So-net無料ブログ作成
検索選択
響の日常 ブログトップ
前の4件 | -

次も青い奴で走ります。 [響の日常]




響の日誌

四冊目完読ありがとうございます。




記事の投稿は家にPC環境が無いので

週一ペースくらいまで落ちてしまってるけど

写真の容量をケチらなかったので

もう1GBを使っちゃいました。



そう言うわけで

RSS等の登録をされてる方には御面倒をおかけしますが

ブログの登録変更をお願いいたします。




新しいブログはコチラでございます ↓

響は今日も道の上1180.jpg


http://black-hibiki.blog.so-net.ne.jp/





nice!(93)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ヨシムラサイクロンとシロクマ [響の日常]




サラリと書く

日々の日記


旅行です.JPG


職場の旅行




今年は予算が多いので

北海道沖縄で希望を出していたけど

出不精の人の票が多くて鹿児島になってしまった。



桜島です.JPG



まぁ、最近は来てないので

始めての九州新幹線に乗って

しっかり鹿児島旅を楽しんで参りました。


良い風景じゃ.JPG


桜島を見たり

渡ったり・・・


桜島へ.JPG



ほぼフリープランで

周遊バスのチケットを貰ったので

自分で乗り場などを調べて遊んできました。


叫び.JPG



何時も自由にバイクで走ってるのと違って

ちょっと新鮮で面白い。




街に戻って歩きで散策

歩きます.JPG



鶴丸城の横で天璋院さん発見!

篤姫様.JPG


宮崎あおいさんじゃなかっぱ。

(当たり前ですケロ) 




天文館から鹿児島中央駅へ向かって歩いていると

東郷さんの碑.JPG

東郷平八郎さんの誕生地もあったよ。



普通の路地にあったので

ビックリ。




それと西郷さんの銅像はあまりに有名だけど

大久保どんもよろしく。

大久保どん.JPG

さつま揚げが大好きな人です。



鹿児島も食べます。


黒豚.JPG


「黒豚」に「しらす海鮮丼」


しらす海鮮丼.JPG



もちろん南国シロクマを食べに

むじゃきにも行くよ。


平日だぞ.JPG


平日なのにこの行列です。



でも、これ開店前の行列なので

開店したらこのお客はみんな店内に入れます。

(ビルが全部むじゃきなのでした)


真上からみたら白熊.JPG


真上から見たらシロクマの顔って初めて知ったぞ。



後は城山に上がったり

黒豚しゃぶしゃぶ食べて伊佐美を飲んで

翌日新幹線で帰りました。






[本日のわたす]



バイク屋からスマホに着信・・・ピコピコ



「入荷しましたので何時でもいらして下さい」

との連絡が。



さっそく行きま~す。


ぶっといマフラー.JPG


ピットに青ガッパ号を入れて

物が入ってる箱を開けます。


箱オープン.JPG


ワクワクしますね





バサッと段ボールの上を開けて

クッション材の中を探ると・・・・



で、出た!


デタッ!.JPG


美しい!



第一印象は「キレ~イ!」でしたが

第二印象は「小さっ!」

第三印象は「かるっ!」




ベタ過ぎるスズキ+ヨシムラの組み合わせは避けて

アクラポビッチかテルミニョーニ


かで迷っていたけど

新しく出たヨシムラR-11があまりにかっこいいので

定番だけどヨシムラさんにしてみました。

ヒャッポーー.JPG



シュッとしたデザインが新鮮で見つけた瞬間これに決定!



GSR750はフルエキモデルが無いので

どれもスリップオンタイプの選択ですが

実物を見ると美しくてこのまま飾って置きたいぞ。




スリップオンなので10分ほどで装着が

完了してさっそく試に近所を走ってみました。

試運転.JPG


車検対応なのでうるさくはないけど

低回転時の重低音と加速中の歯切れの良い音は

ずっと聴いていたい感じ。



慣らしが終わって回せるようになったら

かなりゾクゾクする音が出そうだよ。


えふ.jpg


とりあえずえふまで走って

パフェでお祝い。

(何の?)


初の組み合わせ.jpg


季節のパフェは今まで食べた事の無い

組合わせのやつでした。

真ん中の層が紅茶.jpg

梨は美味しいけど

紅茶のゼリー?ジュレ?みたいな層が真ん中くらいにあって

ちょっとイマイチな感じです。



次回のパフェに期待します。

(限定でマロンパフェがあったのでそれにしておけば良かったかも)




えふった後は好きな平尾台へ

空色の青ガッパ号.JPG



マフラーの確認の為だけだったので

缶コーヒーを飲んだら下ろうと思ったのだけど

天気が良かったのでちょっとカルスト側へ行って見た。


可愛い花壇.JPG


途中にハートの花畑があったよ。


平尾台の秋は気持ちが良い.JPG



ススキに覆われたカルスト台地。


ススキの季節.JPG


この青ガッパ号の青って

青空の青と一緒だね。



主役のマフラー(サイレンサー)の方は

こんな感じ ↓

美しいマフラーです.JPG


また一つ派手になりました。


秋風を浴びよう.JPG



軽いバイクがさらに軽くなって

気分も軽やかな響の日々でした。



シロクマ.jpg




nice!(81)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

宗像三女神をお守りせよ [響の日常]




10月1日

福岡県 鐘崎漁港


1 今年の御座船.JPG


早朝に港を出て行く一隻の御座船(おざぶね)







今年もこの日がやって参りました。




玄界灘沖の沖ノ島、

そして筑前大島の中津宮の神様を

2隻の御座船に乗せて

本土の辺津宮まで送る宗像大社(むなかたたいしゃ)

秋季大祭である「みあれ祭」



26 第十一新幸丸.JPG


今年は地引網船団のうちの

第十一新幸丸に乗せてもらえる事になりました。




漁船の中では中型船で

エンジンは千馬力以上


3 一千馬力以上.JPG


誘ってくれた恩人のトライスターさんと

同僚2名さんと一緒にお邪魔しまぁ~す!


2 大漁旗上げよ.JPG



各船とも大漁旗を掲げて

沖合に浮かぶ筑前大島漁港へ向かいます。


4 大島に移動中.JPG



大島の漁港に入ると

大漁旗が樹立しててかっこいいよ。


6 壮観な眺めです.JPG



普段の数倍の漁船が入ってるので

停め方は数珠つなぎでございます。


5 パレード待ちの漁船団.JPG



船から降りる時は

船から船へと渡って降りるんだよ。




漁港から歩いてこの大島にある中津宮に行ってみると

湍津姫を迎える神事が行われていました。

7 中津宮です.JPG


本殿の中には沖ノ島からお連れした姉の

沖津宮の田心姫も一緒に並ばられておりました。



色んな外賓のあいさつなどがあって

かなり時間が掛かるのでその間

船に戻って出発を待ちたいと思います。


8 大島のくまモン.JPG


船から船を渡って

新幸丸に戻って来ると

めっちゃ美味しそうな香りがしてるよ。

9 待ってる間にご馳走を.JPG


もう、船に乗せてもらってるだけで

感激なのにこれが食べれるんだよね。


10 いまさばいたばかりです.JPG


出航寸前にさばいてたおさかなです。


11 この上に一升瓶の醤油をぶっ掛ける.JPG



盛りが豪快じゃろ?


上から一升瓶の醤油をぶっかけて喰えばもう

至福の瞬間だ。



あ~、でも

腹八分目ってあるけど

今日は安全を喫して腹五分目で抑えておきます。




酔いたくないもん。




新鮮なお刺身を堪能し終わると

先ほど見てきた神事が終わったらしく

2つの神輿が御座船(おざぶね)に乗せられます。



その御座船が出航するのを合図に

みんな一斉に港から出ます。

16 さぁ、祭りの始まりだ.JPG


この瞬間が鳥肌が立つんだよ。




港から出るとみんな手を振って見送ってくれます。

15 島の美女の見送られます.JPG



海上安全と大漁をお納めするお祭りは

女人禁制ですので島の美女たちは堤防からお見送りです。


19 辺津宮の方へ向かいます.JPG



地島の手前くらいで

大船団を形成するのだけど

今日は波が高いぞ。


17 今日は体調絶好調なので揺れろ~.JPG



体調が悪いと最悪な揺れですが

わたしの体調は絶好調なので

一番揺れる船首の特等席からお祭りを

堪能させていただいております。







空からはこの大船団パレードを撮影するために

ヘリが行ったり来たりしてる。


12 どっかのヘリその1.JPG


13 どっかのヘリその2.JPG


14 どっかのヘリその3.JPG


これだけ飛んどけば

間違いなく夕方のニュースで流れるでしょう。





地島からさつき松原の前を通って

神湊(こうのみなと)までは単調ですが

神湊が近づくと船が密集しだす。


18 御座船を囲め~.JPG



いや~、楽しい!



乗ってるだけなのに

神様をお守りしてるって気分になっちゃう。




後ろを見るとトライスターさん

20 CBで来なかったらしい.JPG


顔をなめるとしょっぱいって顔してます。

(わたしの顔もしょっぱいです)


この経験をさせてくれるありがた~いお方です。





で、肝心の御座船は何処だ?と

二人で探すケロ・・・




船がいっぱいありすぎて

全然見つけれない・・・・・




う~んと・・・

う~んと



これだ!


21 宮司さん酔ってませんかぁ~?.JPG


宮司さんとか普段は船に乗らないと思うけど

酔ったりしないのかな?






あっ・・・

22 船長の息子は酔った.JPG

流石船長の息子さんだけあって

めっちゃ揺れてるのに寝てるよ。



スゲーな、

と、思ったら酔って寝てた(笑)



普段は乗る事は無いもんね。


23 綺麗に並ぶ時.JPG


大船団の方は神湊の手前にある

目印のブイを廻って花火が上がって祭りのフィナーレを

迎えます。


24 お参りする折り返しポイント.JPG


ブイを廻りながら神事を行う御座船の回りを

グルリと回ってみんなそれぞれの港に全速力で帰って行きます。

(競争か?)


25 大密集する船団.JPG



御神輿の方は神湊から陸路で担がれながら

辺津宮に運ばれていきます。



こうして1年に一度だけ三女神が出会う

田島方生会のみあれ祭は無事に終了。




今年も貴重な体験をさせていただき

感謝と感激な響の1日でございました。







[おまけ]

響の頭の中の宗像三女神


宗像三女神.jpg



何故かみんな巨ぬ~


nice!(101)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

今日は烏賊星人 [響の日常]



佐賀県の呼子(よぶこ)


海上警察が観光に来た.JPG

今日の響は両親を連れて

親孝行ドライブです。

ま、孝行と言うか

高齢のせいもあるけど毎日家でゴロゴロしたまま

動かないのは

良くないので観光でもすればちょっとでも

歩くかな?と思って連れ出してみました。

七ツ釜.JPG



呼子に着いてすぐに駐車場から1kmほど歩かないといけない

七ツ釜観光へ


穴ポコ.JPG



久し振りに来たけど

なかなか良い所です。



わたくしも観光しながら

初めて見る野草などを見つけて楽しんでます。


初めて見ました.JPG

↑ 何これ?



それと遊歩道にアカテガニがいっぱいいました。

赤手ガニ.JPG


とりあえずいつも歩かないオトンが

しっかり歩いてくれて一安心。



運動?の後はやっぱりコレ ↓


サキイカ.JPG


呼子に来る理由と言えば

これしかないよね。



動くイカに謝りながら

食べる至福の時間。

これが美味いのだ.JPG



食べ終わったら

行ったことが無いと言うので

加部島の牧場へ


佐賀牛か?.JPG



ツアーで回るような場所しか行った事が無かったので

ここの風景は新鮮だったみたい。


のどか~~.JPG



帰りはグルッと多久の方へ廻って帰るので

浜ノ浦の棚田に寄るよ。


実りの秋.JPG



やっぱりここは田植えの時が一番いいかも。


田植えのときがいいよ.JPG


稲穂は綺麗なんだけど

写真的には時間帯もいまいちなので

恋人の聖地の展望台で鐘鳴らして帰ります。



あ、この展望台でハートの石を見つけたよ。


こういうの探すの得意です.JPG


かなり作為的なハートですケロ




と、言うわけで呼子ドライブは終了。




今度はわたくしがゴロゴロとさせていただきます。

カイ.jpg


カイの横で一緒にゴロゴロ


にらめっこ中.jpg


事故で足を怪我していた子猫を保護したけど

しっかり我が家の一員となっています。

動物だらけ.jpg


座る時も横に・・・




猫は気まぐれなので

何時の間にか居なくなるけど

椅子のスペースが空くとすかさずコムギが寄って来ます。

コムギ.jpg


こんなに野良顔なのに

座敷犬なのでした。



夏場はかなりうっとおしいぞ。





さぁ、次のイカは何時食べに行こう?

烏賊.jpg


nice!(99)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の4件 | - 響の日常 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。