So-net無料ブログ作成
検索選択

五島ツーリング2日目(福江島を走り倒せ) [ツーリング日誌]



感動の出航はココ

清めまくった上五島編はココ





<・m= チュンチュン



おはようございます。




福江島で清らかな心のまま目覚めた

響でございます。



今日の五島地方の予報は大陸からの

高気圧に覆われますが気圧の谷の影響で曇が広がりやしいでしょう。



昨日はちょっと暑かったので

曇り程度が丁度いいかもしんない。



ま、晴れ男なんで雨の心配はしなくて良いでしょう。




ツーリングの朝はいつもより早く目覚めてしまうので

あまり騒がしくしないように静かにツーリングの準備をするのだけど

同じホテルに連泊なので

今日の荷物はこんだけ。

0 連泊なので荷物はこれだけ.JPG


とっても身軽です。



地図は無くてもよさそうだけど

三脚はジドリするので絶対忘れてはいけない。




静かにホテルから出て

街を走るけどやっぱり朝が早いので街はガラガラです。


1 まだ街は寝ています.jpg



福江城の前にコンビニがあるのを確認していたので

そこで朝食のパンを食べて

福江島の外周を時計回りに巡る作戦で

k165へ

2 島を時計回りで巡ります.JPG



昨日の上五島もそうだったけど

三桁県道でもこんなに快適な道なんだよ。




火山だった鬼岳をグルっと回るような道ですが

その途中で「井穴」と言う案内が出たので

行って見た。

1 探検しろってことか?.JPG


富江溶岩トンネルと言うらしいけど

鬼岳の噴火の時にできた溶岩の風穴らしい。




穴ポコとくればもう入らないわけにはいかないので

ライトを持って来てないけど入っちゃうぞ。

2 階段を下ったところに穴があるみたいです.JPG


階段を下りると井穴の入り口が見えたけど

なんか閉まってないですか?



金網の戸を引いてみるも

しっかり南京錠が掛かっとる!

3 入れませんでした.jpg


もう入る気満々だったのに。



真っ暗な奥まで行く気満々だったのに。



全然ビビッてなんてなかったのに。





仕方ないので入り口だけでも覗いとこ。

4 深そうだね.JPG


地下水が溜まってるみたいだけど

かなり探検隊気分を味わえそうな雰囲気だね。



井穴を出て元のk165に出るけど

再び海沿いへ

3 農地が広がっています.JPG



富江半島の海沿いにサイクリングロードが通っていて

車両と共有部分を走るとこんな像が!


4 きったねぇ髭だな.JPG



誰?

(髭がきちゃないですよ)




ちょっと先に行くとトイレがあって

説明版がありました。


9 トイレも完備.JPG



江戸時代末期にこの海沿いにある石塁に居住していた

船大工の勘次と言う男らしい。


5 指差す方に何がある?.JPG


一度村から行方不明になって

見つかった時はカッパと一緒に築いた

石塁に住んでいたというちょっと変わったお方です。




一緒に指差してる人は勘次さんのお父さんかな?

6 わたしも一緒に.JPG


海を見つめているのは

船大工だったからかもね。




とりあえずイタズラも忘れずに・・・


7 調子に乗ります.JPG


ちなみに

カッパと築いた石塁はこれらしい ↓

10 これが城の石垣の跡らしい.JPG


普通の石垣にしかみえんケロ




しかしこの海沿いの道は良いよ。


11 自転車と併用区間.JPG



サイクリングロードなので全部は走れないけど

これ以上のシーサイドは無いって思うくらい

シーサイドロードです。


5 まさにシーサイド.JPG




しばらく走ると潜望鏡みたいな灯台もあったよ。


12 潜望鏡みたいな灯台.JPG


笠山鼻灯台と言って小さいけど

暗礁地帯を教える大事な灯台なのでした。



6 畑だらけ.JPG


富江半島から出て

R384を西へ


7 大型バイクでも普通にOK.JPG



途中から大瀬崎方面へ曲がって

k50を走るけどその途中で可愛い教会がありました。


13 可愛い教会見つけた.JPG


しっかりとした御影石で出来ています。

(マリア像の入り口の目印みたいです)←墓地なので行ってないよ



8 島ってことを忘れてしまいそう.JPG


昨日の中通島と違って

アップダウンが多い道を走って福江島の

一番西側まで来ました。



9 今日も水位が高いです.JPG



玉之浦の漁港の近くに

たしかわたしの好きなアコウの樹があるはずなんだけどぉ・・・




目印は大山祇神社ですが

その前にアコウの案内板が出たので

迷うことなく到着。


14 キツネのカミソリ.JPG


親切だぞ~、五島!



ちびっ子バイクの特権を生かして

神社の前まで行くと

境内の手前にでっかいアコウの樹がありました。


15 島の端っこにありました.JPG



緯度は福岡とそんなに変わらないけど

黒潮の影響で1年を通して暖かいから

こんな樹が育つんだね。


16 このアコウも下を通れます.JPG



この玉之浦のアコウも

やっぱり木の下を通れます。




一本の樹でこんな形になるんだら凄いよね。




では樹の精霊にパワーを頂きましょう。

17 大木の霊気を貰います.JPG




アコウの樹でエナギーをフルチャージして

大瀬崎へ




昨日はサンセットでしたが

今日は白い灯台がちゃんと見えます。

18 相手にとって不足は無い.JPG



ちょっと霞んでるけど

今からあの大瀬崎灯台まで歩いて行きたいと思います。


19 大瀬埼灯台は絶景だった.JPG



行けるかなぁ?



行は下りだから良いけど帰って来れるか

心配だよ。




そんな不安な気持ちのまま

灯台までの遊歩道の入り口へ

10 1.2kmだってよ.JPG


灯台まで1.2kmだって



入り口から階段なので

ちびっ子バイクでもインチキはできないので

歩く覚悟を決めます。


20 まぁ、最初は楽勝.JPG


序盤は岬などの観光地でよく見るような

遊歩道です




森を抜けると

低木エリアになります。



今まで日陰だったけど

ずっと日向が続きそうです。

21 紫外線に負けるな.JPG


予報は曇りって言ってたのに

太陽が出たおかげで暑くなってきたぞ。



22 まだ遠いよ.JPG



海風が厳しい低木エリアになったので

灯台が見えるようになったけど

まだ遠いって言うのも良く見えるので

メゲそう・・・(汗)





さらに下るけど

下れば下るほど帰りが心配になってくる。

(なので戻りの遊歩道のレポは無い)




そしてようやく灯台が目の前に見える

ところまで下って来ました。


23 こんなに絵になる灯台は久しぶり.JPG



か、かっこいい!



映画のロケにも使われるだけの事はあるな。

(映画「悪人」のロケ地)


24 崖っぷちの道です.JPG



灯台の前は緑の草原みたいになっていて

上から見たような険しい場所にいるようには思えません。


25 やっぱり五島は素晴らしいところ.JPG



灯台に行く前に

大瀬崎の断崖も眺めてみましょうね。



26 釣り人の道か?.JPG



たぶんこの道?みたいな先へ行けば

崖っぷちに行けそう。





え~っと

もうこれ以上は行けないな





どれどれ・・・・





ヒャーーー!


27 お尻がムズムズするところ.jpg



超、お尻がムズムズする絶景でした。



今まで人生も含めていろんな崖っぷちに立って来たけど

ここは間違いなく上位に入るな。





そして会いたかった大瀬崎灯台へ


28 この灯台に来れて幸せ.JPG



もう感激で涙が出そうです。




だ~れも居ないので

わたしの為だけに建ってくれてるんじゃないかと

都合のいい妄想もしてしまいます。



29 ラッパを吹きたくなります.JPG



吹き抜ける潮風の音を聞きながら

座って海を眺めていると

時間がゆっくり流れてる気がします。




ちなみに私が座ってる選ばれしものしか座れない岩はココ ↓

絶景と響.jpg



さぁ、岩に座って動かない響ですが

景色に感動して動かないって理由もあるけど

戻る気合を溜めております。



いつまでも先っちょにいるわけにもいかないので

意を決して降りてきた尾根の道を登ります。




写真は無いです。

ハァハァ・・・




カメラを出す元気もねーよ。

ハァハァ・・・




日よけ用のハンドタオルが汗で

どんどん濡れていきます。


ゼェゼェ・・・




なんとかBlue・bee号のところまで戻って

展望台の自販機で水分補給します。




木陰ですべての活動を休止させて体力の

回復を待って

ツーリングを再開。


11 田んぼはもしかして二期作目ですか?.JPG



R384に戻って

島の西側を北上。


12 入り江の道.JPG



しばらく走ると

荒々しかった海の雰囲気が変わります。



30 何だこの南国的な色は?.JPG




頓泊海水浴場


33 宮古島を思い出す.JPG



泳がないまでも

パンツが見せれるパンツだったら

間違いなく入っていたかもってくらい綺麗です。



31 頓泊海水浴場です.JPG


こんなに綺麗な海が九州に存在していたなんて

わたしは嬉しい!



32 青奴に乗って青い海を見る.JPG



真夏の真っ青な青空だったら

もっと綺麗だったかもね。




この頓泊ビーチから高浜海水浴場にかけての海は

ちょっと別格な綺麗さでした。


13 ずっと快走路が続く.JPG



海沿いを走る小さな青いバイクと

清くなった響は島の北側へ


14 こんな感じも宮古島に似てる.JPG



その途中にある道の駅遣唐使ふるさと館で休憩。


この福江島はタクシーもそうだけど

レンタカーのEV化が進んでいて

いたるところに無料の充電所があります。

15 日本一EVに力を入れてるんじゃない?.JPG


小さな民宿の砂利の駐車場にも設置されてるくらい

かなりEV化に力を入れてるようです。


島の中にいる限り充電切れの心配がないという理由と

全国で一番ガソリン代が高い県と言う条件もあっての

自治体の政策なのでしょう。



本当はこの道の駅でお昼ご飯的な物を軽く食べようと

思ったのですが大瀬崎の登山?がハードだったので

食欲があまりないので

食べずに水分補給だけしてスルーしちゃいます。

16 コスモスは2分咲き.JPG



道の駅の近くに魚津ヶ崎と言う場所があるので

ちょっと行って見ますね。




まだ咲いてないコスモス園の先にキャンプ場があって

奥まで行くと岬になっていました。


36 キャンプ場でした.JPG




この魚津ヶ崎の海も綺麗。


37 ここも綺麗です.JPG


そう言えばこの福江島に来てまだ

一個も教会を見てないけど

この北部に見たい教会が集まっているので

ちょっと探してみましょう。


17 地方的な風景がステキ.JPG


岐宿からk31に入って

しばらく走ると五島では珍しく

海沿いじゃないところに教会があります。



[楠原教会]

34 感動して涙が出そう.JPG


もう美しすぎて持って帰りたい気分です。



そんなに私のツボにはまる理由は

やっぱりここも鉄川与助氏の設計によるものだからかも。




明治になるかならないかくらいの時期に

もっともキリシタンの弾圧がひどかった場所のようでが

そんな土地に根付いた信仰の心にこたえるような

優しいデザインだともいます。



中央に塔を持たない

鉄川氏の設計では少ないタイプの教会だね。



煉瓦の色も人の手では出せない

年月のなせる芸術的な風合いを見せてくれています。




美しかった楠原教会から再び海沿いに出ると

水の浦教会があります。



白亜のとぉ~っても綺麗な教会だよ。

35 私の腹黒はなくなりました.JPG


昭和13年と今まで見てきた教会の中では

比較的新しい教会ですが鉄川組によって改築された

木造最大規模の教会です。



それでは教会巡りの最後になる

堂崎天主堂に向かってk162へ

18 ヘゴ自生北限地.JPG



ヘゴ自生地の北限地を通って

戸岐ノ首の入り江


38 昔ながらの風景.JPG


そこから湾に沿って走ると

堂崎天主堂があるのですが

天主堂の手前のカフェ[BABY QOO]で

軽くデザート的な物を頂きましょう。


39 わたしの休憩場.JPG


マングローブ科みたいな樹の垣根に囲まれた

ちょっとオシャレなカフェです。




立派な垣根の間の入り口から入ると

イモ虫みたいな丸い犬が出迎えてくれます。

40 やせなさい.JPG


ちょっと痩せなよ。



もともとテイクアウトがメインのカフェみたいですが

ちゃんとイートイン用のテラスもあります。

41 なんかオシャレなテラスです.JPG



日陰と潮風が心地いいテラスで

フローズンコーヒーを頂きます。


42 オシャレなカフェな似合うライダーは俺だ.JPG



今日のお昼はこれくらが丁度良い感じ。




食べ終わったらすぐ隣が堂崎天主堂でございます。

43 初めてお金を取られた.JPG


と、ここで五島の教会群初の有料だ。




ちょっと前の響だったら「タダじゃねーのかよっ」と

言ってたと思うけど

清くなった響はニコニコしながら気持ちよく

300円をお支払させて

いただきました。



44 やめて~.JPG



五島列島で最初にできた天主堂で

施行はやっぱり鉄川与助さん。



45 資料館になっています.jpg



現在はキリシタンの史料館として開放されているけど

陳列棚が並んでいて

教会らしい内部が見れないのがちょっと残念です。

(撮影禁止だし)


46 教会はこれくらいにしといたろ.JPG


この堂崎天主堂で

響の教会巡りは完了です。



小さなエリアにこれだけ濃い内容の

教会群があるのは素晴らしい事です。



世界遺産登録はわたし個人の意見としては中立なのだが

静かなまま今の姿を保ってほしいと思う気持ちの方が大きいかな。



最後の天主堂を後にし

入り江の対岸にあるココへ

19 停留場の名前にセンスがある.JPG


やっぱり判りやすいぜ、五島!



島が小さいので

見どころが密集してるので

ちょっと走れば違うスポットに行けるのが良いよね。



では五島に来て3本目のアコウの大木登場です。


47 ふたたびアコウ.JPG


[樫の浦のアコウ]



今まで見た3つのアコウの中で

このアコウが一番枝ぶりがデカく見えます。


48 デケェ.JPG



文句の付けどころのない巨木だよ。



49 完全に南国な場所です.JPG



大瀬崎で消耗した体力をここで

充填させてもらいます。



50 絡まれそう.JPG



見れば見るほど根っこにしか見えない幹だね。





それではまだ早い時間ですが

島を一周してしまったので

福江市街地へ戻ります。



20 タワーが見えるのでもう1周してきた.JPG




民家が増えて市街地へ入るところで

神社を発見!


51 市街地のはずれにある神社.JPG



フフフ




普通の神社に見えるけど

奴を見つけたんだよ。





カッパをな


52 火消しカッパです.JPG


水神様で

このカッパは火事を消した火消し河童だってさ。


53 1日1カッパは任せろ.JPG


初の福江島でもしっかり1日1カッパのミッションを

クリアしたぜ。



スゲーだろっ!




河童を見た後はもうどこにも寄らずホテルに戻って

みんなが待ち焦がれてるサービスカットだ。


21 サービスカットをどうぞ.JPG


明るい時間なので貸切だぜ。




すっきりサッパリした後は

福江のグルメタイムだ。



今日はホテルのフロントマンおすすめの

やぐら寿しへお邪魔。


22 今日のディナーはココ.JPG


「らっしゃいっ」と言う寿司屋らしい挨拶を受けながら

カウンターに座って

食べ物を頼む前にやっぱりコレ

23 冷えひえだ~.JPG


キンキンに冷えてる~~!




さぁ、飲むぞ!

喰うぞ!

24 五島を食い尽くせ.jpg


こうして響の福江島最後の夜は

ふけて行くのでありました。





明日はもう帰る日なので

1日まるっとツーリングレポートと言うのは

これでおしまいですが

家に帰るまでがツーリングですので

明日もちょっとだけ御付き合いくださると嬉しいです。




では、おやすみなさい。



アコウの樹.jpg





nice!(90)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 90

コメント 36

yakko

お早うございます。
響さんの福江島巡りを楽しませて頂きました !!
素晴らしい教会群、アコウの木、河童さん いずれも感動(。)カンド-!!!
by yakko (2014-09-25 08:25) 

ぜふ

歩いていく価値が十分にある灯台ですね。 でも遠そうだし、高所恐怖症だとムリ^^;
チャンバラ貝は高知ではポピュラーです、今は高級ですけどね・・
二匹のイヌも楽しませてもらいました♪
たしかに二匹目はスズメガの幼虫にそっくりです^^
by ぜふ (2014-09-25 09:10) 

あっきん

五島の海は深い色もしてるし、角島のようなエメラルドグリーンも有るんですね~。
世界遺産に登録してしまうと人が大勢着てこういう自然も少なからず破壊されるかと思えば考え物ですね。
しかし、石像の勘次さんも福岡からわざわざ海を渡ってきた男に昭和中期の大技『七年殺し』を食らうとは思っても見なかったことでしょう(爆
by あっきん (2014-09-25 09:14) 

リュカ

やばいです。めちゃめちゃ行きたいです!!
選ばれしものしか座れない岩!
ここに私も座ってイイですか???(笑)
by リュカ (2014-09-25 09:21) 

さる1号

崖っぷちに座る画像、凄い @@;)
お尻ムズムズレベルを通り越して、きゅっと縮みます^^;
気持ちいい景色だけれど怖いなぁ
でもこの景色を味わいたい~
by さる1号 (2014-09-25 09:39) 

bonita

大瀬崎灯台、映画「悪人」のロケ地の灯台だったのですね~☆
深津絵里と妻夫木聡の演技が印象的でした。
頓泊海水浴場あたりの海は感動するくらい綺麗です!!
お風呂でのサービスショットが控えめだったから、ここでは
パンツ1丁で泳いで欲しかったな~(笑)
アコウの木はいまだ見た事ないので是非パワーを頂きたいです^^
by bonita (2014-09-25 10:06) 

HIRO

こんにちは。
福江島良いなぁ。

 < 誰?
俳優の竹中○人(今大河で秀吉やってる)…(ヲイ

 < みんなが待ち焦がれて
待ってませんけどぉ(哀)
by HIRO (2014-09-25 10:43) 

くまら

妻夫木聡や深津絵里も同じような経路を通って灯台へ向かったんだろうか??
by くまら (2014-09-25 13:17) 

きみえキミエ

こんにちは
五島ツーリング日誌堪能させて頂きました!海が素晴らしく綺麗、見晴らしも抜群、なんだか のどかなところもいいですね。煉瓦造りの教会も良い感じ[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]教会巡りしてみたいですねえ。
アコウの樹ってラピュタみたいって思ったのは、私だけかな?
by きみえキミエ (2014-09-25 16:59) 

るぐっちぃ

アコウの巨木すげぇ〜
悪人の灯台をシトリ占めすげぇ〜
〆のディナーも地元産で馬ソー!
by るぐっちぃ (2014-09-25 17:13) 

かっぺ

塔がないタイプでも与助臭がプンプンですね。やっぱイイ!ですね!

灯台もこわいくらいのすばらしい雰囲気。
妻夫木聡に見えて来ましたよww
by かっぺ (2014-09-25 17:50) 

まつみママ

今日は~^
久しブリブリの 早目のご訪問で~すvv
今日は東京の空 雨模様で不安定だし家に籠ってます(笑)
さて 五島めぐりの旅 第二弾  福江島からのレポですね
何時も同じことを言うようですが ココも又 海の景観抜群ですね!
教会も そして隊長のお好きな 灯台まで有るし
その 突端に座って・・ 足ブラブラ̪・・・ 想像しただけで ゾクゾク
何時もながら 一人ツーでも 色々見つけて楽しんでますね
アコウの大樹 見た事も無いし 半端じゃあない程複雑ですね凄い!
最後のお寿司屋さんでの食事  もう~^ 旨そうな物バッか食べてるし
全くも~~^  オナカコワセバ イイノニーーーー<`ヘ´>   笑
by まつみママ (2014-09-25 17:50) 

ケイイチ

以前、福江島には友人がいましたので一度は行きたかったのですが、
友人は長崎市内に転勤になってしまい、行く機会を失ってしまいました。
でもこのレポを見てやっぱり行きたくなっちゃいましたよ。
次のレポにも期待してま~す!
by ケイイチ (2014-09-25 18:18) 

ごろすけ

灯台とか岬の先端って、大抵登ったり下ったりで途中
で疲れはててしまいます^^;
by ごろすけ (2014-09-25 21:17) 

てんてん

う~ん やっぱりちびっこバイクいいにゃ(# ̄  ̄)σ・・ホ・ホシイ・・・
300円って大浦天主堂と同じ料金だね^^;
同じく教会内は、撮影禁止ですけろ
by てんてん (2014-09-25 22:19) 

わたべ

大瀬崎灯台は、半端ないっすね。ヤバイっす。日本じゃないみたい。
海の綺麗さも見入ってしまいますね。
あと、あんまり先っぽまで行って落ないようにしてくださいね。
by わたべ (2014-09-25 22:21) 

テリー

福江島ツーリング、楽しく、読ませて頂きました。
2km先の灯台まで、歩いて行くのは、大変でしたね。
お寿司屋さんでの夕食も、楽しそうですね。


by テリー (2014-09-25 22:24) 

せつら

大瀬崎灯台まで意外と距離あるんですねぇ~(^^)
見たいっていう好奇心で行くのはいいんだけど帰りが辛そf(^^;
やっぱり教会が見たいなぁ~!Dトラで長崎経由で行っちゃおうかな♪
by せつら (2014-09-25 23:21) 

an-kazu

穴ポコ、残念でしたね(´ε`;)ウーン…
 お口直しに、拙blogへお越しください。
 旧海軍地下司令部跡をご用意しておきました(^^);
by an-kazu (2014-09-25 23:55) 

ぶらり

大瀬崎灯台!かっちょええ〜♪(≧∇≦)

青い海、キレイじゃなあ♪(≧∇≦)

ぜひ訪れてみたいけど、• • • お高いんでしょう?フェリー代⁉︎
(*☻-☻*)
by ぶらり (2014-09-26 14:00) 

ガイチ

五島列島は行ったことないですが、
絶景がいっぱいでいいですね、行きたくなりました。
行くなら、やっぱり経済的なちびっ子バイクですね!
by ガイチ (2014-09-26 14:05) 

ナツパパ

いきなりの勘次さんアップに、飲みかけのお茶吹いたぁぁぁぁ、です。
それにしても自然豊か、良いところだなあ。
by ナツパパ (2014-09-26 15:54) 

OJJ

大瀬崎の断崖、これは掛け値なしの本物ですね~東尋坊なぞとは訳が違う・・落ちれば100%あの世へ・・
アコウの木、初めて知りました。寿司屋の夕食お見事。その昔なら間違いなく贅沢は敵だ!(ステキダ?)
by OJJ (2014-09-26 17:51) 

ヨッシーパパ

五島列島、行って見たくなりました。
バイクには乗れないので、バスかレンタカーかな?
by ヨッシーパパ (2014-09-26 18:50) 

raomelon

断崖絶壁の風景が圧巻ですね。
崖っぷちに立ってみたいけど足がすくむかも^^;
ジドリのポーズが元気いっぱいで素敵です♪
by raomelon (2014-09-26 19:01) 

sae

サービスショット、ありがとうございます(笑)

海がハンパなくキレイですね。
by sae (2014-09-26 19:55) 

hoshizou

ツーリングには、人それぞれ、本当にいろんな楽しみ方があるなぁと実感します。
その中でも、人生を楽しむ響スタイルは、やっぱり見ていて面白いです。
さすが、我が師です。
by hoshizou (2014-09-27 10:06) 

Jyo

崖っぷちの景色が最高です♪
写真を見てるだけでお尻がムズムズしてきますけど^^;
by Jyo (2014-09-27 12:47) 

ANIKI

絶景の灯台は迫力十分ですね。
山登りの帰りもそうだけど、ゼイゼイで写真はむりです~
連泊だと荷物少な目で移動ができていいな。
あっ、色違いの同じ三脚買っちゃいました。
by ANIKI (2014-09-27 17:34) 

miyomiyo

ん〜、バイクのライトが外せて持ち運べると便利そうです。
今回はカレーが出て来ると読んでたんですケロ、外れました。
にしてもアコウがスゲーです。
まるで裂きイカが垂れ下がってるみたいです。
んで、もっとキツネノカミソリを見たいです。

by miyomiyo (2014-09-27 18:05) 

taka4

見どころ満載のツーでしたね!見てる方もお尻むずむずになった(笑)芋虫のような犬や最後のサービスカットアザース(*^^)v
by taka4 (2014-09-28 16:20) 

響

◆yakkoさんへ
小さな島ですが
見所がギュッと詰っていました。
アコウの樹の大きさは感動物です。


◆ぜふさんへ
灯台は素晴らしいですが
帰りが登山並みです。
チャンバラ貝はこちらではあまり見ないので
初体験でした。
最初はヤドカリ?って思いましたよ(笑)


◆あっきんさんへ
五島の海がほんと綺麗です。
荒々しい風景もあるし南国のビーチみたいな海もあって
巡ってて飽きないです。
あのイタズラをやったのは何十年ぶりだろう?(笑)


◆リュカさんへ
リュカさんの島スイッチを入れちゃいましたか?
最終日にもちょっとだけですが
スイッチをさらに入れさせていただきます。


◆bonitaさんへ
灯台で深津さんと妻夫木さんのイメージをわたしが
上書きして参りました。
頓泊は本当はパンツになろうと思ったのですが
キス釣りをしてる方がいたので遠慮しちゃいました。
アコウの樹は大木じゃなくてもカッコいい樹なので
九州に来たときは是非。
一番近いのは長崎県の島原半島にあります。


◆HIROさんへ
あの像は秀吉さん?(笑)
たしかに色黒と頭は似てるかも。
サービスカットは待っていようがなかろうが
強制的に見せる予定です。


◆くまらさんへ
あの灯台は人力じゃないと行けないので
汗をかきながら歩いたと思います。
一番大変なのは機材を持っていくスタッフかも。


◆きみえキミエさんへ
五島列島は島々からなっていますが
福江島はそれらの島を集約したような風景が
楽しめます。
ラピュタの樹のモデルはアコウかもしれませんよ。
宮崎監督もきっとこのアコウの樹の存在を知ってるはずです。


◆るぐっちぃさんへ
善人ですが悪人のロケ地で楽しんで来ました。
絶景だったけど体力勝負な場所でした。
グルメは次回はぜったいハコフグ食べます。


◆かっぺさんへ
与助さんで塔が無いって珍しいですよね。
灯台はほんと灯台に建っていてほしい場所にありました。
いつか妻夫木さんが響に見えるって言わせたい(笑)


◆まつみママさんへ
島巡りなので海三昧になるけど
断崖絶壁あり入り江の静かな海あり
そして綺麗なビーチもありでひとつの島でこれだけ
バリエーションのある島は珍しいよ。
最後のグルメで後悔したのは寿司を並じゃなくて
(上)にしたかったです。
まつみママさん奢って~!


◆ケイイチさんへ
島の拠点があると巡りやすいですよね。
まぁ、ホテルでもいいので楽しい島巡りを是非どうぞ。


◆ごろすけさんへ
灯台めぐりは体力勝負ですよね。
たまにバイクで横付けできたりすると
なんて親切な灯台なんだって思っちゃいます。


◆てんてんさんへ
ちびっ子バイクの機動力をいかんなく発揮してまいりました。
観光地の天主堂は有料ですもんね。
内部の写真は誰かいれば許可を貰って撮るようにしています。


◆わたべさんへ
大瀬崎は「灯台」のイメージそのまんまな
立地でしょ?
絶壁の高さもかなりの迫力でした。


◆テリーさんへ
灯台まで行くのは楽でしたが
帰りが全部登りなのがキツイです。
海霧が出てるくらいなので風が無く暑かったです。


◆せつらさんへ
大瀬崎は帰りはキツイけど
行くだけの価値はあるよ。
こんな風景が九州に!って感動すること間違いなし。


◆an-kazuさんへ
風穴は本当は入れても明かりが届く場所までが
限界だったと思います。
一人じゃ絶対コワくて入れません。
地下司令部へ?
それは行かなきゃ!


◆ぶらりさんへ
五島列島は島文化たっぷりで新鮮な気持ちで廻れますよ。
フェリー代は距離に相応してる感じで
原付なら安いって感じるかも。


◆ガイチさんへ
同じ九州なのに新鮮な島でした。
やっぱり初めてのところって楽しいですね。


◆ナツパパさんへ
あの勘次さんは良い味出てるでしょ?
誰も居ない海岸にこの像って
ギャップが面白いです。


◆OJJさんへ
大瀬崎灯台は眺めても絶景ですが
歩いて間近で見ても絶景でした。
帰りはヘロヘロになることは補償します。


◆ヨッシーパパさんへ
レンタカーはEV車だと思いますよ。
島の何処にいっても充電場があるのがすごいです。


◆raomelonさんへ
断崖絶壁はほんと絶景でした。
あの高さになると飛べそうって想像も出ないくらい
お尻がムズムズします。


◆saeさんへ
まさかサービスショットでお礼を言われるとは・・・(笑)
苦情かと思いました。
五島の海はめっちゃ綺麗ですよ~
是非!


◆hoshizouさんへ
今年の夏休みツーはいつもと違う島巡り企画になりました。
シトリ遊び満喫の3日間です。
さすがにこの島にマイナリストは居ないので
誰かが転勤になって拠点になってくれないかと密かに望んでおります(笑)


◆Jyoさんへ
崖のジドリは10秒ダッシュで止まれないという恐怖があるので
どうしても近くに三脚を設置しちゃいます。
下を覗くとクラクラしますが絶景でした。


◆ANIKIさんへ
上から灯台を眺めた場所より更に上がった場所がスタート地点でした。
帰りは風もなく汗ダラダラです。
あ、ベルボン買いましたか?
使い慣れるとあの最速設置は病みつきになりますよね。


◆miyomiyoさんへ
強力LEDライトはカワセミ号も車も
そしてこのちびっ子バイクにも全部積んでるのに
バックを載せ変えたので忘れちゃった。
あのボケボケの写真でキツネノカミソリを見破るとは流石だ。


◆taka4さんへ
小さな島にコレだけの風景が詰ってるってすごいですよね。
絶景密集度で言えば北海道の100倍くらいかも。
by (2014-09-29 11:48) 

もちっこ

あぁ~~やっぱりカッコイイわぁその灯台!
ますます行きたくなってきた♪
しかし1.2㎞かぁ・・・普段のツーリングで鍛えるしかあるまいw
by もちっこ (2014-09-29 20:45) 

T2

つい最近、「悪人」を見たので、おお! って思っちゃった
しかし、あの先っちょには怖くていけそうにないです・・
五島は、EV先進地区で、長崎県の充電施設のうち
20%近くは、五島にあるんだって

しかし、ほんとすばらしい教会群!
礼拝に来ている尾根遺産とのカラミの話は?(笑)

by T2 (2014-09-29 23:48) 

響

◆もちっこさんへ
灯台よかっぱやろ~?
体力勝負の場所だけどヘロヘロになっても行く価値はあるよ。
感動の涙と汗で水分が不足するので水持参を忘れずに。
by (2014-10-05 17:53) 

響

◆T2さんへ
悪人を見たの?
見ないで行ったので見ておけばもっと楽しめたかもしんないね。
EV先進地区なのでどうです?
バイクでも良いけど車で行っちゃうのも良いかもよ。
by (2014-10-05 17:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。