台で遊んでみたいな
by さる1号 (2014-08-30 10:02) 

ナツパパ

すんげぇ~~、と口あんぐり。
すごいところがあるんですねえ、九州には。
by ナツパパ (2014-08-30 10:27) 

ぜふ

ソロツーがこんなマスツーになるとはおそるべしマイナリストの連帯感^^
楽しい滝めぐりのツーでしたね♪

bさんはもうどこの人だかわからんごたなっとる^^;
by ぜふ (2014-08-30 11:08) 

海を渡る

おはようございます。
ツーリングは一人でも団体さんでもどちらでも楽しそうですね^^。
この吊り橋は一度行きましたが滝までは行けませんでした。
良い滝ですね^^。
by 海を渡る (2014-08-30 11:24) 

くまら

清涼感あふれる滝ですね~
でも、牛の看板をバックにした写真の
各々のテンションの差が気になったりもします
by くまら (2014-08-30 12:17) 

Jyo

九重夢大吊橋は一度行ってみたいですね~
九州の地へは15年以上前に行ったきりですが・・
by Jyo (2014-08-30 13:45) 

よっすぃ〜と

福貴野の滝は途中に当たるものが無いから、水がまっすぐラインを引いて綺麗ですね~。

by よっすぃ〜と (2014-08-30 16:32) 

わたべ

滝が涼しげで、特に滝の滑り台は最高に涼しそうでイイですね。
おじさんは、滑ってなかったですか。
by わたべ (2014-08-30 17:45) 

miyomiyo

くまモンかと思ったらコッチでお馴染みのシャケを咥えたヒグマぢゃ〜ないですか。
シャケを啄ばむオジロも中々勇ましいですケロな。
んで、吊り橋とブランコで揺られた後はマイナスイオンの癒やしですね。
最後の色取り取りのお花畑が超絶素晴らしいです。

by miyomiyo (2014-08-30 18:18) 

ぶらり

90m級の滝!

スゲェ(^▽^;)

響さん、上まで登らんと!ぶらりは無理ですけど(笑)
by ぶらり (2014-08-30 21:15) 

ヨッシーパパ

あの吊り橋はかなり揺れた記憶があります。結構長かったし。
それにしても、いろいろな滝巡り楽しそうですね。
ハイジのブランコも乗ってみたいし。
by ヨッシーパパ (2014-08-30 21:29) 

barbie

奇遇でした(笑)
前回の狛犬で降られてからちょっと慎重にʕ*̫͡*ʔ
玖珠方面に逃げたおかげで降られずラッキーでしたʕ•̫͡•ʔ♬✧
barbie号の乗り換えは考えられないけど、宝くじが当たったらちびっ子バイクを買って大分に一台おいときたいなぁ。
また次回の弾丸も楽しみ(笑)
by barbie (2014-08-30 21:48) 

HIRO

こんにちは。
皆で迎撃&滝三昧お疲れ様でした。
夢吊り橋は、近く迄行ったけど、夏休みで人が多過ぎて断念した記憶が...
by HIRO (2014-08-30 21:58) 

せつら

茗ヶ原で待ち伏せの予定が……f(^^; 
追いつかないかと思ってたからよかった♪ 
久しぶりじゃないbさん(笑)もう九州の人でいいですよね(^^)
夢吊橋にいなくてよかった(><) あんなの絶対無理!!
揺れるとかありえん!(笑)
by せつら (2014-08-30 23:16) 

半世紀少年

竜門の滝で遊んでみたい~。
by 半世紀少年 (2014-08-30 23:19) 

kiyomako

キリカブ山の駐車場手前で、お地蔵さんがいっぱいあるでしょ!?
そこから針の耳を通って登ると楽しいですよ♪
まぁマイナリストの登山レベルでは「低」ぐらいでしょうが・・・
龍門の滝、やっぱ長雨で人が少ないですね
例年ならビキニギャルもいますよ!たぶん(^^;

by kiyomako (2014-08-30 23:54) 

エアベンチ

いいツーリングですね。
私は、今回登場する場所、全部行ったことがないですわ(笑
by エアベンチ (2014-08-31 00:53) 

たくや

滝で遊べば楽しいのに(笑)
by たくや (2014-08-31 17:09) 

koboo

竜門の滝で遊んでみたいな。 ^ ^
by koboo (2014-08-31 18:05) 

てんてん

そっか~ ソロツーのつもりだったのね(; ̄ー ̄)…フフフフフ…
ちびっこバイクだと初めて行くとこも何とかなるって・・・(* ̄v ̄)いいにゃ♪・・・
by てんてん (2014-08-31 19:43) 

ちぃ

楽しそうな滝や美しい滝めぐり楽しそうですねっ♪
吊り橋は今年久住山に登ったあと行きたかったけど時間がなくて
行けなかったのです、長ーい橋、ちょっと怖そうですね(^0^)
by ちぃ (2014-08-31 19:57) 

taka4

奇遇でしたね!ラッキーなのか?アンラッキーなのか?(笑)
滝巡りは涼しそうでした行って見たいなぁ^ ^
by taka4 (2014-08-31 23:05) 

ANIKI

ソロツーされている方を捕獲出来るなんて、技ですね。。
ブロガーの力を感じます^^
ジャンプ撮りってやはり難しいですね。。
by ANIKI (2014-08-31 23:49) 

hoshizou

響さんがいると、ツーリングが遠足や社会見学になってたのしいですよね。
久しぶりに、マイナリストツーに参加なあ~

みんなで来てよっ こっちに。
by hoshizou (2014-09-01 11:49) 

リュカ

ブランコ、小さい頃は大好きだったのに
大人になったら怖くなっちゃいました。
でも気持ち良さそうーーー
by リュカ (2014-09-01 12:28) 

熊鹿夫婦

猫が人を呼び寄せる感じですか…
恐るべしパワー
by 熊鹿夫婦 (2014-09-01 21:38) 

sig

吊り橋に滝いろいろ、それに天空の伐株山。吊り橋や伐株山からの眺望では心が高揚し、数々の名滝に出会ってその心は鎮静されます。だからいいドライブができるのかも。それにしても裏見の滝の写真はすばらしいです。
by sig (2014-09-01 23:53) 

ken

自然とグルメ満喫の楽しそうなツーリング。
九重夢大吊橋は有料ですか、観光地になっているのですね。
豊後牛のカルビ丼が食べたくなりました・・・(^O^)
by ken (2014-09-02 16:39) 

るぐっちぃ

この日の阿蘇方面は雨予報だったのに…
晴れオンナ&晴れ男のパワーは素晴らしいですね〜
滝めぐりしてマイナスイオンを身体中に浴びたいです♪
by るぐっちぃ (2014-09-02 21:06) 

テリー

barbie さん、良く来ますね。
滝巡りも楽しそうですね。最初の滝、子供は、楽しいでしょうね。
by テリー (2014-09-02 21:59) 

まつみママ

今晩は~^
毎度 お馴染みメンバーで ワィワィ賑わって居ますねvv
ツーリングで 楽しく走り周れる所が 色々豊富で良いですね
九重夢大吊橋 は パス × × × 御遠慮しますが
以前にも 感動したあの 福貴野の滝 滝壺 
 ココは何時か絶対行って見たい所ですぅvv 
又 就寝の時間ですので それでは オヤスミナサイ

by まつみママ (2014-09-02 23:52) 

ロートレー

いろんな行ったことの無いところに案内してもらって、今日はサイコー!
by ロートレー (2014-09-03 06:24) 

響

◆めにまるさんへ
ちびっこバイクは中低速コーナーのある下りでは
めっちゃ速いんですよ。
福貴野に滝は久しぶりに滝壺を満喫しました。
涼しかったねぇ~。


◆旅爺さんさんへ
ちょっと顔出せればいいかな?って思ってたのですが
ほぼ1日みんなと遊んじゃいました。


◆Silvermacさんへ
高速で往復するより安いですからね。


◆せつこさんへ
夏を名残惜しむように滝めぐりが出来て良かったです。
九州って以外と滝が多いみたい。


◆ヒロキチさんへ
高速道路や高規格道路じゃなければ
常識速度範囲なら普通に一緒に走れますよ。
高いところに行く時は苦手な人がいたほうが楽しい(笑)


◆yakkoさんへ
高所恐怖症だと今回の吊り橋はかなり拷問かもしれません。
新しいので安心感はあるけどやっぱり揺れます。
滝はやっぱり滝壺で見るのが一番ですね。


◆パルマさんへ
ニアピンしてたのね?
福貴野の滝は展望所からでも十分綺麗だけど
滝壺の迫力を味わうとおすすめは滝壺だね。
滑らないソールのライディングシューズがいるケロ。
by (2014-09-04 02:52) 

響

◆an-kazuさんへ
夏が無かった九州ですが
この日はやっと滝めぐりしても良いような天気でした。


◆さる1号さんへ
吊り橋は人里離れた山奥にあるような橋が好きなのですが
有料橋だけあって規模が大きくてみんなでワイワイ歩くには
ちょうど良かったです。


◆ナツパパさんへ
不人気場所も遊ぶ気マンマンで行けば
どんなところでも楽しいですね。
滝に関しては九州はバリエーションが多いかも。


◆ぜふさんへ
ちょっと顔を出して後は自由行動って予定でしたが
ほとんどみんなと一緒になっちゃいました。
bさんはもう九州弁が感染るんじゃないかと心配しております。


◆海を渡るさんへ
夢吊り橋へは行かれたのですね?
ツアーではコースに入っていますが
バイクで行くことが無かったのでちょうどいい機会でした。


◆くまらさんへ
牛バックの写真は特にポーズの指定がかったから
こんな感じにバラバラになるメンバーです(笑)


◆Jyoさんへ
吊り橋はここより宮崎県の綾の大吊り橋などの方が
野趣あふれていいですよ。
15年振りの九州はいかがですか?
by (2014-09-04 02:59) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
九州の滝って直瀑型やナイアガラタイプ
そして白糸系の滝など種類がたくさんあって巡ると楽しいです。


◆わたべさんへ
天然のスベリ台は面白そうです。
滑ってるのは子供が多いですが
バイクのメンバーで滑って遊ぶ企画をいつかやってみたいです。


◆miyomiyoさんへ
シャケかな?と思ったけど魚の形は鮒だね。
最後のお花畑の花は野草好きらしくリアルな野草を書きたかったけど
そんな絵心もないので架空の描きやすい形で完成させたよ。


◆ぶらりさんへ
福貴野の滝の周辺はまだ落差が大きい滝があるのです。
また機会があれば巡ってみたいと思います。


◆ヨッシーパパさんへ
吊り橋は渡られましたか?
紅葉シーズンは近づけない人気がありますが
それでもまだ人が多くてびっくりです。
ハイジのブランコは鎖の長さが企画外なので
面白いですよ。


◆barbieさんへ
ほんと奇遇でしたね。
ちょっと早目に行って周辺をブラブラしながら偶然を装って
遭遇する予定でしたが奇遇にもbさんも早目に到着だったね。
いや~、まさかのプラン変更にびっくりしたよ。
ちびっ子バイクはいいよ~。
丹後半島もちびっ子バイクで巡っちゃおうなんて計画中です。


◆HIROさんへ
夢吊橋はまだまだ人気があるみたいですね。
特に隣の国の方。


◆せつらさんへ
まさかのサプライズ変更だったよ。
ソロで適当にウロウロして帰る予定が
先導するハメに(笑)


◆半世紀少年さんへ
この滝で遊びたいって言う少年の心は永遠に持ち続けたいですね。
誰もいなくて貸切だったらやってたかも。
by (2014-09-04 03:10) 

響

◆kiyomakoさんへ
アンテナのところから耳の地蔵様に続いてるって
初めて知りました。
ハイジのブランコは情報ありがとう。
bさんも喜んで京都に帰ったようです(ってまたすぐに来るだろうケロ)
滝は冷夏の影響を受けてるようだけど
やっと「夏」って風景を見れて一安心。


◆エアベンチさんへ
行ったことが?
う~ん、竜門の滝以外はマイナーですもんね(笑)


◆たくやさんへ
やっぱり子供に混じって遊ぶべきでしたか?
個人的にはやりたかったんですけど
女子もいるしぃ・・・


◆kobooさんへ
あの滝の滑り台はワイルドですよ。
ランクによって滑り出す場所が違うみたいです。


◆てんてんさんへ
はい、所どころで顔を出せれば良いかな?って程度の
考えで走ったけどほぼ8割はマスツーでした(笑)


◆ちぃさんへ
久住山に登って更に観光をする体力があるなんてすごいです。
わたしはヘロヘロでした。
吊橋は規模が小さいけど人里離れた場所にあるような橋の方が
ドキドキ感があって好きです。


◆taka4さんへ
半分は遭遇を想定していたけど
食事後も一緒のコースになるなんて予想外の奇遇でした。
taka4さんともどこかで奇遇したよ。


◆ANIKIさんへ
なんとなく会えそうなコースはとっていたけど
どの集合場所でも時間がズレてるのに会えるって面白いです。
ジャンプ撮りは少しずつ成功率が上がってきました。


◆hoshizouさんへ
登山は苦手だけど遠足は楽しいです。
みんなが集まると遠足したくなるよ。
みんなで東北へ?
いや恒例になってる星ZOUラストランも待ってるよ。


◆リュカさんへ
なんで怖くなったの?
たしかに今回のハイジのブランコは鎖がめっちゃ長いので
かなり高くまで上がるので調子に乗ると怖いかも。


◆熊鹿夫婦さんへ
猫ほど好感度はありません。


◆sigさんへ
マイナースポットばかりですが
みんなと遊ぶとどんな場所に行っても楽しいですね。
裏見の滝はびしょ濡れ覚悟であれば行けたかも。


◆kenさんへ
夢大吊り橋は観光有料橋です。
紅葉の時期は大人気になっちゃいます。


◆るぐっちぃさんへ
そうだよ~。
なので午前中は一緒にいても午後からは
雲を見ながら気ままに帰ろうと思ったら
ずっと晴れたままでした。


◆テリーさんへ
弾丸フェリーが安いのでまたすぐに来るそうです。
こっちからも逆バージョンで遊びに行きたい。


◆まつみママさんへ
バイクは行き先も自由なのがいいよね。
道も選ばないので知らない風景も見れるよ。
大吊り橋はパスですか?
怖いの?
そんなのを聞いちゃうとつい揺らしてしまいたくなるのは何故だろう?
それでは揺れる吊橋の夢を見ながらおやすみなさぁ~い(笑)


◆ロートレーさんへ
寄り道大好きなツーリングスタイルですが
お付き合いいただきありがとうございます。
by (2014-09-04 03:28) 

OJJ

滝巡り、結構楽しめましたね・・九重の大吊り橋渡ってみたいです~
by OJJ (2014-09-05 21:43) 

響

◆OJJさんへ
吊橋は有料だけあって高さも景色も素敵です。
これから紅葉シーズンになると人でウジャウジャになります。
by (2014-09-07 06:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。